一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ラーメン ( 25 ) タグの人気記事


2012年 09月 30日

サイドメニューが不思議な道玄@高田馬場

東京・N馬区の石神井公園という駅に、かつて玄菜院なるラーメン屋が
あったんですが、いつの間にやら閉店しておりました。。。

  → ただのディスプレイじゃないことを祈ってる!!


その同じ系統を汲む道玄なるラーメン屋が高田馬場にもあるんですね〜。
以前何度か行ったことがあるんですが、最近はとんとご無沙汰していました。


大通りから一本入った人通りのないところに店があるので、ほぼ一日中(?)
店員さんが大通りで呼び込みをやっています。


普段は呼び込みをやっているような店には絶対行かないんですが、
クソ暑い中、一生懸命声を張り上げている店員さんと偶然目が合ってしまい、
つい行ってしまいました。
a0017879_203774.jpg



いただいたのは、つけ麺(塩ぱいたん)&チャーギュー丼。
a0017879_2025712.jpg

a0017879_2025966.jpg

a0017879_20347.jpg


麺にはおからが入っているそうで、ちょっと変わった食感で、
モチッとした感じが独特で面白いです。

つけ汁も少し脂っぽいけど、なかなか美味しかったです。


チャーギュー丼は、牛肉のはじっこって感じだったのでイマイチ。
サイドメニューにしては高いし。次回はつけ麺だけでいいかな。



いやいや、それより何よりこの店のサイドメニューの不思議なところは・・・







a0017879_2031064.jpg
カニグラタン!?


by 1go-tokkuri | 2012-09-30 20:44 | 麺っ
2012年 08月 20日

N馬を目の敵にする板橋で食べた鴨汁中華そば

だいぶ前の話になりますが、とある用事があって、東京・板橋にある
某日大板橋病院へ。。。


私が住んでいるN馬区にも、日大光が丘病院なるものがあったんですが、
経営難で撤退・・・


N馬区というのは、元々板橋区から分離独立して生まれたという経緯が
ある為、何かと板橋区民は我々N馬区民をバカにするんですが、
この日大光が丘病院問題でも同じ・・・

田舎にあんなデカい病院作るからいけないんだ

みたいな声も聞こえてくるんです。


さて、私は別に具合が悪いわけでもないので、用事を済ませた後は
フリータイム。

そこで、以前から行こう行こうと思っていたあの店に向かいます。
a0017879_19342410.jpg
乙麺造場

a0017879_19342787.jpg



鴨汁中華そば専門店

という潔さがいいですね。

a0017879_19343381.jpg

a0017879_19343648.jpg

a0017879_19343933.jpg


ソバ粉を練りこんだ麺は、ガチッとしていながらほのかに香りが
立って、他にはなかなかないおもしろさです。
個人的にはもっと蕎麦に寄せた方がもっといい気がしますね。

スープにはちょっと違和感が。
たまたまかも知れませんね。


ちなみに、笑ってしまうのが、この鴨ロース。

旨いです。おつまみで売ってくれないかなぁと思って店内をキョロキョロ
しましたが、それらしき案内はありません。私はとってもシャイなので、
案内もないのに、これをブロックで売って欲しいとは言えず。。。

ちなみに、鴨ご飯の鴨もいいですね。もっと甘さを控えた方がカモカモ
しさが感じられていいような気がします。


お昼じゃなけりゃ、これも燗酒でいただきたいところですが、仕事が
あるのでガマンガマン。。。

by 1go-tokkuri | 2012-08-20 19:48 | 麺っ
2012年 08月 01日

はやしまるでワンタンのリベンジを

私はワンタンが大好きです。

チュルンとしたあの食感、豚肉と香味野菜の鉄板な組み合わせは、
焼き餃子のポテンシャルに勝るとも劣らないものだと思っています。


だから、ある日突然ワンタンを食べたくなることもよくあるんですが・・・
しかし、これが中々難しい。

そう、おいしいワンタンを食べさせる店というのはなかなかないんですね。

餃子であれば、まぁなんとかそこそこのものを食べることができますが、
ワンタンではなかなかそれも難しいですよね。。。


前回、ワンタン食べたい病を発症した際、東京・高円寺のはやしまる
行ったものの、臨時休業でフラれたのは記憶に新しいところ・・・
 →ワンタン食べたい病の意外な克服法


