<   2005年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 31日

DEAN&DELUCAのアイスクリーム

ワタシはDEAN&DELUCAが大好きだ。

この店は年収1千万以上の人間をメインターゲットにしているらしいが、ワタシのように、遠く
年収1千万円に届かない人間でも、たまに利用するくらいはいいだろう。





が、先日、近所のファミリーマートでこれを見つけたワタシは我が目を疑った。






a0017879_21545627.jpga0017879_21542754.jpg






DEAN&DELUCAのアイスクリーム。
・MADAGASCAR VANILLA
・BELGIAN COUVERTURE CHOCOLATE
・CALIFORNIA STRAWBERRY
の3種類。


えっ、コンビニで売っちゃうの?という気がしないではなかったが、そこは新製品好きの虫が
騒ぎ、冷凍庫のドアを開ける。
苺好きなワタシは迷わずストロベリーを選択。




うん。旨いです。

250円アイスと一緒に並べられたら、当てる自信はありませんがね。。。

by 1go-tokkuri | 2005-08-31 22:08 | のまない日記
2005年 08月 30日

下半身のヒ・ミ・ツ

ワタシの下半身には、誰にも言えないあるヒミツがある。

友人、知人は言うに及ばず、我が両親すらそのヒミツを知らない。




○×△?
違います。


★♂д?
それも違います。



Ф■⊿?
・・・考えすぎです。






そのヒミツとは。。。


























ジャジャーーーンっ!!

フンドシなり~っ!!


a0017879_0162080.jpga0017879_015531.jpg







2ヶ月待たされ続け、ようやく昨日届きました。

早速はいて(着けて!?)、みる。
う~ん、快感。一言で言うと「開放感」。肌触りもいい。


「オレ、今日フンドシなんだぜ~っ!!」
言いたいけど言わない。
いくらトリビアや日経新聞で紹介されたって、実際買った、しかも今着けているとなると、変態扱
いされそうだし。

でも、そんなヒミツを持っているというだけで、なんだかウレしくなっている。
子供の頃、昆虫やらなんやらをポケットに隠して授業を受けていたときの感覚に似ているかも。




フツーの下着を着けたくなくなるなぁ。。。

by 1go-tokkuri | 2005-08-30 00:37 | のまない日記
2005年 08月 28日

桃好きなオトコ

ワタシは桃が大好きだ。

今の時期、スイカも捨てがたいが、桃はその愛らしい外観と色合い、柔らかでいながら、適度に
弾力のある果肉、たっぷりの果汁、と、およそ思いつく果物の要素全てを兼ね備えた、正にカン
ペキな存在いっても過言ではない。

そんな桃を使ったジュースと言えば、不二家ネクター

恥ずかしい(!?)話、ワタシは未だに不二家ネクターを時々こっそり買っては飲んでいる。
「こっそり」する必要はないのかも知れないが、30過ぎた男の台所に、不二家ネクターの空き缶
ってのはちょっと引け目を感じる。冷静に考えるとちょっと気持ち悪い。

そんな不二家ネクターを超える桃ジュースはこれまでなかったのだが、ついに発見したのがコ
レ。

a0017879_21254325.jpg


カゴメが、季節限定、生産数量限定、通販限定で販売している「桃しぼり」
去年、注文した時には既に売り切れていた為、今年は6月の発売と同時に2ケース60缶を購
入。今日、ようやく到着した次第(ちなみに今はもう完売)。1日1缶なら2ヶ月。2缶飲んだも
1ヶ月は楽しめる。

この桃しぼり、福島県伊達地方で栽培された「あかつき」「暁星」をゆるめに絞ったジュースで、
なんと1缶につき、2個の桃が使われているのだとか。
もちろん、濃縮還元ではないストレートジュース。自然な香りと甘さがたまりません。


