一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

バナナを食べる理由

社会人になって以来、ワタシにとっての朝食と言えば「おにぎり」。


会社近くのコンビニでペットボトル入りのお茶と一緒に買って、自席で食べていたワタシ。
今で言う席朝族ってヤツですね。




実は、最近、そのおにぎりをバナナに変えたんです。


ウチの会社は席朝族がほとんどいないので、おにぎりを食べていても目立つんですが、それがバナナとも
なると、更に目立つワケで…





先輩A  「一合ちゃん、バナナダイエット!?」



同僚B  「っていうか、意外にミーハーだよね」



後輩C  「でもブーム終わってるし。ちょっと乗り遅れ系~(爆)。」




みたいな反応をいただいております。
















ダイエットぢゃないから!!


ワタシがダイエットを要する体型であることは自覚しておりますが、これはダイエットの為ではないのです!!


「朝食に一番いいのは胃腸への負担が少ない果物だ」ということを本で読み、それを実
行しただけのこと。



あくまで健康維持の為なんですよ。



ダイエットや、節約の為じゃないですから!!









でも、一石三鳥でもあることは否定しない(笑)。

by 1go-tokkuri | 2009-04-30 22:03 | のまない日記
2009年 04月 27日

あぁ、愛しのピザハウス

今をさかのぼることウン十年前。


ワタシもまだかわいらしい中学生だった頃、地元で昔から営業していたピザハウスがあった。



ピザハウスとは言っても、田舎の店ですから、外観・内装ともほぼ喫茶店。
薪窯なぞあろうはずもなく、長年使い込んだオーブンがあるのみ。



料理だって取り立てて特別なことはしない店。

ピザソースは業務用だし、魚介類は缶詰or冷凍だし、チーズだってモッツアレラじゃない。
スパゲティは茹で置き麺。でも、すんごい好きだったんです、その店。


友達と、小遣いを貯めては通うのが楽しみでした。
「近くのレコード屋で、安全地帯のテープを買う→ピザを食べる」のがワタシの最高の贅沢だったんです。






先日帰省した際、5年振り位にその店へ行ってみました。


以前と変わらぬ外観にホッとするワタシ。





ところが、ドアを開けて出迎えてくれたのは、若い店主と高校生らしきバイトの女の子。




・・・ガミガミオヤジがいない。。。



そう、注文がたてこんでくるとイライラしてバイトの男の子や奥さんに当たり散らしていたあのオヤジが・・・
ヒマになると、カウンターの内側に座り込んでこっそりタバコを吸っていたあのオヤジの姿がありません。




内装は少しキレイになった位でほぼ変わらず。
昼飯時を外したのにも関わらず、ほぼ満席という盛況振りも変わりません。




激しく動揺しながらも、メニューを開くと、これまた見慣れぬ文字が・・・










マルゲリータ???



所謂ピッツァを扱う店ならフツーなんでしょうが、この店でマルゲリータだなんて・・・ワタシが通っていた頃は、
「ミックス」「シーフード」が2大定番だったのに・・・マリナーラだのクワトロフォルマッジオまであるよ。。。

一品料理とお酒の種類も圧倒的に増えてます。



ワタシはもちろん、永遠の定番シーフードを注文。









a0017879_21542780.jpg


・・・まずいワケじゃないです。
外観も、以前からのそれとかなり似ています。


味も値段を考えれば十分おいしいです。
事実、他のお客さんは「今日もおいしかったわ~」と言って会計している位でしたから。




でもね。

昔は、こんなにトマトソースの量が多くなかったし、チーズは逆に下品な程にチーズチーズしていたハズ。
普通に食べれば今の方がおいしいのかなぁ。もっと田舎っぽい洗練されてなさがよかったんだけど。




一切れ一切れ、昔を思い出しながら食べました。



味は変わっても、こうして思い出に浸れる店が残っていること自体、喜ぶべきことなのかも知れませんね。

by 1go-tokkuri | 2009-04-27 22:14 | ソトでたべる
2009年 04月 26日

中華料理×日本酒×ギャングなサングラス

4月5日、パンパシフィックホテル横浜にある、トゥーランドット游仙境で開催された「料理と酒を楽しむ君嶋会」
に参加してきました。


この会がどんな会かというのは過去のエントリーで確認いただくとして…
  → 君嶋会@新横浜 IN 半蔵屋
  → 料理と酒を楽しむ君嶋会@半蔵屋/新横浜
  → 料理と酒を楽しむ君嶋会@重慶飯店/中華街
  → 「フレンチ×貴」な夜・・・そして黒豚
  → トゥーランドットで日本酒を
  → 新横浜に行くのは年何回???


