一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 28日

玉寿司@中井で悦凱陣三昧

冷静沈着で知られる、浦和の不動産王S氏が、珍しくコーフン気味に
メールしてきたのが、開催からちょうど1カ月前。


なんでも、とあるお寿司屋さんへ行ったところ、その内容が素晴らし
かったので、是非みんなで行こう!!という内容。


その後、いつものメンバーでスケジュール調整を行うも、なかなか予約が
取れず・・・どうにかこうにか取れたのが日曜日の夜!!


この瞬間、翌週は仕事にならないことが決定しました・・・(爆)。




a0017879_745393.jpg

東京の日本酒好きで、この店の名前を聞いたことがない方はいないとのウワサ。。。

かくいうワタシも、四国の某蔵元から、もう何年も前にご紹介いただいていましたが、
ワタシが以前住んでいた城南からは結構遠いし、中井という駅自体、降りたことは
もちろん、聞いたこともないし・・・ということで、これまで足が向きませんでした。。。


ところが!!



N馬区からはめちゃめちゃ近い!!(爆)



そうです、今の私の最寄駅からは、なんと最短20分位で行けてしまうのです!!


a0017879_745779.jpg


笑顔がにこやかな店主のに迎えられ店内に入ると、カウンターの後ろ・・・
恐らく元はテーブル席な場所に、P箱に入った日本酒の山が・・・
なかなかどうして、ウワサ通りのお店のようです。


凱陣がお好きと伺ったので、テーブルの上に出しときました


とうれしいことをしてくれるじゃないですか〜♪♪♪



a0017879_7451534.jpg

a0017879_7451956.jpg

a0017879_7452424.jpg

a0017879_83577.jpg

a0017879_757339.jpg

a0017879_7462376.jpg

a0017879_7464838.jpg



日曜日の夜ということもあり、全体的にみんな大人し目にしていたら、

凱陣好きなヘンタイと聞いてましたが、全然ヘンタイじゃないじゃないですか


と言われてしまったので、次の機会があれば、もうちょっと本性を出したいと思います(笑)



それではみなさんご唱和を・・・
a0017879_7584534.jpg
かんぱ~い O(≧∇≦)O イェェ~イ♪


by 1go-tokkuri | 2012-04-28 08:04 | ソトでのむ
2012年 04月 21日

シンガポールのアルコール事情

先日、半年間のバカンスを終えた友人Hが日本に帰ってきた。

一応、名目上は仕事だったらしいが、本人に確認したところ

8割は観光だった

と自分で告白してきた位だから、おそらくほぼ10割が遊びだった
ことは容易に想像がつく。


彼が半年間赴任していたのは、シンガポール。

赴任前は結構泣き言を言っていた彼だったが、
結局帰国前には「帰りたくない」と本気で思ったらしい。


それくらい、シンガポールでの生活は楽しかったようだ。
ちなみに、彼は妻子を連れての赴任であったことを、
彼の名誉の為(?)に付言しておく。

なんでも、シンガポールではお酒に関する税金がベラボーに
高いらしく、某いいちこのボトルが普通の居酒屋で8000円も
するんだそう。

日本酒はごく限られたお店ではあるが、それなりのラインナップは
あるらしい。但し、これも高いそうな。

唯一安いのはビールらしいが、ワタシは通風予備軍・・・
どうやらワタシにとってシンガポールは鬼門らしいことが判明(笑)。



さて、そんなこんなで友人Hの帰国を祝う会を開催することに。


集合場所は、東京・月島。

ウマい日本酒とウマい刺身&魚料理を食べて、日本のよさを改めて
実感しようという企み。


ところが、久しぶりの再会だった為に、ついうっかり飲み過ごしてしまった。。。


1軒目 月島の某飲み屋

2軒目 月島の某飲み屋

3軒目 銀座の某立ち飲み屋

4軒目 神田の某飲み屋



ちなみに、私は2軒目の途中で既に記憶がありません(爆)。

確か、2軒目には某蔵元がやってくるとご主人から教えてもらって
楽しみにしてたんだけど、、、ワタシ、大丈夫だったでしょうか?

っていうか、蔵元ってきてたの???