あれから約1ヶ月。久し振りに、ワンタン食べたい病が再び襲ってきました。


そこで、今回こそは・・・と高円寺へ突撃!!
a0017879_2157314.jpg
はやしまる

a0017879_21571452.jpg

a0017879_21571828.jpg


なんと、夏の期間限定メニューが始まっており、これもなかなかおいしそう。
奥さんが頼んだのを一口もらいましたが、パクチーの香りと酸味のバランスが
よく、おいしくいただきました。
a0017879_21581951.jpg
鯵の冷やしそば



しかし、初志貫徹、ワンタンメンをいただきます。
a0017879_21572865.jpg
チャーシューワンタンメン(塩)

a0017879_2157429.jpg

a0017879_21575378.jpg

a0017879_2158086.jpg

a0017879_21581113.jpg


旨い!!

期待度の高かったワンタンはもちろん、麺、スープ、チャーシューどれも旨いです。


特にチャーシューは是非持ち帰りをやって欲しいなぁ。

ワンタンは持ち帰りもあるので、次回は土曜日の夜にワンタンメンを食べて、
ワンタンのお土産を購入。

日曜日の昼から日本酒飲みながらワンタンをつまむ・・・な計画を実行することに
決めました。


う〜ん、我ながら素晴らしい計画だ。


い〜ひっひ♪♪♪

by 1go-tokkuri | 2012-08-01 22:05 | 麺っ
2012年 07月 15日

サッカー本田選手が好きで「ほん田」へきている君へ

先日、東京・丸の内に行く機会があったので、足を伸ばして、
駅の反対側にある、東京ラーメンストリートへ行ってきました。

リニューアル前には行ったことがありましたが(いつ???)
リニューアル後に行くのは初めてです。


行ったのが日曜日ということもあり、家族連れが多いですね〜。


並んだのはこちらの店です。
a0017879_9385626.jpg

a0017879_939370.jpg

a0017879_939683.jpg

a0017879_9391219.jpg

a0017879_9391728.jpg

a0017879_9392358.jpg

a0017879_9392662.jpg


なかなか美味しいラーメンでしたが、量的にチャーシュー丼は余計だったかな。



ところで・・・

この日、行列に並んでいる時に、ワタシの目の前にいたのは2組の家族連れでした。
大人4人+子供2人という布陣。


大人の趣味でラーメン屋に並ばされている子供は、10分もしない内に、飽きて
騒ぎ出すのが常ですよね・・・子供は仕方ないとして、そういう子供を放って
おいてる大人がホント嫌いです。


この日も、2人の子供は店と店の間を追いかけっこしていますが、
大人4人はおしゃべりに夢中。


やがて、追いかけっこにも飽きた子供は親の元に戻り、親に話しかけますが、
大人4人は未だおしゃべりに夢中。


すると子供がバカみたいにでかい声で話し始めた。


ホンダ、ホンダ、ホンダだよ!

ボクがホンダのファンだからほん田にしたんだよ、ねぇ、わかる?

ボク、ホンダになるんだよ! だからほん田にしたんだよ、ねぇ、わかる?



とほぼ同じことをエンドレスに何度も言っている。









ワタシは心の中で叫んだ。


うるせぇっ!!
だったらけいすけへ行けよ!!


by 1go-tokkuri | 2012-07-15 09:49 | 麺っ
2012年 06月 09日

ワンタン食べたい病の意外な克服法

最近、重度のワンタン食べたい病にかかっていた一合徳利です、コンバンワ。


特定の食べ物を口にしたくてたまらなくなる病気は、割と頻繁に発症する
タイプなワタシ。


今回のワンタンは2週間の長期に渡るしつこいモノだったので、

こりゃ食べるまで治らん

とあきらめて、バスと電車を乗り継いで向かうは高円寺。



ここに、ワンタンの旨い店があるという噂。
ワタシの友人も何人も行っているようなので、間違いないでしょう。



はやる気持ちを抑えながら、その店へ向かう角を曲がると・・・




ガビーーーン!!

