一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 19日

みちのく道中酒まみれ 一心加減燗 前編

この投稿は続きモノです。
まずは、こちらからお読みください。

  → みちのく道中酒まみれ M嬢がどうしても買いたかったモノ
  → みちのく道中酒まみれ 寳来寿司@石巻 前編
  → みちのく道中酒まみれ 寳来寿司@石巻 後編
  → みちのく道中酒まみれ 日高見/平孝酒造 前編
  → みちのく道中酒まみれ 日高見/平孝酒造 後編
  → みちのく道中酒まみれ 石巻の今

****************************************************


石巻からふたたびバスで仙台に戻った私たちは、慌ただしく駅前の
ホテルにチェックイン。


荷物を部屋に入れ、わずか7分足らずで行うこと。

それは・・・ごくごく軽い仮眠

仮眠と呼べるようなものではありませんが、靴と靴下を脱いで、
ベッドに横になって伸びをして、軽く目を閉じる・・・


この日も、バスが渋滞で遅れてしまっていたので、ホテルに
寄らずまっすぐ店に向かおうという意見もありましたが、
私はホテルに寄ることをお願いしました。

この一手間が後々大きく効いてくるのです・・・たぶん(笑)。



a0017879_17163595.jpg

向かった先は・・・一心加減燗

仙台に降り立った日本酒飲みは、誰もがここへ立ち寄るという
伝説のお店です。




何はなくとも・・・

a0017879_17163986.jpg
かんぱ〜い O(≧∇≦)O イェェ〜イ♪



最初はビールをいただきましたが、もはやお通しとは呼べないお通しが
でてきた瞬間に日本酒へスイッチ〜。
a0017879_1716491.jpg



この日伺った、平孝酒造さんに感謝と敬意を表し・・・
a0017879_17165987.jpg

日高見のきき比べセット

を注文します。


酒米としてはあまりにも有名な山田錦。

山田錦はこれも酒米である、山田穂と短棹渡船を掛け合わせて
作られた品種です。その山田穂と短棹渡船で各々醸した日本酒を
飲み比べてしまおうという、思わずニヤリとせずにはいられない
ようなセット。



料理も充実しており、どれも日本酒がクイクイと進んでしまう
一品揃いです。


a0017879_1717584.jpg

前半戦で特に美味しかったのが・・・野菜サラダ。

私はドレッシングの類が嫌いなんですが、このサラダの
ドレッシングはもの凄く美味しい。

野菜そのものの味を邪魔せず、くっきり際立たせている一品で、
カラダの中が浄化されて行くような美味しさでした。

# by 1go-tokkuri | 2012-11-19 17:05 | 東北行(2012.10)