一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 30日

さようなら、情熱の赤いボディ・・・

突然ですが、新しい嫁を紹介します。























a0017879_22103969.jpg
D904iです♪色はミラーワイン。

ワインですよ、ワイン。
あぁ、ケータイにまで酒が絡むなんて、なんてステキなんでしょう。
日本酒ラバーとしては、「SAKEプラチナ」なんて色があったら、有無を言わさず絶対そっちなん
だけどなぁ!?
メーカーの皆さ~ん、是非ご検討を!!

ちなみに、P904iには「シャンパンゴールド」なんてのもありました。




これまで使っていたのは、SH901iC。
発売日当日に買ったこの子も、当時は時代の最先端機種だったはずなのに(興奮してblog
にも書いてました
)、いつの間にやら持っているだけでバカにされる機種に。。。



比較すると、こんなに違います。
a0017879_22223464.jpg




燃えるような情熱を秘めた赤いボディに心奪われ、愛し続けた2年半。
でも・・・今日からは、ちょっと「ミステリアス」なミラーワインを伴侶とすることにしたのです。









まぁ、職場も政治も携帯も、いつまでも同じじゃいかんということで。

by 1go-tokkuri | 2007-07-30 22:36 | のまない日記
2007年 07月 29日

土用の丑の日イブ

クリスマスと並ぶ重要な年中行事、土用の丑の日。
今年は7月30日、そう明日です。すなわち今日は土用の丑の日イブにあたります。

ってことで、吉野家鰻丼ネタに反応してくれたぱんちゃんさんと2人で、東京・南千住の「尾花」
へ行ってきました。

集合は・・・午前10時。
開店は・・・午前11時30分。

ラーメン屋のシャッターは経験がありますが、鰻屋のシャッターは初体験です(笑)。
んが、先に並んでいただいたぱんちゃんさんと合流した際には、既に先客が15人位。先頭は
一体何時から並んでいるんだ???





a0017879_15383298.jpg午前11時。その間雨後のタケノコの如く
湧き出る人々。行列の長さを数えたら、
その数80人超!!

あの・・・開店まであと30分もあるんで
すけど・・・これから並ぶ人もいるんだよ
ね・・・開店時は100人超?・・・注文し
てから捌くこの店にあって、最後尾のア
ナタは何時に鰻を食べられるの?。。。







開店して1回転目で無事席に通された我々は、何はなくとも、まずビール!!
クソ暑い中、1時間半も待たされたこともあり、このビールはたまらなく旨い。見ればほとんどの
テーブルにはビールが並んでいる。うん、いい店だ。
a0017879_15423196.jpg



間髪入れず、熱燗に移行。
くぅ~、昼の燗酒は沁みるなぁ~。
飲み終わったら、お銚子をキャノン砲にしておきましょう。
a0017879_15442682.jpg






a0017879_1613169.jpgここで、テーブル上のお品書きに気になる文字を発見。
「蒲焼 5,000円位」



・・・位ってなんだ?

5,000円以上時価未満ってこと???



よく見ると、他にも、「きじ焼き丼」なるメニューもあったりする。

果たして、鰻屋で出されるきじ焼き丼は1時間半並んで待つ甲斐のあるモノなのか!?
実はかなり自信のあるメニューかも・・・鰻を食べる前から気になるネタが満載です。







こんなモノをいただきました。
a0017879_15465114.jpg

茄子の漬け物、焼き鳥、う巻、きも吸い。

焼き鳥ウマっ!!
凄く面白い食感で、肉の味もしっかり。こりゃぁ酒が進みます。








さっ、肝心の鰻です。

ぱんちゃんさんの勧めに従い、一番大きな蒲焼き(3,700円)に鰻のタレをかけたご飯を注文。
こんな注文の仕方があるんですね~。いつも、鰻屋ではお重一本槍のワタシ。いい勉強をさせ
てもらいました。


って・・・









a0017879_15541312.jpg

デカいっ!!
ご飯の大きさと見比べてください。

思わず笑ってしまう大きさです。
この大きさだと、「ご飯でガッツリ」「酒をグビグビ」の両方を楽しめます。実に賢い選択。

鰻は柔らかくてふわっふわです♪
脂のクドさ、臭みもなく、おいしくいただけました。





いやぁ、実に素晴らしい時間を過ごすことができました。

最初、10時集合と聞いたときには「おほっ!?」と思いましたが、それも計算し尽くされたこと。
メニューの選択も含め、やはり、よく知っている方と行くと、楽しめますね~。