なんと、今日はお休み・・・なんてこったい。。。

a0017879_7343430.jpg

a0017879_73441100.jpg


店頭のメニューを見ているだけでヨダレが出てきます。

人間、食べられないとわかると、余計に食べたくなるもの。
でも食べられない・・・あぁ、この苦しみをどう紛らわせればよいのだろう。。。




フフッ、こんなのは食べ歩きをしていればよくあること。


高円寺は言わずとしれたラーメン激戦区。
旨いワンタンを食える店は他にもあるのです。


まぁ、こっちの店は何度もきているけど、クオリティが高いし、
何よりも安心感があるよな〜と、ウキウキしながら、東京ラーメンストリートの大喜へ。




ところが・・・




閉店してたのすっかり忘れてた(´_`。)/span>



ということで、ワンタンどうのこうのよりも、腹が減って仕方がないので、
目の前にある蒙古タンメン中本へ・・・。


自慢じゃありませんが、ワタシは辛いものがニガテです。
中本で食べられるのは、辛さが5の蒙古タンメンまでです。
同じく辛いのがもっとニガテな奥さんは辛さが3の味噌タンメンまで。


ところが、券売機の前に行くと、五目蒙古タンメンの文字が。


へぇ、こんなメニューあったんだー、と普通にポチ。

奥さんも五目味噌タンメンをポチ。





ところが・・・


ラーメンがくるまでの間、なんの気なしにメニューをペラペラとめくっていたら・・・




五目蒙古タンメン  辛さ6!

五目味噌タンメン 辛さ8!!




・・・んがっ???


五目がつくだけで、辛みが増すってどういうこと???

単に野菜やらなんやらが増えるだけと早とちりしましたが、どうやら辛みたっぷりの
肉がてんこ盛りになるようで、それが辛さの元凶のようです。
a0017879_7344563.jpg

a0017879_7345087.jpg


しかも、本来なら辛さ8の五目味噌タンメンを食べるべき奥さんが、迷わず辛さ6の
五目蒙古タンメンを食べ始めたので、ワタシが辛さ8に挑まなければならず・・・。




必死に食べましたが、その日の夜からお尻方面が大変なことになってしまいました。


辛いのは本当にニガテであることを再認識しましたが、あまりにショッキングだった
ためか、ワンタンを食べずとも、ワンタン食べたい病はめでたく完治したので、
目的は達成か〜???(爆)。

by 1go-tokkuri | 2012-06-09 07:58 | 麺っ
2012年 04月 02日

寺門ジモンに会った日 前編

突然ですが・・・


寺門ジモンと会いました!!


先日、友人Kから教えてもらったイベント・・・。

a0017879_22451249.jpg
寺門ジモン厳選!夢のウマすぎグルメ祭



ちょうど渋谷に用事があったこともあり、会場の東急東横店まで
足を延ばして行ってきました~。



このイベントには、あのミシュランで3つ星を獲得した、寿司の名店
あら輝も参加していたそうです。

残念ながら、私が行った日にはあら輝の出店は既に終わっていましたが・・・



ということで、コチラ!!
a0017879_22451994.jpg



はい、ラーメンです(笑)。


麺劇場 玄瑛/GENEI.WAGANが提供する、

a0017879_22452451.jpg

海老薫しょうゆラーメン(840円)



福岡でも有名なお店で、こちらの出店もすごく評判がいいので
楽しみにしていました~。

a0017879_22452810.jpg

a0017879_22453319.jpg


世の中に海老海老しい感じのスープはいろいろありますが、
独特の臭みを感じ取ってしまい、実はあまりいい思い出がありません。


こちらのスープは、海老の臭みは全くありませんが、香味油が主張
し過ぎ・・・という印象ですね。


麺との相性もあまり好みではありませんでした。



いや、たぶんおいしかったんです。

ただ、日本一の卵かけご飯が420円と聞いて、意気消沈したのが
原因です(笑)。結局食べませんでしたが。。。

後から考えたら、日本一だったら420円でもいいじゃないか!!
とも思うんですが、その時にはつい貧乏根性が表に出てしまい。。。



何か、満たされない思いを感じたワタシは思い切った行動に出ました。


それは・・・


(続く)

by 1go-tokkuri | 2012-04-02 23:00 | 麺っ
2011年 11月 26日

野菜・干し海老・鮭トバなタンメン

ワタシのような不健康デブでも、野菜を食べたくなる時があります。


・・・


たまにですけど(笑)。



フツーなら、シンプルにサラダ!!

とかになるんでしょうが、そこは不健康デブですから、思考が違います。




この日食べようとしたのは・・・ちゃんぽん!!



東京・練馬に、ちゃんぽんのスープ+具にうどんが入った店があると
聞いて行ってきました~



んがっ!!




a0017879_11545331.jpg
WH~~Y???



