<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 29日

白トリュフの香りのラーメン~

先日、久しぶりに用事があって六本木へ行く機会がありました~


まぁ、普段滅多に足を踏み入れることのない街ということもあり、昼飯でも食べようとウロウロ~。

最初は、ちょっと小洒落た店や高級店のランチにでも・・・と考えましたが、時間も限られていたので断念。


そう言えば、最近マイミクさん達がよく行っていたラーメン屋が六本木にあったな~

と思って、行ってみることにしました!!

a0017879_21254988.jpg
Bee Hive


千葉の九十九里の名店が六本木に出店したそうですが・・・場所がわかりにくい(笑)。
iphone片手にウロウロしてようやく見つけられました~


さぁ、いよいよ扉を開けようとしましたが・・・




ガコッ ガコッ!!



ガコッ ガコッ!!




あ、開かない・・・開かないよぅ。。。


周りに誰もいなかったからよかったようなものの、誰かいたら恥ずかしくて逃げ出していたでしょう。
それ位開けにくいドアです・・・(汗)。




さて、店内に入ると漂ってくる香りは・・・トリュフ!!




そんなこんなで注文は・・・
a0017879_21255560.jpg

こちらの店のスタンダードとして有名な、白トリュフの香味油を浮かせた塩ラーメンをチョイス!!
もちろん、鶏チャーシュー丼もプラス~


a0017879_212678.jpg
塩ラーメン(850円)


a0017879_21261443.jpg

a0017879_21262298.jpg

a0017879_21262842.jpg


a0017879_21263427.jpg
鶏チャーシュー丼(350円)



うん、うま~い!!

正直、白トリュフの香味油と聞いて、そういうオリジナリティの出し方はキライ!!と思いましたが、
ココはおいしいですね~。もう少し香りは穏やかにしてほしいけど。

チャーシュー丼も、ちょっと脂っぽいけど、なかなかです~。




今度はハマグリな醤油ラーメン食べてみたいけど・・・次に六本木に行くのはいつのことやら。。。(汗)



≪お知らせ≫
 ~もう一度ご確認をお願いします~
 この度一合徳利のFacebookページを作りました~。
 是非下記リンクからアクセスしていただき、ページ上部の「一合徳利」というタイトルの横にある
 「いいね!」ボタンを押してください!!
 個別記事の「いいね!」ではなく、ページ上部の「いいね!」をポチしてください~。
 25人「いいね!」してくれると、 独自URLが設定できるみたいなので~。(たぶん。実はよく知らない・・・)
 
 →一合徳利Facebookページ


by 1go-tokkuri | 2011-09-29 22:01 | 麺っ
2011年 09月 25日

タレカツバーガーよりもアレをなんとかして欲しい

あれほど食べなくちゃ!!と思っていたマックのチキンタツタが、知らない内に販売期間終了になっている
のを知り、激しく落ち込んでいる一合徳利です、コンニチワ。


ということで、同じく期間限定商品である、モスのタレカツバーガー
食べてきました~。


a0017879_1740999.jpg

a0017879_17401461.jpg



う~ん、甘いっ!!

タレが甘いですねぇ~。
ちゃんと、ホームページにも甘めの醤油ダレと明記されていますから、モスに非はないです。

ワタシの好みとは全く違いますが~でも、ビール片手に食べるならいいかも。






あれこれ期間限定商品なんてださなくていいから、
ホットチキンバーガーを早く復活させてくれぇ~~~っ!!







≪お知らせ≫
 ~もう一度ご確認をお願いします~
 この度一合徳利のFacebookページを作りました~。
 是非下記リンクからアクセスしていただき、ページ上部の「一合徳利」というタイトルの横にある
 「いいね!」ボタンを押してください!!
 個別記事の「いいね!」ではなく、ページ上部の「いいね!」をポチしてください~。
 25人「いいね!」してくれると、 独自URLが設定できるみたいなので~。(たぶん。実はよく知らない・・・)
 
 →一合徳利Facebookページ


by 1go-tokkuri | 2011-09-25 17:48 | のまない日記
2011年 09月 23日

酉与右衛門×坐唯杏 蔵元を囲む会

9月7日に、東京・池袋の坐唯杏の別館で開催された、
岩手県の酒蔵、酉与右衛門の蔵元を招いたイベントに行ってきました~。
※酉と与は一字です


坐唯杏に行くと、3回に1回位の高い割合で知り合いに会うというジンクスがあります。

酒飲み友達だけならいざ知らず、会社の元上司とかと遭遇したこともある(しかも向こうは女性に囲まれて・・・チッ)
ので、入店する時には店内を見渡してチェックするというのがワタシの基本。