3軒目は行ったことすら記憶がなく、

4軒目はマスターの顔を見たような気がする・・・という程度。






そして・・・






ワタシは今年39歳を迎える立派なオッサンですが、
翌朝、まさかのマーライオン。。。
a0017879_10343635.jpg



ホント、久しぶりにやっちまいました。
酒飲んでマーライオンなんて何年ぶりだろう。


シンガポール繋がり


ということでよしとしよう。うん、それがいい。。。

by 1go-tokkuri | 2012-04-21 10:39 | ソトでのむ
2012年 04月 14日

孤独のグルメごっこ 庶民の味方 鯵フライ

先日、用事があって、渋谷という街へ行った。


ワタシは既に世の中ではオッサンと呼ばれる歳になったが、
オッサンになる前から、渋谷という街がニガテだ。


第一に、人間の絶対数が多すぎる。
第二に、その人間の目つきがコワ過ぎる
第三に、もうそんなこんなでカラダがこの街を拒否してる


そんな渋谷の街で用事を済ませると、ちょうど11時25分。
昼飯時ってやつだ。



そうは言っても、渋谷でランチを食べられる店なんて知る由も無い。


すると、目の前を歩いていた若いサラリーマン2人組の会話が
聞こえてきた。


「マジいいよ、あそこ。だって500円で焼魚が食えるんだぜ!」

「へぇー、安いっすね、うまいんすか?」

「それが結構イケるんだよ、ここ渋谷だよ、奇跡じゃね?」





ほう・・・焼魚か・・・


その瞬間、私の頭の中は、いつぞや中途半端に試した
孤独のグルメごっこをもう一度やりたいという欲求で
いっぱいになっていた。




説明しよう。


孤独のグルメごっことは、あの孤独のグルメの主人公
井之頭五郎のように、フラフラと街を歩く中で
見知らぬ店へ入り、自分でセリフを思い浮かべながら
ガツガツと飯を食らうという、ちょっと寂しい
アラフォーオヤジの遊びのことを言う。


前回はちょっと小綺麗な店でやったもんだから、いまひとつ
雰囲気がでなかったが、500円の店なら申し分ないだろう。



ウキウキしながら2人の後を尾行。

すると、いかにもそれっぽい外観の店が見えてきた。
店頭には日替わりランチ・鯵フライという手書きの紙が
貼られている。


おおっ、いいじゃないか、いいじゃないか。


ワタシは、こう見えてかなりの鯵フライマニアだ。




ところが、件の2人組はその店をスルーして、どんどん先へと
歩いて行く。



えっ、この店じゃないの?



後ろ髪を引かれる思いで、その店を素通りした2人組+ワタシの
3人がたどり着いたのは・・・



a0017879_8171258.jpg

牛タンの店だった。

え?牛タンの店で焼魚?

ビルの2階にある店へと足を進める2人。


う〜ん、と思いながらも、ワタシも階段を登る。



a0017879_817163.jpg

メニューを開くと、確かに焼魚定食500円とある。


しかし、しかし・・・


牛タン食べたい・・・


ということで、

a0017879_8172141.jpg

牛タン定食(1200円)


あぁ、しまった、これではB級だなんて呼べやしない。
しかも、こんな値段のランチを食べたら、当分ひもじい思いをしなくては
いけないじゃないか!!



a0017879_8172834.jpg


まぁ折角だからと、孤独のグルメごっこをやろうとしたが、
なんとも言えないやるせない気持ちで、いまいち乗り切れなかった。


いろんな意味で、やっぱり鯵フライにしておけばよかったなぁ。

by 1go-tokkuri | 2012-04-14 08:19 | ソトでたべる
2012年 04月 08日

寺門ジモンに会った日 後編

そんなこんなで、店を出た私は、催事場を何度も行ったり来たり・・・


しかし、この行動は、決しておいしそうな店を探してウロウロしていた訳でも
ないし、ましてや試食を何度もしたいという魂胆でもありませんでした。


ワタシは悩んでいたのです。


ラーメン屋で、満たされぬ思いを抱えたその時から、
頭に浮かんでいたあの店のあの商品を買おうかどうしようか・・・




そうです!!