ネットの情報はアテになりませんね~。


とは言え、食べられないとなると、より野菜を食べたい熱は高まるばかり。


ということで、ワザワザ電車で隣駅の桜台へ移動し、コチラへ~
a0017879_1155172.jpg
麺処 まるよし商店



駅の反対側には、二郎桜台駅前店がありますが、夜しかやってませんし、
野菜たっぷりとは言っても、それ以上に麺と豚と脂がたっぷりなので回避。


まるよし商店は、タンメンの専門店。

野菜の甘みと干し海老の香りが勝負のおいしいタンメンをいただけます!!

野菜食べたい病のワタシは、もちろん野菜増しで~♪♪♪
a0017879_1155628.jpg

a0017879_11551255.jpg


奥さんは、こちらも野菜たっぷりの味噌つけ麺~
a0017879_11552121.jpg




ワタシが店に着いた時には、既に10名の行列でしたが、その行列も納得。

火は入っているんだけど、適度にシャッキリ感も残った炒め野菜が実に旨い。
ピロッとした平打ち縮れ麺と主張し過ぎないスープの相性もいいですね。

そして、何と言っても野菜と一緒に入っている干し海老と鮭トバの香りと旨味が
アクセントになっていて、グイグイ食べ進められます。


味噌つけ麺は、酸味が効いたつけ汁の中に、これまた野菜がたっぷり。
こっちも捨てがたいなぁ。




ちなみに、コッテリでアブラビタビタな毒々しいラーメンも好きです。
(↑ そんなオッサンじゃないよというアピールを込めて)

by 1go-tokkuri | 2011-11-26 12:15 | 麺っ
2011年 10月 23日

わが青春の担々麺

先日、久しぶりに実家に帰る機会があったので、ちょっと早めに家を出て、思い出の店へ行ってきました~。

a0017879_1244412.jpg
ふうりゅう


東京・梅島にある、担々麺と餃子の店。
これまでも何回かご紹介したことがあります~♪
  → ワタシが選ぶ東京三大担担麺
  → 友情?芸術?担担麺???


大学時代のアルバイト先の先輩がこの近所に住んでいたことから、この辺の飲み屋はあちこち足を
運んだ記憶があります。〆に麺を食べようと何の気なしに入ったのが最初だったような気がします。


社会人になってから、まだ実家にいる頃、ワタシはよく友人を実家に集めて宴会をやっていたのですが、
その翌日には必ずと言っていいほどこの店にきていました。

開店直後から、餃子をつまみに軽くビールを飲んで、麺を食べて解散・・・というのが流れでしたね~。


仕事で疲れた時には、この店の前にある銚子港なる居酒屋で一杯ひっかけて、いい気分になったら
ここで〆るというのも月イチ位でやっていましたね。




この日の注文はお決まりの担々麺と餃子。

昔はチャーシュー担々麺やネギチャーシュー担々麺を食べることもありましたが、歳を取ったのと、
滅多にこれなくなってからは、スタンダードなこの組み合わせがいつものパターン。
a0017879_12441486.jpg

a0017879_12441936.jpg

a0017879_1244239.jpg

a0017879_12442858.jpg




一時期、メディアに取り上げられて行列ができた時には、おかしくなっちゃうんじゃないかと心配も
しましたが、さすがそんなのは杞憂でしたね~。

餃子の焼き上がりは、パンパンに張った皮のムッチリ感とカリッと焼かれた部分のコントラストが見事。
担々麺は、ゴマゴマしいゴマミソ麺。井半分位食べたら、自家製のラー油をひと回しして、辛味を加えて
食べるもよし、ライスを投入してガッツくのもイイです。ほうれん草がいい箸休めになっています。



あぁ、ホームに帰ってきたと実感できる、いい店です~。

by 1go-tokkuri | 2011-10-23 13:10 | 麺っ
2011年 08月 16日

ラヲタ修行の旅!? 後編

さて、前回ご紹介の後編。

あれだけラーメンを食べておきながら、更に行っているのが自分でもビックリ。



          江戸前煮干中華そば きみはん@鶯谷
a0017879_1014356.jpg

a0017879_10143764.jpg
特製江戸前煮干中華そば・醤油(900円)



          大喜@湯島
a0017879_10144163.jpg

a0017879_10144556.jpg
冷やしとりそば+小ごはん(900円+50円)



          月島ロック@月島
a0017879_10144865.jpg

a0017879_101451100.jpg
不明(ラーメンは???)



          担々麺専門店 RonFan@桜台
a0017879_10145490.jpg

a0017879_10145732.jpg
RonFan担々麺(850円)



          トナリ@丸の内
a0017879_1015017.jpg

a0017879_1015389.jpg
タンつけ





今回も、場所も味もバラバラなお店ばかりですね~。
節操がないというか、よく言えば守備範囲が広い?好奇心が強い?