万が一、会社絡みの人がいたら、その日は縁がなかったものとしてあきらめます~
おっ、今日はさすがに蔵元を招いた会だから、さすがにいないな・・・とホッと胸をなでおろして席につく。




a0017879_12164522.jpg

雰囲気のあるこのお品書きを見るだけでコーフンしてきますね~



こんなモノをいただきました~
a0017879_11411551.jpg

白魚雲丹焼き


a0017879_11411033.jpg

鱧と松茸の清汁


a0017879_1141552.jpg

鳴門の鱸刺身


a0017879_11411956.jpg

鰹と鯨の土佐造り


a0017879_11412538.jpg

粒貝ジェノベーゼ


a0017879_11412955.jpg

牛肉やわらか煮


a0017879_11414075.jpg

無花果あん肝天麩羅利久味噌


a0017879_11415030.jpg

田舎せいろ蕎麦


a0017879_11415466.jpg

桃コンポートゼリー



料理は鱧と松茸の清汁が素晴らしい!!
一番最初にこの組み合わせを思いついた人にはノーベル賞をあげてもいいんじゃないかと思いますね~。

鱸は、あの情熱大陸にも出演していた、鳴門の漁師、村公一さんのもの。
正直、一般的な鱸の刺身は身がグズグズなものが多く好きではないんですが、この鱸は違いますね~。
何度も噛んで噛んで噛みしめるほどに、じんわりと沁み出る旨さがあります。

大ぶりの粒貝にジェノベーゼソースを合わせたのもイイです。
燗酒カマン!!な感じ。



お酒はこんな感じ~♪
a0017879_11414668.jpg

純米大吟醸 阿波山田錦40%(15BY)
純米吟醸 阿波山田錦50%(21BY)
純米吟醸 備前雄町50%(20BY)
純米 阿波山田錦70%(21BY)
純米 備前雄町70%(22BY)
特別純米 岩手吟ぎんが50%(22BY)

こうやって、川村さんのお酒ばかりを並べて飲むのは本当に久しぶり~。
お酒の会で2~3種類飲むことはありますが、料理と一緒に飲んでこそ真価を発揮するお酒ですから、
このような会は本当にうれしいです。

15BYの純米大吟醸がキレイに枯れていて、燗で素晴らしく旨かったのと、備前雄町70%がイイです。
21BYの山田錦はもう少し寝かせたらもっといいかも~。



a0017879_1141593.jpg

川村さんとお会いしたのはもう何年前になるでしょうか。

日本酒のティスティングクラスに講師としてきていただき、とにかくカッチンコッチンな酒だなぁというのが
第一印象でした。あまりに硬くて酒が飲まれるのを拒否してるんじゃないかと思う位~(←言いすぎw)

ところが、その後打ち上げで刺身、特に貝と合わせた時の旨さに感動したのを鮮明に覚えています。

その後、芯の硬さは残しつつも、だんだんと膨らみのあるお酒を造られ、今では合わせる料理のスイート
スポットがだいぶ拡がったように思います。



テーブルを回る川村さんを拘束して、かな~りディープな話をさせていただきました。
ちょうどワタシが川村さんのお酒に出会ったころ、川村さんは自分のお酒にどんなことを感じ、どんなお酒に
したいと考えていたのか、そして今は・・・なんて話を。



ものすごく楽しい会になったので、我が家の酒蔵(押し入れともいう)に眠っている、口開けして半年間
ホッタラカシの酉与右衛門を飲みたくなってきました~!!



≪お知らせ≫
 実は驚くほどミーハーなワタシですが、この度一合徳利のFacebookページを作りました~。
 是非下記リンクからアクセスしていただき、ページ上部の「一合徳利」というタイトルの横にある
 「いいね!」ボタンを押してください!!25人「いいね!」してくれると、 独自URLが設定できる
 みたいなので~。(たぶん。実はよく知らない・・・)
 
