一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 06月 14日

第15回Chiggy会@ラ・バリック

ワタシの友人・知人の中で、一番フレンチ&イタリアンを食いまくっているChiggyさん。
そんな彼女に「毎月いい店連れてってもらおう!!」な会、それがChiggy会。

  ≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール
      第14回 レ・セゾン


この日(4月11日)伺ったのは、東京・江戸川橋のイタリアン、ラ・バリック トウキョウ

トーキョーじゃないです。トウキョウです。
でも、「ー」と「ウ」って、どっちでも正しいのかしら?う~ん、わからん(逃)。



a0017879_12505155.jpg
a0017879_12511336.jpg

日本家屋を改装したお店ですが、外観は一軒家か料亭にしか見えません。
店内も日本家屋の雰囲気が残っています。靴のまま上がるんですが、何かいけないことをしているようなドキ
ドキ感があります(笑)。



この日は、ランチのシェフのおまかせコース(6,500円)。
こんなモノをいただきました。
a0017879_125125100.jpg
a0017879_12513752.jpg
a0017879_12514764.jpg
a0017879_12515927.jpg
a0017879_1252819.jpg

a0017879_12523645.jpg

ワインの写真を撮り忘れ、なんの銘柄だったかさっぱり覚えておりませーん(泣)。
白がおいしかったす(←意味なし)。


料理は、どれもおいしい。パンやグリッシーニまでおいしい!!

イカスミのリゾットが個人的にはややオイリーだったのを除けば、全て満足。
そのリゾットだって、甲殻類と2種類のトマトソース(甘みと酸味)がうまうま。




しかし、やはり圧巻はメインでしょう。





a0017879_12521893.jpg
a0017879_12522778.jpg
ヒヒーンッ!!


熊本県産馬のヒレ肉のグリル。

低温でゆっくり火を通しており、ローストビーフのような外観。生で食べられるハツとたてがみも添えられて
います。ソースはバローロのソース。

しかもこのボリューム!!
赤身の肉のおいしさを存分に味わうことができます。ワタシがこれまで食べた馬肉の中でダントツNo.1です。
(ちなみに、生の馬肉なら押上のまるい。)。もう、うまうまです。









さて、こんなに素晴らしい、ラ・バリック。

しかし、この店で食事をする際、超えなくてはいけない大きなハードルがあります。




そう、場所です。


特に江戸川橋駅から行くときは要注意。
人気の少ない細い橋を渡り、住宅街の中にある駐車場の奥を更に曲がったところ…事前に確認しなくては
絶対たどりつけないですね。

隠れ家っぽくていいですけど、事情を知らない女の子を初めて連れて行くときには注意しないと・・・
「ど、どこへ連れ込むのよっ」となりかねませんよ~。イヒヒッ





■ La Barrique Tokyo
  東京都文京区水道2-12-2
  03-3943-4928
  11:30-13:30(L.O)
  18:00-22:00(L.O)
  水、第2火休

by 1go-tokkuri | 2009-06-14 13:34 | Chiggy会


<< 昨日の記事がウマだから      お風呂・マンション・カレー >>