すっごく簡単に言うと、日曜日の昼間っから中華料理と日本酒を楽しむ会。
もしくは、酒造りを終えて開放感でいっぱいの蔵元様と一緒にどんちゃん騒ぎする会・・・!?


ちなみに、酒造りを終えられたこの時期は、蔵元の皆さん、一様にスリムになっていらっしゃいます。

これから約半年かけて営業やら酒の会やらゴルフやら…で体重が増加し、次の半年でまた酒造りで体重が
減少するというのが一般的な体重の変化のようです。





こんなモノをいただきました。
a0017879_14405833.jpg
九つの喜び

a0017879_14411730.jpg


a0017879_14413634.jpg
フカヒレと蟹肉の煮込みとワンタンスープのパイ包み


a0017879_14414918.jpg
白身魚の煎り焼きオレンジ風味、紙包みオーブン焼き


a0017879_1442018.jpg
仔羊の中国茶スモークと温野菜の黒胡椒ソース


a0017879_14421839.jpg
あさりとタケノコの蒸しごはん山椒風味


a0017879_14422915.jpg
デザート



う~ん、料理はさすがの旨さですね。
総勢188名もの大人数で、これだけの料理をいただけることがスゴいです。

合わせたお酒は・・・
  獅子の里(石川県) 鮮 純米活性にごり生酒
  義侠(愛知県)    H12BY 40% 火入
  木戸泉(千葉県)   古吟

そして、その他たくさんのお酒達。

とにかく、いっぱい飲み過ぎてワケわからなくなっちゃう位いろんなお酒をいただきました。




ちなみに、この会では蔵元さんにご挨拶…と言いながら「蔵に伺わせてください!!」とゴリ押しをするのが
毎回の恒例行事!?になりつつありますが、今年もちゃ~んと仕込みが完了。
贅沢を言えば、あともう1~2蔵アポイントを取り付けたいところ(爆)。これからガンバらねば・・・。







a0017879_14551751.jpg
バンドも入って大盛り上がりの図






さて、ココで問題です。



a0017879_14591449.jpg

毎年お会いする度に若くなっている(気がする)、ギャングでマフィアなサングラスをかけながらも、どこか人の
よさそうなフンイキを隠せないこの蔵元は誰でしょう???









正解者にはもれなく、「一合徳利マニア」の称号を授与いたします♪

by 1go-tokkuri | 2009-04-26 15:02 | 日本酒イベント・クラス
2009年 04月 22日

仲志満×天遊琳×坂戸屋コラボな会

4月4日、この日は東京・大森にある仲志満さんへ。

前回うかがったのが、いつのことやら・・・思い出せない位ごぶさたしてしまいました。


この日は「天遊琳」「伊勢の白酒」を造っておられる、タカハシ酒造の高橋さんを三重県からお迎えしての会。
しかもっ!! 天遊琳・特別純米が垂直(年度違い)で楽しめるという夢のような企画なんですっ!!

a0017879_22202525.jpg
貸し切りの文字がまぶしい♪



高橋さん、神奈川県・溝の口にある酒販店坂戸屋さん、そして仲志満さんの3者がお互いのストックを持ち
寄って実現できた会。だからきっともう同じラインナップでは2度とできない会です。次やるときはこれから造る
お酒でストックができる5年後ですかね~と話されている位だったので。。。


それにしても、これだけ揃うと眺めているだけで幸せになりますね~♪
a0017879_22205128.jpg




お料理はこんなモノをいただきました。
a0017879_2221570.jpg
a0017879_22211441.jpg
a0017879_22212399.jpg
a0017879_22213248.jpg
a0017879_22214210.jpg
a0017879_22215245.jpg
a0017879_2222137.jpg
a0017879_22221080.jpg
a0017879_22221954.jpg