ぱんちゃんさん、本当にありがとうございました。







さて、次回に向けて、こんな人材を募集することにします。

1.先にきて、1時間半並んでおいてくれる人。
2.きじ焼き丼だけを食べてくれる人。
3.タレかけご飯だけを食べてくれる人。



なお、鰻を食べたい人は募集しておりません(爆)。

by 1go-tokkuri | 2007-07-29 16:41 | ソトでのむ
2007年 07月 28日

二軒目にはまだ早い

西の都に住む飲み友達が久々に上京するというので、東京・森下にあるナポリピッツァの店、
「BELLA NAPOLI」へ集合することになった我々。


この店、すんごい前から行きたかったんだけど、行けずじまいで。。。会社の打ち合わせを半ば
強引に収束させ、急ぎ電車に飛び乗ったワタシ。

「遅れていい」って言ってはくれたものの、いない間にピッツァが冷めてしまったら・・・いやいや、
ピッツァがなくなってしまったら・・・そう思い、店についたワタシはすっかり息が上がっておりま
した(笑)。


a0017879_135404.jpg


ピッツァはどれもおいしい。
プロシュートとルッコラ、マルゲリータの2枚は特に好みです。

あっという間に平らげてしまいました。




友人A 「じゃ、次はワインバーでも行く?」


友人B 「いいね、いいねー」




ワタシ 「・・・ムリ」




A&B  「えっ???」




ワタシ 「ゴメン、もう飲めない・・・っていうか、眠い」






完全復活への道は遠く、険しい。。。

by 1go-tokkuri | 2007-07-28 14:04 | ソトでのむ
2007年 07月 26日

「dancyu」タイアップ商品を喰らう

ワタシの愛読書、「dancyu」。

この雑誌が創刊200号を達成したのだとか。

今やコンビニにも普通に置いてありますが、昔は駅前の本屋にしか置いてない時代もあったり
して。。。昔は日本酒特集の時しか買わなかったのですが、ある時買い逃してからは、ずっと定
期購読してます。

残念ながら、実際に紹介されている店にはなかなか行けませんが・・・どこも高いもんね。



で、そんな「dancyu」が、200号記念企画と銘打ち、セブンイレブンと組んで、自ら出し手と
なって開発した「カレー」と「おにぎり」が発売された。基本商品のど真ん中で勝負してくるのが
いいですね~。

7月6日から発売されてたんですが、何故かうちの近所のセブンイレブンには、おにぎりがいつ
もなくて。。。やっとこないだ食べることができたので、ようやく紹介。





まずは、カレーから。
「南インド式粗挽き黒胡椒チキンカリー」 550円也。
a0017879_2144265.jpg
a0017879_2147367.jpg

コレ、旨いよ。

これまで食べたコンビニカレーでは一番好き。
ヘタなカレー屋よりも全然上だと思います。

ちなみに、この商品は、厳選された12種類のスパイスと南インド産の黒胡椒を使っているそうで
すが、「南インド式」カレーの定義って何なんでしょう???





続いておにぎりを。
「大人のにぎり飯 紅鮭・紀州梅・おかか」550円也。
a0017879_21574872.jpg
a0017879_21581996.jpg


竹皮を開くと、おにぎり、塩、海苔が登場。
自分で塩を振り、海苔を巻いて食べます。
ぶっちゃけ、メンドーです(笑)。

米や塩、海苔、具に至るまで、いろいろこだわりがあるようです。
能書きが書いてありますが、長くて食べ終わるまでに読みきれません(爆)。

カレーほどの感動はないけど、これもおいしい。

馬鹿にできないのが漬け物。全く期待してませんでしたが、この漬け物をかじった瞬間、即日本
酒を用意しました。



dancyuさん、次はツマミ系でお願いします。

by 1go-tokkuri | 2007-07-26 22:04 | のまない日記
2007年 07月 23日

マンダリンホテルで夜景を・・・

東京・日本橋のランドマーク、日本橋三井タワーにある、「マンダリンオリエンタル東京」。
外資系ホテルのオープンラッシュの先駆けともいえる、2005年12月にオープン。


先日、とある友人から一通のメールが届いた。


曰く、
「空いている日程を教えて。でも場所はね、マンダリンホテルって決まってます♪」





・・・





・・・






???

誘われてる???












