一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 11月 06日

讃岐うどん紀行 5軒目 『池上製麺所』

香川2日目、前日しこたま飲み食いしたというのに、実に爽やかな目覚め。

朝食はホテルの朝食ブッフェ。
朝からうどん屋に行くことが決定している為、メンバーは皆々朝食を控えめにしている。
中には腹ごなし(!?)に付近の公園を散歩しに行くメンバーも。

ワタシは当然の如く洋食系をひとさらいしたあと、和食系も平らげてしまった。
パンは2つ、ご飯は少なめに1杯だったから、ワタシにしては控えめか。


さて、今日はうどんはもちろんだが、すっかり香川の名物になったという「瑠美子ばあちゃん」に
会いに行こうと、「池上製麺所」へ向かう。

a0017879_12494117.jpg長い行列の後ろに並び、店の外に貼ってある貼り紙を見ると、来週から釜の入れ替えの為、数日休みだという。おおっ、危うく食いそびれ、瑠美子ばあちゃんに会いそびれるところだった。

この店はレンタサイクルや車でうどん巡りをしている若い客が多い。
瑠美子ばあちゃん目当ての客が多いのかも知れない。


a0017879_1341862.jpg注文はうどん冷や+ちくわ天(70円+100円)。
安い。申し訳ないくらい安い。
なのにウマい。
昔、美味しんぼで読んだが、うどん作りの名人はおばあちゃんが多いのだという。うどんの玉は足ふみ等で力のなさを補ってコシを出し、固い(=水分が少ない)うどん玉でも延ばすことができる力がある若者より、水分量の調節が適切なのだとか。

そんなことに一人納得しながら、美味しくいただきました。



a0017879_1393354.jpgついでにお土産も購入。
店先でお土産を売っている瑠美子ばあちゃんは、お土産を買う一人一人に「3リットルのお湯で茹でる」様、丁寧に説明している。
カワイかったです。

by 1go-tokkuri | 2005-11-06 13:12 | 9連休Report


<< 瀬戸内の寿司に昇天す vol.1      讃岐うどん紀行 4軒目 『宮武』 >>