 →一合徳利Facebookページ


by 1go-tokkuri | 2011-09-23 12:18 | 日本酒イベント・クラス
2011年 09月 21日

台風ですが・・・3時間かけて帰ってきました

珍しく、Twitterでリアルタイムにつぶやいていましたが、この台風の中、3時間をかけて帰ってきました。


そもそも、ウチの会社では午前中から、ブチョー判断で帰宅させてよし
というお達しが流れていたにも関わらず、なんらお沙汰はなく・・・


我慢できずにワタシ帰りますから
会社を出たのが16時45分。全てはこの判断が遅かったことに始まる・・・


ワタシが山手線のホームに経った時点で、東京-有楽町間でビニールが引っかかって内回りだか
外回りだかどっちかが止まっていて、どっちかがめちゃめちゃ遅れて動いていた。


しばらくすると、あれだけうるさかったアナウンスがピタリと止まる。
いやな予感が的中。停電で全線で運転ストップとの由。



頼みの西武線も全線ストップということで、N馬区への鉄道アクセスが完全に断たれてしまった為、
バスを3路線、地下鉄1路線を乗り継いで、超遠回りで自宅へついたのが3時間後。


飲んで待とうかとも思いましたが、風が強かったので倒木等があったら鉄道の運転再開は難しいかもと
考え、必死でルートを考えて帰ってきました~



ヘロヘロでしたので、自分にご褒美。
a0017879_21483941.jpg

a0017879_21484526.jpg


普段はグリーンラベルですが、プレミアムモルツと桃のチューハイ。
う~ん、やっぱり満足できないので、日本酒に移行かなぁ~w






≪お知らせ≫
 実は驚くほどミーハーなワタシですが、この度一合徳利のFacebookページを作りました~。
 是非ご訪問いただき、「いいね!」ボタンを押してください!!25人「いいね!」してくれると、
 独自URLが設定できるみたいなので~。(たぶん。実はよく知らない・・・)
 
 →一合徳利Facebookページ


by 1go-tokkuri | 2011-09-21 21:51 | のんべえ日記
2011年 09月 19日

日本酒と焼鳥の会 ~天遊琳と秋味~

3連休中日の昨日、東京・新橋にある焼鳥HOP DUVELで、三重県から天遊琳の蔵元、高橋社長を
お招きした日本酒の会が開催されました~。

a0017879_10205148.jpg

17時30分の開宴ということもあり、外はまだ明るいです。


a0017879_10221826.jpg

a0017879_10222084.jpg



なんと、この日のこの宴の為だけに、仙台からおいでいただいたツワモノも!!
全国で一番天遊琳を飲んでいる夫婦、MIYABI&takakoのお2人~。

蔵元自ら、「このお2人はスゴイ」とおっしゃる位なので、「家に何本位天遊琳の在庫があるんですか?」と
伺うも、「注文したそばから空けていく」ので、在庫は少ないんだそうです。
う~む、どうしてこう東北人には濃ゆいメンバーが多いんだろう。。。


そんなMIYABIさんに乾杯の音頭をとっていただき、宴はスタート~♪
a0017879_10222748.jpg
前菜(ポテサラ・長芋・茄子&湯葉)・煮込み

a0017879_10223190.jpg
わさび焼き・むかご・さつま芋

a0017879_1022396.jpg
厚あげ

a0017879_10224285.jpg
レバー・万願寺唐辛子・皮

a0017879_10225283.jpg
みょうが・つくね・甲州地鶏のもも肉味噌漬け

a0017879_10225666.jpg
しめじ

a0017879_1023481.jpg
ささみ昆布〆・きのこご飯・鶏スープ

a0017879_10231081.jpg
バニラアイス熟成古酒がけ


焼き物も旨いですね~。

最近、おいしいのが店の客にバレてしまった厚あげ。これまで、余ったら賄いにしていたそうですが、最近は
売り切れてしまうので、スタッフの口には入らないそうです。

そしてしめじ。噛むとあふれるきのこジュースと程良い弾力の後にサクッと歯の入るあの感覚がたまりませ
んね~。

焼き鳥の旨さは折り紙付きですが、ささみの昆布〆もよかったなぁ。ムチッネトッとした食感と濃い味は
昆布〆ならではですね。

最後は、蔵元高橋さんのおすすめ、バニラアイスの熟成古酒がけ。
アイスにかけた後、古酒が残ったのを見つけたメンバーがすかさず、それ、燗してくれ!!
紹興酒やカラメルのような香りを持ちながら、クドさがない、いい古酒に仕上がっていました~。



a0017879_10231683.jpg

a0017879_10232188.jpg

お酒のラインナップはこちら。
飲み終わったお酒をカウンターに並べてみましたが、この後、熟成古酒も飲んでるから、さらに追加されてますw
単純計算で、1人7~8合位飲んだことになりますね~。いやぁ、よく飲みました(笑)。