あら輝の出店が終了したと聞いて残念に思っていましたが、
おけいすしは期間中ずっと出店していることを知って、俄然
胃袋は寿司モードに!!


残念ながら、財布の方は寿司モードに切り替えることができず、
ラーメン屋に入ることになったんですが・・・


蛸のやわらか煮や、卵焼き、その他もろもろの持ち帰りが
できることがわかり、折角だから買って帰りたいなぁと
悶々としていた訳です。


中でも、ワタシが気になっていたのが・・・


づけブロック!!


その名の通り、鮪のづけをブロックで持ち帰れるのです。

しかも、お値段1,200円とリーズナブル。



およそ会場を3周する位、悩みに悩んだワタシは意を決して、
店員さんに声をかけます。


え・・・と、づけのブロックをください


一品1200円もの大金を払うには、それなりの覚悟がいります。
しかし、鮪のブロックが1200円なら安いもんです。


ところが、店員さんは・・


申し訳ありません。
今日は大きいブロックしかなく、1ブロック2000円になるんですが、
よろしいですか?






ガビーン!!


私は1200円のブロックを買うのにも悩みまくって催事場をぐるぐる
回っていたというのに、2000円だとは!!


しかし、私も男。
引き下がることはできません。
ヘーゼンとしたフリをして、

もちろんです、お願いします

男って、ホントにいつまでたっても子どもだわ〜


a0017879_8473725.jpg

a0017879_847555.jpg


この鮪のづけですが・・・んまい!!

やや筋が目立つのはご愛嬌。

角の立たない醤油の香りと、ねっとりとまとわりつくような食感。
そしてその味・・・しかも、ブロックがめちゃめちゃデカい!!

大人2人で食べ切れませんでした。


翌日も軽く炙っておいしくいただきました〜。


a0017879_8495171.jpg

ちなみに、卵焼きもおいしかったです。ほぼカステラw
おいなりさんはちょっとワタシには甘かったですね。




ちなみに、ワタシが行った時には、寺門ジモンのブースに、
ジモン本人もいました。腰が低くサービス精神旺盛な人でしたね。


2回に分けて書いた割に、寺門ジモンに関する記述は
2行だけとは・・・(汗)。

by 1go-tokkuri | 2012-04-08 08:53 | のんべえ日記
2012年 04月 02日

寺門ジモンに会った日 前編

突然ですが・・・


寺門ジモンと会いました!!


先日、友人Kから教えてもらったイベント・・・。

a0017879_22451249.jpg
寺門ジモン厳選!夢のウマすぎグルメ祭



ちょうど渋谷に用事があったこともあり、会場の東急東横店まで
足を延ばして行ってきました~。



このイベントには、あのミシュランで3つ星を獲得した、寿司の名店
あら輝も参加していたそうです。

残念ながら、私が行った日にはあら輝の出店は既に終わっていましたが・・・



ということで、コチラ!!
a0017879_22451994.jpg



はい、ラーメンです(笑)。


麺劇場 玄瑛/GENEI.WAGANが提供する、

a0017879_22452451.jpg

海老薫しょうゆラーメン(840円)



福岡でも有名なお店で、こちらの出店もすごく評判がいいので
楽しみにしていました~。

a0017879_22452810.jpg

a0017879_22453319.jpg


世の中に海老海老しい感じのスープはいろいろありますが、
独特の臭みを感じ取ってしまい、実はあまりいい思い出がありません。


こちらのスープは、海老の臭みは全くありませんが、香味油が主張
し過ぎ・・・という印象ですね。


麺との相性もあまり好みではありませんでした。



いや、たぶんおいしかったんです。

ただ、日本一の卵かけご飯が420円と聞いて、意気消沈したのが
原因です(笑)。結局食べませんでしたが。。。

後から考えたら、日本一だったら420円でもいいじゃないか!!
とも思うんですが、その時にはつい貧乏根性が表に出てしまい。。。



何か、満たされない思いを感じたワタシは思い切った行動に出ました。


それは・・・


(続く)

by 1go-tokkuri | 2012-04-02 23:00 | 麺っ