どの料理もさすが!のウマさ。

赤字確定(!!)のとり貝をはじめとした、よい素材と中島さんの腕、そして高橋さんのお酒。
料理が出される度に、年度違いの特別純米をみんなめいめいに試してワイワイ話して…
「○○と2006年がいい!」「いや、2007年のお燗の方がいいよ」みたいな会話がアチコチであがるのは本当に
楽しいですね。

ちなみに、ワタシの中でのベストマリアージュは、焼き魚と2007年、タンシチューと2000年。
いずれもお燗でいただきましたが、身悶える程にブヒィッ!!なウマさです。


ちなみに、最後のご飯(蟹&ひじき)を、がっついて3杯も食べてしまった為、帰りはただでさえ膨らんでいる
お腹がパツンパツンに。。。





a0017879_22222963.jpg

コチラは蔵元の高橋さん(何故かモザイク・・・謎めいていていいでしょ!?)。

何年かぶりに復活した伊勢の白酒・とろあわについて語っていただいています。
スマスマで紹介されるなど、すっかり定番の伊勢の白酒ですが、このとろあわは全くの別物。
更に濃く、パワフルになっています。どれ位パワフルかと言うと・・・何も知らずに栓を開けると、半分位は吹き
こぼれてしまう位(爆)。

なんでも、開栓の1時間~1時間半前に冷凍庫へ入れておくといいらしいです~。




坂戸屋さん、ずっとお燗番させてすみません。今度お店に伺います。
仲志満さん、おいしい料理をありがとうございます。次は間を空けずに伺います。
高橋さん、お声掛け&いつもすばらしいお酒をありがとうございます。
ご一緒させていただいた皆さん、楽しい時間をありがとうございました!





さて・・・



ちなみにこの日の会のメンバーは、ほとんどがパートナーを伴っての参加。


今回、高橋さんに気を遣っていただき、「お1人までだったら追加できますよ」と大変ありがたいお申し出をいた
だきましたが、結局1人で参加したワタシ。。。





それを伝え聞いた友人連中からは、
「一合は一緒に飲みに行ってくれる女性もいないのか!?」
という声もチラホラと。。。








多すぎて一人に絞れなかったんだよっ!!



と言いたかったけど、虚しくなるからやめといた(爆)。

by 1go-tokkuri | 2009-04-22 22:41 | ソトでのむ
2009年 04月 18日

やっぱり似てますかね~

最近、忙し過ぎてココロのゆとりを失くしている一合徳利です、コンニチハ。

こうなると飲み食いにストレス発散を求める悪いクセが・・・心なしかズボンのゆとりも失くしているような。。。





さて、先日ストレス発散にと行った飲み屋で久し振りに言われた言葉。



















「一合さん、ホリエモンに似てない!?」



皆さん、覚えてますか?



ライブドアという会社にホリエモンという社長がいたことを。



彼がメディアに出まくっていた時に、知らないおばちゃんに蕎麦屋で間違われたことを。


彼が逮捕された時、「代わりに社長になっちゃえ」みたいな悪ノリをされたことを。


彼が保釈された時、「御苦労さま」なメールを20通ももらったことを。






だいぶ前にブログを再開し、最近は「徹底抗戦」なる本も出版している彼。

彼の露出が増える程、ワタシがいじられる機会もまた増えることになるのです。。。

ネタ的にも、本読んどいた方がいいかな(爆)。

by 1go-tokkuri | 2009-04-18 11:48 | のまない日記
2009年 04月 15日

ホップデュベル@新橋 で バッカスに愛された女と…

実は凄い悩んでいました。


今から遡ること約1ヶ月前。

NFLと日本酒のことを語らせたら右に出るものはいない! と言われる超ウルトラ有名ブロガーまき子さん
からワタシ宛一通のメールが届いた。


手短に言うと・・・

「アンタ、一緒に飲んであげてもいいわよ」
という内容。 ※やや脚色あり



しかし、彼女は、ワタシの10倍酒飲みで100倍酒に詳しい女性。

彼女と飲みに行っていいのか…どこに連れて行けばいいのか…ホント真剣に悩みました。
だって、「酒量の勝負を挑まれている」「店の選定を試されている」ことに他ならないワケですから。。。
ヘタを打ったらblog界から抹殺されちゃうかも。。。ブルブル