まぁ、残念ながら、そんなワケはなく(メールの相手は男だし。。。)、マンダリンが入っている
日本橋三井タワー地下にある、比内地鶏の店、「日乃本 比内や」での飲み会へ向かいます。


なんでも、ここの店は、あちこちにある比内やとは別系列の店で、東京には1店しかないんだと
か。店内に踊る「八海山フェア」の文字にやや腰は引けたものの、店の入り口にある冷蔵庫に
並べられた他の日本酒たちにはしばしうっとり。




こんなものをいただきました。
a0017879_212583.jpg


さすが、鶏料理は外しません。どれもおいしいっす。
鶏刺はもも、むね2種類とも食べましたが、全員一致でむねを推します。鶏肉の真丈揚げ、
巷で評判の親子丼は外せませんね~。


お酒は、松の司、鶴齢、白瀑なんぞをいただきました。







ここで、メンバーの一人が、「折角だからホテルのバーでも行こうぜ!!」と一言。



キョトンとする他のメンバー。

無理もない。自慢じゃないが、このメンバーで「ホテル」「夜景」「ロマンティック」な場所で飲んだ
ことなど、ただの一度もないのだ。


やや興奮気味にエレベーターを上がる我々。満席で、しばらく待たされることとなったが、イチャ
イチャするカップルや、訳ありげな男女、開放感あふれるトイレに興奮したりして(男性は必ず行
くべき)、あっという間に席へ案内されました。



ちなみに、このバー、日本酒も数種類ではあるものの、ちゃんと用意されてます。
お燗とかしてくれるのかな・・・などと余計な心配をしつつ、各々カクテルなんぞを頼みます。







ここでもう一つのサプライズがっ!!

a0017879_21272833.jpg

実はこの前日、誕生日を迎えていたワタシ。

もはや、数えたくもない誕生日そのものは、全く嬉しくありませんが、こういうのはうれしいです
ね~。







ダレだっ、似合わないなんて言ってるヤツはっ!!

by 1go-tokkuri | 2007-07-23 21:56 | ソトでのむ
2007年 07月 22日

土用の丑の日に備えて

今年の土用の丑の日は、7月30日だそうで。


突然、高級な鰻を食べたりしたら、カラダがびっくりして倒れてしまうかもしれないので、ウォーミ
ングアップを兼ねて行ってきました。



a0017879_21523354.jpg

はい。吉野家です(笑)。

このお値段(単品:490円)なら上出来じゃないでしょうか。





まさかとは思うが、これが今年最後の鰻になったりして。。。(爆)。

by 1go-tokkuri | 2007-07-22 21:52 | ソトでたべる
2007年 07月 21日

池袋東武でマイナスイオン

東京・池袋にある、東武百貨店。ココは、昔から日本酒の品揃えがナカナカでお気に入りの店
のひとつでもある。最近はすっかりご無沙汰でしたが。。。

今や、なんでもネットで買える時代。
わざわざ酒屋に行かなくても・・・という方も多いでしょう。


でもね、たくさんの酒瓶に囲まれるのは、ワタシにとって、森の中に身を置くのと同じようなリ
ラックス効果をもたらすんです。マイナスイオンや、酸素をたっぷり浴びるようなもの。

たまに、酒瓶に囲まれる時間を過ごさないと、カラダのバランスが崩れるんです。



本当は池袋の東口(西武百貨店のある方)に用事があるのというのに、何故か足が言うことを
きかず、西口のこの店に来てしまいました。来てしまったからには、たっぷりマイナスイオンを
吸収しようと、たくさん並ぶ酒瓶をうっとりながめていたワタシ。


ふと目をやると、店の奥に、こんなスペースが。

a0017879_12461611.jpg「バー楽」。
どうやら日本酒バーのよう。

あれ、ここ前からあった?
酒瓶にしか目がいかず、気がつかな
かったのかな。









ランチをやっているようなので、ちょっと早めの昼食を。
焼魚(1,680円)をいただく。
a0017879_12364797.jpg

この日の魚は鯛。「アタマと身とどちらがよろしいですか?」などとうれしいことを聞いてくれるの
で、即「アタマ」と返答。

なかなかおいしいです。
他に客もいなかったので、骨をベロンベロン舐めつくしときました。


日本酒メニューをもらうと、遊穂、神亀、綿屋、雁木、諏訪泉、雅山流と、これまたソソられる
ラインナップ。



こりゃあ利用価値大だと思い、営業時間を尋ねるワタシ。


店員  「はい。午後9時迄となります。」


ワタシ 「えっ、そんなに早いの???」



店員  「百貨店の営業時間に合わせているものですから・・・」




むぅ・・・惜しい店だ。

by 1go-tokkuri | 2007-07-21 12:39 | ソトでたべる
2007年 07月 19日

新ラーメン激戦区???

東京・品川区にある街、大井町。

京浜東北線、臨海高速鉄道、東急大井町線の3線利用が可能なこの街は、品川の隣にある
という立地の良さにも関わらず、街としてはジミ~な印象が否めない。

大井町住民の心のよりどころは「丸井がある」というところだった(らしい)のだが、その丸井も
今月末に撤退。今度はヤマダ電機が進出するということで、ホッとしているとかいないとか。。。



そんな大井町で最近ラーメン屋の新店ラッシュが激しい。
ワタシが知っているだけで、なんと5軒も!!

