一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 26日

カツサンド系男子 ビールに悩む・・・

東京・大井町が誇る、フードファイト精神と味を両立させる店、丸八支店。
ダメだダメだと思いつつ、先日もついうっかり暖簾をくぐってしまいました。。。


この日の目的はカツサンド。
そう、一合徳利フリークのアナタならご存知でしょうが、ワタシはカツサンド系男子なのです。
(意味不明)



本来なら、カツサンドにはビール!!となるところですが、ここは丸八支店。
どれだけのボリュームかを確認しないことには、恐ろしくて頼むことはできません!!






a0017879_10502671.jpg
a0017879_10504442.jpg
a0017879_1051454.jpg

・・・結構フツーの量だな(笑)

食パン4枚分ですからボリューミーではあるんですが、他のメニューの殺人的な量に比べると、
ショックはありません。これならビールも飲めますね。

揚げたてのカツはジューシーで肉感もイイです!!
ますますビールが飲みたくなってきます。次は必ず。。。







さて・・・隣では親戚同士らしき大人と子供がカウンターに座っている。


どうやら通常のとんかつ定食を注文した模様。

子供はあまりの量に今にも泣き出しそうな顔で一生懸命食べ進めている。
大人の方は、ビールを飲みながらオヤジさんと会話をしている為、子供の様子には気がつかない。


その食べるペースから見れば限界を迎えていることは明らか。
子供心にも、残すのは申し訳ないと思っているのか、子供は本当に必死でとんかつに食らいついている。



そんな彼に、おかみさんはやさしく声をかけた。



「あら、大丈夫?」




顔を上げた子供に、おかみさんのひとこと。











「おかわりする?」




思わず噴き出しそうになってしまった。

おかみさんは、ご飯だけ空になっている子供のお茶碗を見ての発言だったようだ。




すごい、すごいぞ、丸八支店!!(爆)

by 1go-tokkuri | 2009-07-26 11:01 | ソトでたべる


<< 甲州地鶏vs水郷赤鶏      冷たい麺とスープ >>