というワケで、お連れしたのは最近よく出入りしている東京・新橋のHop Duvel(ホップデュベル)。

  過去の記事はコチラ
  → フランダースの犬
  → 焼き鳥&ベルギービールの店で小さなたくらみ・・・


こんなモノをいただきました。
a0017879_23115428.jpg
a0017879_23121289.jpg
a0017879_23122352.jpg
a0017879_23123361.jpg
a0017879_23124674.jpg
a0017879_23125863.jpg

この店が初めてのまき子さんがご一緒だったので、基本の6本コース+一品料理という構成。

焼き物の充実度は言うまでもありませんし、一品料理だってどれもおいしい。
変わりダネで言うと、個人的には、ホップデュベルサラダがお気に入り。サラダにササミの燻製が散らしてあり、
ウマい。これで卵も燻製だったらもっとよくなるハズ!!店主の堀さ~ん、期待してます♪

しかも、以前は秋鹿&神亀しかなかった(この2種類があるのは素晴らしいんですが)日本酒も、最近は少し
ずつ増える気配・・・こちらも楽しみです。




さて、この日初めてご一緒したまき子さんですが・・・

ワタシは勝手にまき子さんのことを、体型がポチャッとしてて、雰囲気もぽわわ~んとされた方と想像していた
のですが・・・実際お会いしてみると全く正反対なのにびっくり。
あれだけ飲み食いしているのにスリムで、雰囲気はやり手のキャリアウーマン。
性格はきっとSっ気たっぷりな感じ(未確認だけどたぶんそう)。



外見もさることながら、一緒に飲んでいてびっくりしたのは、酒を飲むスピード。ハンパじゃありません。

初めは冗談のつもりで、店のご主人に「ワタシより10倍飲む人です」とご紹介しましたが、実際飲み始めたら
ホントに10倍になりかねない勢い…出だしこそついて行きましたが、ワタシはすぐに脱落。。。

聞けば、「飲み会に行っても、いつも不完全燃焼」だそうで、家に帰ってから
また飲み直すとの由。彼女こそ、バッカスに愛された女というべきでしょう。



気がつくと、時計の針はかなーり遅い時間に。
まき子さん、楽しい時間をありがとうございました。

次回は、まき子さんのホームグラウンドで飲みましょうね~♪




■ Hop Duvel
  東京都港区新橋3‐3‐4 駒倉ビル1F
  03‐3581‐7773
  17:00‐23:00(月~金)
  16:00‐22:00(土)

by 1go-tokkuri | 2009-04-15 00:05 | ソトでのむ
2009年 04月 11日

ランベリーで フレンチ&日本酒

3月20日(祝)、東京・南青山にあるフレンチレストラン、ランベリーで開催された「第15回料理と酒を楽しむ
会」(フロンティア東条21主催)に参加してきました。
a0017879_9315324.jpg



日本酒の原料となる酒米の代表銘柄、山田錦。
「フロンティア東条21」は、兵庫県加東郡東条町で栽培される、日本有数の最上級山田錦を使って日本酒を
醸す蔵元が集まる団体。

東条産山田錦を使った素晴らしい日本酒と料理を合わせて楽しもうというのがこの会。
ワタシも過去2回お邪魔していま~す。
   → 福臨門@丸の内 で 広東料理&日本酒
   → カノビアーノ東京で日本酒を
a0017879_9321062.jpg
a0017879_9322068.jpg