「これはネタになる」と判断し、早速行ってきた。
さすがに全部はムリなので、とりあえず2軒のみ。



a0017879_23433154.jpgまずは、日本一大井町ネタに詳しい、
ゆきむらさんのblogで知った「ajito」。

ココはつけ麺専門店で、メニューは「並」
「大」しかありません。
あ、ビールはあります。ご安心を(笑)。





a0017879_23463337.jpg

初訪問なので、おとなしく「並」を注文。スナックを改装したかのような外観からは想像できませ
んが、麺もつけ汁もなかなか旨いです。軽い柑橘系の酸味がもう少しだけおだやかだったらさら
に好み。

途中で、卓上にある、入れ放題のたまねぎを投入すると、シャクシャクした歯ごたえも楽しく、最
後までおいしくいただけました。





a0017879_2349443.jpg続いて、東急大井町線の高架下にあ
る「じゃげな」。元々は他のラーメン屋だっ
たのが、いつの間にか別の店になってま
した。

実はこの場所、ここ数年で激しく店舗が
入れ替わっている場所なんだよね。。。




a0017879_23513657.jpg

注文は店員さんイチオシの、基本のナントカしょうゆ(650円)。

節の香りがプンプンの、飲んだ後に優しいラーメンです。実際、ワタシは会社の先輩に連れて
行かれた中華料理店で、散々紹興酒を飲まされた後に食べました。

ちなみに、他の客は皆、一番安い九条ねぎラーメンを食べてた。
何故、ねぎラーメンの方が安いのか・・・その内確認しときます。



残るノルマはあと3店。
早く行かないと、また店が増えちゃうかも・・・いやいや、その前につぶれちゃうところがあるかも
しれないので、とっとと行ってきま~す♪

by 1go-tokkuri | 2007-07-19 23:59 | 麺っ
2007年 07月 17日

「札幌ラーメン缶 冷やし麺」を食べる

入院中、お見舞いにきてくれた悪友E&Y。

「病院じゃ、好きなラーメンも食べられないだろう」と買ってきてくれたのが、この、「ラーメン缶」。
なんでも、あの麺屋武蔵で有名な山田店主が開発に関わったそうで。
a0017879_23481113.jpg



結構テレビとかでも紹介されていたので、ラーメン缶の存在自体は知っていたのだが、さすがに
「冷やし麺」まででてるとは知らなかった。

なんだかんだで、病院では食べる機会がなかったので、冷蔵庫でガッチリ冷やしてから食べる
ことに。


a0017879_23494110.jpg







・・・。




麺は蒟蒻麺なので、なんとなく想像はつきましたが・・・このスープは凄い。
どう凄いかはあえて言いませんが、3口でギ○ア○プしました。でも笑顔になれます。


E&Yよ、もう1缶残っているので、今度の飲みの時に持っていきます。

by 1go-tokkuri | 2007-07-17 23:58 | 麺っ
2007年 07月 16日

朝寝坊の一日をどう過ごすか

3連休最終日の今日、目が覚めると朝9時を回っていた。

むぅ、なんとも中途半端な時間だ。
朝飯には遅いし、昼飯まではかなり時間がある。

これから朝を食べると、昼が遅くなり、夜が遅くなり=酒を飲むのが遅くなる。しかも、困ったこと
に目が覚めたとほぼ同時に、パスタ君が頭の中でダンスを始める位、イタリアンな気分。

いったいどうしたものか・・・。


ネットをガチャガチャいじってると、品川駅構内の「ecute品川」の一角にある「カフェ・クラシカ」
が、なんと11時から営業していることを発見!!朝飯をガマンし、ちょっと早い昼飯をワインと
一緒に喰らってやろうという、素晴らしい計画が、ここに成立した。








a0017879_2144257.jpgあまりに興奮して、早く着きすぎました。。。












11時と同時に入店。もちろん一番乗り。

前菜、パスタ、メイン、コーヒーの2,900円のコースを注文。
a0017879_21753100.jpg


ワインは、いずれもグラスで泡1、白1、赤2。
これ位なら、酔わない位まで回復しました。順調、順調。

「酒飲むからゆっくりね」と念押ししたにも関わらず、前菜が終わらぬうちにパスタがでてきたの
は×。おかげで白も2杯飲むはずが1杯になってしまった。チッ。

料理は、そこそこボリュームもあるし、おいしくいただけました。ナントカ豚の煮込みは、ワインが
グイグイ進みます。ちなみに、酒を飲んでいるのは、ワタシの視界に入る限り他に1組だけでし
たけどね。。。




店のお姉さん曰く、平日の夜なら結構ゆっくりできるとのこと。
「このお店なら、絶対終電乗り過ごさないから、オススメです」だって。


そりゃそうだ(爆)。

by 1go-tokkuri | 2007-07-16 21:38 | ソトでのむ