ベルギービールのお店でありながら、今や燗酒マスターのスタッフ諸橋さんには、
「もっと熱く!!」「あと2度!!」「こんどはコレ燗して!!」という、飲兵衛からの矢継ぎ早のオーダーも。
細かい注文にもよく応えていただきました~。おかげでおいしいお燗が飲めました!!


a0017879_10232479.jpg
店主 堀さん

a0017879_10232757.jpg
天遊琳 高橋さん




a0017879_11305753.jpg


最後はみんなで記念撮影~。

天遊琳高橋さん、HOP DUVELの堀さん、諸橋さん、そして参加された皆さんありがとうございました!!
約4時間、どっぷりと楽しい時間に浸ることができました~。

参加された女子だけで軍団が組成されたり、おもしろい動きも出てきそうです~♪



≪お知らせ≫
 実は驚くほどミーハーなワタシですが、この度一合徳利のFacebookページを作りました~。
 是非ご訪問いただき、「いいね!」ボタンを押してください!!25人「いいね!」してくれると、
 独自URLが設定できるみたいなので~。(たぶん。実はよく知らない・・・)
 
 →一合徳利Facebookページ


by 1go-tokkuri | 2011-09-19 11:54 | 日本酒イベント・クラス
2011年 09月 17日

蕎麦きりさいとうでひやかけを

実は、たぶん誰も知らないことなんですが・・・

今年、サラリーマン生活10数年で、初めてお盆の時期に休みを取りました!!


我が社に決まったお盆休みなるものはなく、めいめいが勝手に休暇を申請します。

ワタシが若かりし頃は、お盆に休暇を取るのはオヤジの特権みたいなもので、部のエライ人達から順番に
好きな時期に休みを取ると言うのが暗黙の了解でした。

そもそも、どこへ出かけるにしても混んでるし、高いし、お盆にどこかでかけるなんて考えられなかったんですが、
ワタシもオヤジな年齢になると、むしろお盆以外に休みを取ると、若い人たちの予定を狂わす・・・ということで、
半強制的に!?お盆に休みを取ることに。。。ナゼ若い人に気を使うのだow


ワタシは基本的に混んでいる所が大嫌い。
食べ物以外で行列するなんて、想像するだけでもイヤという人種な為、ラーメン屋の行列は我慢できるけど、
ディズニーランドの行列は絶対イヤ。ましてや、旅行などという選択肢はまずありません。


そうは言っても、折角のお休み。
普段はなかなかできないことをしたいと、小遠足気分で向かった先は・・・

a0017879_1531061.jpg
埼玉新都市交通 ニューシャトル!!

あなたが一都三県に住んでいる酒飲みならば、ワタシがどこへ行ったのかもう察しはついているでしょう。


a0017879_1531389.jpg
伊奈中央!!

ここまでくると、東日本に住んでいる酒飲みならば、ワタシがどこへ行ったのかもう察しはついているでしょう。



そう、この日向かったのは・・・
a0017879_1531624.jpg
蕎麦きり さいとう



そう、埼玉県・伊奈にある蕎麦の名店、酒飲みの聖地。
そして・・・どぶレンジャーの巣窟。なんってったって、ご主人は毎年蔵で酒造りを手伝っているっていう位
ですから、どのような店なのか想像できると思います。


こちらは、以前から行きたい行きたいと思っていた宿題店で、お酒の会などで何度か友人から誘われたことも
ありましたが、都合がつかず・・・かと言って片道2時間弱の道のりは気軽に行ける距離でもなく、
行きたいけど行けない店だったのです。


夜の営業は16:30から。

万が一にも、満席で入れないなどということがあっては、せっかくの小遠足がムダになってしまう為、気合が
入り過ぎて早めについてしまった為、付近をウロウロするワタシ・・・自分のことながら怪しい。。。


ようやく暖簾がかかって、店内へ乗り込み、まずはビールで喉を潤しつつ、ご主人の齋藤さんが蕎麦を打つ
のを見学~。席を立って、ガラス越しにじっと見入ってしまいました。
a0017879_1532155.jpg



さぁ、ここからが小遠足唯一のメインイベント開始~っ。
a0017879_1532553.jpg

a0017879_1532889.jpg

a0017879_1533711.jpg

a0017879_1534041.jpg

a0017879_15343100.jpg

a0017879_1534697.jpg


こちらのお店にきた面々は皆、穴子の素晴らしさを口にします。なんでもこれまで捌いた穴子はなんと
15,000匹!!煮こごり、天ぷら共に旨し。煮こごりに添えられた山葵もイイです。そっと横によけて、
山葵で燗酒飲んでました~。