まずはそのままで飲んでみる。
あぁ、目を閉じると見渡す限りの桃園が広がるようだ(←大袈裟)。


折角だから(!?)、焼酎で割ってみるかな。。。

by 1go-tokkuri | 2005-08-28 21:27 | のまない日記
2005年 08月 25日

暴風雨

ようやく仕事が終わったのに。。。


会社から出られません(*_*)

by 1go-tokkuri | 2005-08-25 23:59 | のまない日記
2005年 08月 24日

秋、来たる

a0017879_1232162.jpg

まだ、夏真っ盛りなんですけど。。。

by 1go-tokkuri | 2005-08-24 01:23 | のんべえ日記
2005年 08月 23日

日本酒クラス・第8回 《松の司》

土曜日は、日本酒クラス第8回・蔵元探訪「松の司」。

滋賀県から、蔵元である松瀬酒造の松瀬忠幸さんをお招きしての授業。
教室での授業は今日が最後(あと2回はレストランでの食事と蔵元見学)。

実はこの松の司、何を隠そう、最近のお気に入りなのだ。
我が家の冷蔵庫には3本の松の司が眠っており、ここ1ヶ月位は、週に2回は口にするほどだ。
フフッ、これならティスティングもカンペキだ!!




が、








時期的にも、春~夏は生酒中心の販売になる為、我が家にあるのは生酒ばかり。
今回出されたのは、ほとんどが火入れの酒であり、予習(!?)が全く役に立たなかった。。。

さて、この日は、蔵元である松瀬酒造の松瀬さん曰く、「ウチの酒は、なるべく高い温度で飲ん
でください。」との言葉を受け、冷酒6種類の他に、5種類ものお燗が出た。


a0017879_2132742.jpg写真右から、
1.松の司 2005 楽 純米吟醸
2.松の司 2005 純米吟醸
3.松の司 2005 情熱 純米吟醸
4.松の司 2004 AZOLLA-水草- 純米吟醸
5.松の司 2005 純米吟醸 山廃仕込 心酔 生原酒
6.松の司 2002 純米大吟醸生

いやぁ、困った。
お燗がウマいんです。授業が終わる頃にはみんなホロ酔い加減。あっちもこっちも顔が真っ赤
っ赤です。
個人的には③⑤が好み。

面白かったのは、2003年に収穫した酒米は、完熟を目指し遅めに収穫した為、米質が硬くな
ったとのこと。その為、2004年は若干早く収穫を行ったことで、柔らかみのある味わいになった
のだとか。ワタシの感覚では、早く収穫すると固くて、遅く収穫すると柔らかくなるものだという思
い込みがあった。
しかも、その違いは稲穂の下の最後の2粒が少し青いか熟しているかどうかの違い、日にする
と5日程度の差だという。う~む。奥が深いぞ。



授業の後は、東京・赤坂のれくらへ。
松瀬さんを囲んで、松の司と京都の銘蔵、澤屋まつもとの松本庄平さんの料理を楽しむ会。

a0017879_2133999.jpga0017879_2143758.jpga0017879_2144993.jpg






a0017879_2151017.jpga0017879_2143636.jpga0017879_2153712.jpg






a0017879_2151898.jpga0017879_2152965.jpga0017879_2162425.jpg






a0017879_2163778.jpga0017879_2155863.jpg










なんといってもスッポンのスープ(最上段中央)が旨かった。
天然物のスッポンが一匹だけ手に入ったとのことで、みんなに楽しんでもらうため、今日はスープだけ。あぁ、松本さんのスッポン尽くし、是非味わってみたい。

タコの煮物と、澤屋まつもとの酒粕で漬けた地鶏の炙り焼きもウマかったな~。



今日も幸せな一日でしたっ!!

by 1go-tokkuri | 2005-08-23 02:27 | 日本酒イベント・クラス
2005年 08月 21日

ランチ焼肉通信6

a0017879_12351173.jpg

ごちそうさまでしたっ(^0^)/

by 1go-tokkuri | 2005-08-21 12:35 | ソトでたべる
2005年 08月 21日

ランチ焼肉通信5

a0017879_12223274.jpg

ちなみにコレがランチセットの全体像。

by 1go-tokkuri | 2005-08-21 12:22 | ソトでたべる
2005年 08月 21日

ランチ焼肉通信4

a0017879_1223474.jpg

むふうっ!!

by 1go-tokkuri | 2005-08-21 12:02 | ソトでたべる
2005年 08月 21日

ランチ焼肉通信3

a0017879_11582922.jpg

おっ!!

いい肉だっ!!

by 1go-tokkuri | 2005-08-21 11:58 | ソトでたべる