たくさんのグラスは、これから飲むお酒の数を表しているワケで・・・う~ん、ワクワクしますね~♪

グラスの下には銘柄の記されたシートも配されていて、酔っ払っても「これ何だっけ?」とならずに済みます。
小さい工夫ですが、かな~り便利です。


さぁ、楽しい宴のはじまりですっ!!
a0017879_9324788.jpg
稚鮎のフリット 蓼のソース
松の司・大吟醸純米 黒


a0017879_9325464.jpg
濃厚なオマール海老のクリームとマンゴー キャヴィア添え
美丈夫・純米吟醸 舞
a0017879_933477.jpg


a0017879_9331216.jpg
フランス産 ホワイトアスパラガスのグリエ
ドンブ産 グルヌイユのムニエルと共に
醴泉・純米吟醸


a0017879_9331968.jpg
和歌山県産 うすい豆と空豆のフリカッセ
地蛤と蛍烏賊を添えて
黒龍八十八号・大吟醸
a0017879_9332777.jpg


a0017879_9333858.jpg
すっぽんのスープ
じっくりとソテーしたオニオンと柚子の香り
初亀・大吟醸 / 明鏡止水・純米大吟醸 プラチナ
a0017879_933488.jpg


a0017879_9335660.jpg
和牛アバラ肉のキャラメリゼ
燻製ジャガイモのファルス 赤ワインソース
義侠・純米吟醸 特A特別栽培米
a0017879_93469.jpg


a0017879_9341797.jpg
旬のフロマージュ
根知男山・純米大吟醸 14BY


a0017879_9342885.jpg
スペシャリテ ブランマンジェとフルーツのミネストローネ
磯自慢・大吟醸 生酒



a0017879_10271240.jpg



とにかく料理が旨い。


特に、すっぽんのスープと和牛アバラ肉のメインは素晴らしい。
味の濃い料理が多かったのと、同じ素材が続く部分があったものの、それを差し引いても十分満足できる
内容でした。会費(28,000円)はお高めですが、これだけの料理&お酒だし、滅多にない機会ですから!!

お酒でよかったのは、松の司、明鏡止水、義侠、磯自慢。
びっくりしたのは明鏡止水。
こういう酒も作れるんじゃん、毎年こうしてよ!!な酒(笑)。














実は、ワタシがキンチョーする街ランキングの堂々第一位がココ「青山」なんです!!
なんか・・・こう・・・落ち着かないっていうか、居場所がないっていうか。。。(笑)



それでも、ランベリーは、プライベートでも是非伺いたい店です。
(値段的には難しいですが。。。)









料理はモチロン、ちょっとキツ目な美人スタッフもステキなので(爆)。





■ L'EMBELLIR(ランベリー)
  東京都港区南青山4-17-33-B1F
  03-3423-0131
  11:30~14:00 (L.O)
  18:00~21:00 (L.O)
  日・第1~3月休

by 1go-tokkuri | 2009-04-11 10:43 | 日本酒イベント・クラス
2009年 04月 08日

そばうどんの類は大盛で・・・の問題

東京・新宿にある手打ちそば大庵。
a0017879_22114633.jpg




旬のはまぐりそばが美味しいとの噂を聞きつけ、お昼に立ち寄り~。
a0017879_2212239.jpg
a0017879_1046631.jpg


注文はもちろんはまぐりそば(大盛)!!

はまぐりの旨みたっぷりの出汁がたまりません。





大盛だけに、そばもボリュームがあります。

それだけに、出汁がやや少なく感じたのが玉に瑕。。。

by 1go-tokkuri | 2009-04-08 22:30 | ソトでたべる
2009年 04月 05日

名探偵コナンで1時間45分

実はコッソリ愛している店、東京・雪谷大塚にある葉月。

この葉月で水曜限定で提供されていた「鶏そば」が、3月で終了ということだったので行ってきました。
あろうことか、先週日曜日・・・そう、特別に鶏そばのみで営業されたファイナルデーに!!
a0017879_945082.jpg




「人気店」「限定商品」「最終日」と三拍子揃ったこんな日は、きっとすんごく混むんだろうな・・・と思いつつも
気がついたら電車に乗っていました(笑)。





で・・・




a0017879_9464082.jpg
行列39人!!


行こうか行くまいか、若干逡巡したのが運の尽き。
ワタシが店についたのは11時35分。いわゆる出遅れってヤツです。



こういうこともあろうかと、ちゃんと行列対策グッズを持ってきましたよ~。
a0017879_9513016.jpg











30分で読了!!