とり皮の八丁味噌煮込みもたまりません。色はドクドクしい感じがしますが、コクはありながら、決して
しつこくない・・・あぁ白いご飯にぶっかけて食べたい。。。w


a0017879_153348.jpg

お酒は辨天娘に始まり、神亀、そしてどぶ・・・お燗の温度も全てを委ね、ただひたすら飲んで食べることに
集中できる素晴らしさ~。




そして、〆はもちろん蕎麦。
a0017879_1535545.jpg

a0017879_1535216.jpg


せいろの旨さは言うに及ばず。節が強めのつゆもたまりません。

ところがどっこい、季節メニューのひやかけがもう・・・






夏にこの店のひやかけを食べないのは人生の損失デス!!

細かいこと言わないから、とっとと食べに行った方がいいです。



夏ももう終わりだから・・・もうそろそろひやかけも終わりかしら?

もし終わってたらごめんなさい、そんときは来年絶対食べてね~(((((((((((((;・ ・)

by 1go-tokkuri | 2011-09-17 16:08 | ソトでのむ
2011年 09月 11日

シンガポール行き壮行会 後編

2軒目。


友人HとYは居酒屋でレモンサワー。
ワタシは一人離れて、マッサージへ。

酒を飲んでマッサージを受けるのはいけないとわかってはいましたが、どうにもこうにも足がカチンコチンで
重くてしょうがないので、仕方ありません。

足がパンパンに張ってますね、営業のお仕事ですか?

どこでマッサージを受けても同じこと言われるんですが、いちいち説明するのは面倒なので、最近では
「はい、そうです」と答えるようにしています。えぇ、営業ってしたことないんですけど(笑)。




そんなこんなで、時間を潰した後は、本日のメインイベント。
a0017879_10564771.jpg
焼肉ジャンボ 本郷店


東京・篠崎の名店、ジャンボが本郷に支店を出してから結構経ちますが、初めての訪問~。


なにはなくとも・・・
a0017879_10565796.jpg
かんぱ~い O(≧∇≦)O イェェ~イ♪



ジャンボには滅法詳しい友人Hに注文の全てを託して、ワタシと友人Yはただ肉を喰らうことに専念します。
笑ってしまうのが、裏メニュー。裏メニュー専用のメニューがちゃんと存在している。それってホントに
裏メニューと言えるのか~(笑)。
a0017879_10575427.jpg



a0017879_1057075.jpg

a0017879_1057741.jpg

a0017879_1057974.jpg

a0017879_10571455.jpg

a0017879_10571980.jpg

a0017879_10572119.jpg

a0017879_10572518.jpg

a0017879_10572884.jpg

a0017879_10573625.jpg

a0017879_10573972.jpg


いつも思いますが、ジャンボは他のどの店と比較しても、肉の見た目が違います。
初めて食べた日は、タレの甘さが気になってしまいましたが、この日はそんなことなし。


圧巻は、1枚2000円オーバーの野原焼なるすき焼き肉。
(トングで挟んでる写真&その1つ前の写真がそうです)


これを1人1枚注文したんですが・・・これはもう、笑うしかない旨さ。

んんんーーーーーっ!!

と、言葉にならない音をただただ発するのみ。


この肉は、1枚で網全体を覆いつくしてしまうほどの大きさがある為、1人1人が順番に焼くことになるんですが、
一番最後のワタシは先の2人が悶絶している姿を見て、おあずけMAX状態。
だからたぶん一番おいしく食べられたハズ!!

ちなみに、ワタシはクッパが大好きなので、焼肉屋でライスを単品で頼むことはまずしませんが、さすがに
この日は別。このすき焼き肉を口にした瞬間、白いご飯をかっこみたいという誘惑に勝てませんでした。


まぁ、もちろん最後にクッパも食べましたがね。。。(汗)



結局、帰り際には、店主から「食べ過ぎですよ~」と笑われ、「適度なレベルで留めるのがおいしく食べるコツ
ですよ」とたしなめられる位に食べまくった、アラフォー男子3人。