きみはんは、煮干しを前面に押し出して、店名にも入れている位なので、期待していましたが、煮干し以外の
味が多すぎて、ちょっとニガテでした。スープが甘いし。

大喜は鉄板だろうと思って、開店前から並んで行きましたが、これもちょっと・・・毎年冷やしとりそばは食べて
いるんですが、今年の冷やしとりそばは、ちょっと油分がキツイ気がします。フツーにおいしいですけど、
まぁ、大喜の場合は満足度のハードルをワタシが勝手にあげているんだと思います。


飲んだ後に行った月島ロック。
確か2種類のラーメンを食べたハズなんだけど、写真が残っていないし、何を食べたのかも覚えていない。
従って、おいしかったかどうかも覚えていない。お酒を飲んで〆にラーメンを食べられるいい店(たぶん)。

地元西武池袋線沿線にある、中華料理の名店が開いた担々麺専門店。
フツーにおいしい。花椒か胡麻かどっちかにもっと寄せたらいいのに。また行きたい!と思わせる何かがない。
新人が焼いた餃子がフニャフニャでおいしくなかったっす(それでも全部食べた小市民)。


お盆期間でも大行列のトナリ。丸の内OLは1人もおらず、ワタシと同じ体型のオッサンばかり。
並んでいる時はタンギョー(タンメン+餃子)のつもりでしたが、誰も頼んでいないタンつけに方針変更。
麺はタンメンの平打ちとは違う、やや角ばった太麺。野菜もたっぷり、スープも厚みがあっておいしいです。
とろみがなければもっと好き。




さて、前回ラーメンばっかり食べていることを自らバラしてしまったワタシ。

ラーメンばっかり食べて!!



と、お叱りを受けて、こんなカワイイ資産達を封印されてしまいました・・・グスン。。。
a0017879_1015793.jpg


by 1go-tokkuri | 2011-08-16 10:52 | 麺っ
2011年 08月 11日

ラヲタ修行の旅!? 前編

こないだ、写真の整理をしていた気がついたんですが、最近、よくラーメンを食べてるな・・・と。

元々ラーメンは大好きなので、不思議ではないんですが、それにしてもちょっと多すぎる気がw



こんなところへ行ってきました~

麺や河野@中村橋
a0017879_19151081.jpg
a0017879_19151835.jpg

a0017879_19151244.jpg
冷やし塩らーめん+味玉(740円+100円)

a0017879_19151656.jpg
冷やし担々麺(870円)



焼麺 劔@高田馬場
a0017879_19152043.jpg

a0017879_19152388.jpg
焼麺(750円)

a0017879_19152589.jpg



玄菜院@石神井公園
a0017879_19153124.jpg
冷やしらーめん(850円) +麺席+味付け玉子(失念)


a0017879_19153360.jpg



本枯中華そば 魚雷@春日
a0017879_19153951.jpg

a0017879_19154124.jpg
旨玉本枯中華そば(800円)

a0017879_1915465.jpg

a0017879_19154884.jpg




こうしてまとめて振り返ってみると、自分の趣味が最近変わってきたような気もしますね~。

以前は、パンチのある、又は味が複層的なラーメンが好きでしたが、最近はシンプルなヤツが好きかなと。

河野や玄菜院は、たまに行くので、いずれも期間限定のちょっと変わったものを注文しましたが、
やはり好みとは違うな~という印象。玄菜院の野菜も、単品ではおいしいけど、「ラーメンとご一緒に」と
言うほど合わないし。どっちの店も、醤油や塩などのシンプルなやつは大好きなので、次回はそっちへ。

劔の焼麺は独自性があっておいしかったけど、やはりスープが最近ありがちな感じでちょっと残念。
焼いた麺のカリッとしながらムチッとした感覚は本当に新鮮だったので、バージョンアップに期待。
この中では、節の味が強い魚雷が一番好みでした。エスプーマを乗せるのは理解不能でしたが・・・。
だって、ワタシの元にラーメンが到着するまでに原形をとどめてないんですもの~(笑)。



どうでもいいけど、これらの店は10日で食べたところ。
10日で4軒は、ちょっと行き過ぎだなぁ~。

これ以外に会社のオジサンと2回別のラーメン屋に行ってるし。
ってことは10日で6軒か(爆)。

by 1go-tokkuri | 2011-08-11 20:50 | 麺っ