その後は、やることもなく、まさに時間の浪費をするだけ・・・やむなくもう一度コナンを読み始めましたが、
2回目だけに更に早く読み終わってしまいました。

隣のカップルは、2人でDSやってます。流れてくる音を聞く限り、スーパーマリオのようです。
コナン貸すからDS貸してくれ~というワタシの心の叫びにも、2人は全く気付かず、キャッキャと楽しそう。。。




そんなこんなで1時間45分後にようやく入店~。

限定20食の鶏三昧はおろか、鶏めしも売り切れと言うことだったので、鶏そばに味玉&鶏だんご3個をトッピ
ングすることに(850円+100円+150円)。
a0017879_956886.jpg
a0017879_9562412.jpg
a0017879_9563531.jpg
a0017879_9564745.jpg


鶏の旨みがギュッと詰まったスープは、それでいてベタベタすることのない、素晴らしい出来栄え。
麺も具もおいし~。

これで鶏そばともお別れかと思うと悲しいですが、きっとまた別のおいしい一杯が待っているでしょう。
ノーマルのラーメンだってめちゃめちゃおいしいしね~♪


今度は、コナン5冊位持っていくことにしま~す。

by 1go-tokkuri | 2009-04-05 10:12 | 麺っ
2009年 04月 04日

酒は辛く、歌声はどこまでも甘く…

今から1ヶ月前、とある土曜日に開催された、日本酒クラスの現役&OB/OG会。


総勢20名もの面々が集いし場所は、東京・芝公園にあるとんかつ屋さん、「むさしや」。
むさしやさんは、本来土曜日は休日なんですが、貸切ということでムリヤリ快く営業していただきました(笑)。
a0017879_10573657.jpg



おや?
こないだ渋谷の食幹でやったばっかりじゃなかったけ?と思ったアナタ!アナタは正しいっ!!


2週連続でほぼ同じメンバーでの飲み会です(爆)。




しかしっ!!この日は東北からとある某蔵元をお招きしているのです!!

この蔵元は、酒造界が誇る3大イケメンの1人(一合徳利認定)。

蔵元が座るテーブルの周りは、女性陣が我先にと陣取り合戦が繰り広げられ、デブなワタシははじっこに
押しやられます。なんか、今日の女性陣・・・殺気立ってないか?(爆)


さて、こんなモノをいただきました。
a0017879_10575643.jpg
a0017879_11191498.jpg
a0017879_10583160.jpg
a0017879_10584418.jpg
a0017879_10585436.jpg
a0017879_10591035.jpg
a0017879_110119.jpg
a0017879_1101643.jpg

自家製のハムは、個別に売って欲しい位だし、とんかつも噂に違わず、おいしい~っ。
ヒレ好きなワタシですが、この店ではロースの方が好みのタイプ。

でもダントツNo.1でおいしかったのはブ厚いロースのしょうが焼き♪

久し振りにおいしいしょうが焼きを食べた気がします。
厚めの肉に歯を立てると、「サクッ」という音が聞こえるようなステキな食感がたまりません。




前の週、記憶を失くした反省を早速実行に移す好機だったんですが。。。





a0017879_1104047.jpg
a0017879_1105229.jpg
a0017879_11215830.jpg
反省してないじゃん( ̄□ ̄;)!!
記憶は失くしてませんよ~







ちなみに、むさしやさんを出たのが早い時間だったので、ついうっかりこんなところへ…
a0017879_1113664.jpg


前半、それまで他の方の歌をにこやかに聴いていた某蔵元。

ひとたびマイクを握ると、女性陣の嬌声が。。。
造る酒は辛いのに、歌声は甘くせつなく・・・女性陣は皆うっとり。


イケメンなんだから、せめて歌くらい下手でもいいじゃないか!!
と思った心の狭い自分を、どうか許してください。。。




■ むさしや
  東京都港区芝大門1-11-3 大鐡マンション1F
  03-3436-6348
  11:30~14:00(月~金)
  17:00~22:00
  土日祝休(土曜日は予約営業可)

by 1go-tokkuri | 2009-04-04 11:45 | 日本酒イベント・クラス