ちなみに、ボトルで入れた焼酎は2本。当然のように全て飲み尽くしておりました。




おなかをさすりながら、店を出ると外はまだ明るい。
だってまだ19時にもなっていないんですから・・・。


ワタシは正直もう眠かったし、帰りたかったんですが、友人H行きつけのカラオケ付きの飲み屋へ連行される。

そこからまさかの5時間ぶっ続けで飲んで歌ってをすることになろうとは・・・いや、楽しい1日でした~。




ちなみに、友人Hは労働ビザの許可が下りず、未だ日本にいます。

こりゃもう1回位飲みにいかないといかんな・・・と思う今日この頃(爆)。

by 1go-tokkuri | 2011-09-11 11:28 | のんべえ日記
2011年 09月 10日

シンガポール行き壮行会 前編

すっかりごぶさたしている間に、死亡説や入院説(実績あり)まで飛び出しているらしい一合徳利です、コンニチワ。
「死亡はないにしても、入院はありうる!」ということを皆さん異口同音におっしゃいますね。。。(汗)


近況をお話すると、例年通り8月9月は忙しい月なのでバタバタしておりまして・・・
「家に帰ってまでパソコン開きたくない病」を患っておりました。まだまだ仕事は落ち着く気配はありませんし、
今日も午後から仕事だったりしますが、ネタが貯まるのもストレスなので~。


さて、話は変わって、高校時代の友人でこのblogにもちょこちょこ登場する友人Hが、9月からなんとシン
ガポールへの赴任が決定。

これでアイツも世界を股にかけたエリート国際ビジネスマン。

英語がからっきしダメなワタシは、さほどうらやましくもなかったんですが、
シンガポールに◯年ほどおりました
なんて言えるのはカッコいいし、女の子にもモテそうで、やっぱりうらやましい。




ということで、何度目かの壮行会を実施~

a0017879_11233820.jpg

待ち合わせは、我がN馬区から脱出、巣鴨に居を構えた蕎麦の名店菊谷

ちなみに、この話は7月も半ばあたりと、随分前の話で、ビックリする程暑かった日。
しかも真っ昼間ということもあり、もう店に着くころにはシャツを着替えたくなる位汗でグッショリ。

巣鴨駅から向かったのは大失敗でした。都電荒川線から乗り換えて庚申塚で降りればすぐだったのに・・・。




何はさておき・・・

a0017879_1123453.jpg
かんぱ~い O(≧∇≦)O イェェ~イ♪



当然の如く昼酒モードの我々は、酒の肴をから~♪
a0017879_11235053.jpg

a0017879_11235495.jpg

a0017879_11235813.jpg

a0017879_1124135.jpg


菊谷で酒を飲むと言ったら、何はさておき鯖の燻製
この自家製の逸品は、久しぶりに食べてもやっぱり旨いので、途中からリピート~。


蕎麦味噌や天ぷらも相変わらずのクオリティでうれしくなってしまいます。



a0017879_1124711.jpg

a0017879_112496.jpg


日本酒のラインナップはやや増えた印象。
四季桜、菊姫、木戸泉・・・おや?いずみ橋もありますね~。

ひと通り飲んだ後は、菊姫を延々リピート。これもまたいつも通り。
途中から、友人Yも合流し、酒を頼むスピードもぐんぐん上がって行きます。


a0017879_11241285.jpg


蕎麦はもりをいただきます。ホントは二八と十割の違いを試したり、汁物もいただきたかったんですが、
夜の予定もあるので、断念。


最近は、国産の蕎麦粉を使うお店でも夏の蕎麦が本当においしくいただけるようになりましたよね・・・。
蕎麦一枚に関わるいろんな方の努力があるんだろうなぁと、オヤジ酒談議も。




そんなこんなで、酒肴も蕎麦も素晴らしく、2人も喜んでくれたようでホッと一安心。


唯一残念なのは、大きなカウンターのあったN馬区の店に比べ、こちらのお店は一般的な蕎麦屋っぽい
造りになっている為、以前のように色々話しながら酒を飲むというワケにはいかないところですかね~。


いや、そんなことより何より、店内が暑いことか。。。


いくら節電とはいっても、ちょっと暑すぎる。


さすがに我慢できず、空調の調整をお願いしようとしたその時、ワタシは気づいてしまった。




そう、ここは巣鴨なんだということを!!
おそらく、場所柄お年寄りに配慮されているんでしょうね。
だって、この日も間違いなく我々が最年少の客でしたし、汗をしきりに拭っているのは我々だけでしたから。。。



さて、そんなこんなでいい頃合いの時間になったので、2軒目に向かいます~。



(続く)

by 1go-tokkuri | 2011-09-10 11:51 | のんべえ日記