一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 22日

冷たい麺とスープ

ワタシは冷やし中華がキライだ。


かつて、美味しんぼで山岡さんが言っていたように、「冷たい麺とスープ」というコンセプトはすばらしいと思うの
だが、いかんせん「冷たいだけのまずい麺」「酸味のとがったしょうゆ味スープ」が多すぎる気がする。
毎年1回は新しい店で食べているのだが、これは!というものに出会えたことがない。


もしや・・・と思ったら、昔も冷やし中華キライネタを書いてた(笑)。
誰か、ワタシの冷やし中華嫌いを克服するような店を教えてください。。。




それでも、暑さが増してくると冷たい麺は食べたくなるもので、いわゆる冷やし中華ではなく、おいしい「冷たい
麺とスープ」を食べたいと向かった先は、東京・湯島の大喜。

a0017879_19265627.jpg

いわずと知れた旨い店。



この日は、約15分待ちで入店。
こんなモノをいただきました~。
a0017879_19274194.jpg
a0017879_19275811.jpg
a0017879_19281168.jpg

夜だけに、もちろんビールから~(写真忘れ)。

つまみの餃子&ねぎチャーシューも欠かせません。
なんかねぎチャーシューが凄まじくレベルアップしてる気がするのはワタシだけでしょうか。。。
こんなにおいしかったかな!?


注文は冷やし鶏そば。
レモンを絞るとまたガラリと趣が変わります。
「なんとなく」付けてるんじゃないかと思わせるレモンが多いですが、ここはスープがしっかりしていますから、
レモンを絞った方が酸味でバランスが取れておいしいです。

やはり、冷たい麺とスープはおいしい!!

夏の間にまた来たい店ですね~。






隣のコンビニがつぶれてたのにはびっくり。。。
これでもう、行列しながらビール飲んだりできないじゃないかっ!!

by 1go-tokkuri | 2009-07-22 19:40 | 麺っ


<< カツサンド系男子 ビールに悩む・・・      東京ドームでホットチキンバーガー計画 >>