一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2005年 02月 28日

残業のおともに

a0017879_1273654.jpg

残業もあとひとふんばりで終わります。

なので、ガソリン注入。

発泡酒もどんどんレベルアップしてるのを感じます。
できればウチで飲みたいけど(-.-;)

by 1go-tokkuri | 2005-02-28 01:27 | のんべえ日記
2005年 02月 27日

ゾロ目会・3月

なかなか信じてもらえないが、ワタシはこう見えて、かなりの仕事人間である。
ホントの仕事人間と違うのは、「好きで」ではなく、「やむにやまれず」深夜残業、休日出勤をして
いるところか。

今週は特にキビしく、ここ3日で4時間しか寝ていない。
一日平均1.3時間!!
こんなの寝てるウチに入らないよ。
もちろん、今日も明日も休日出勤。





って、別にこんなこと自慢にもなりゃしない。

たださ、実は昨日、ワタシのパワーの源であるゾロ目会(ちょっと早いけど)があったんだよね。

それに参加できなかったことがどれだけ悔しかったことか!!


しかも、そんな日に限って合コンの誘いまで。。。


間違いなく、2005年で一番悲しい一日でした。

by 1go-tokkuri | 2005-02-27 02:22 | ソトでのむ
2005年 02月 23日

唯我独尊

1週間という長い禁酒生活にオサラバした一合徳利です。

正確には日曜日に1週間ぶりの酒を口にしたワタシ。

この週末は、友人Sから唯我独尊(北海道・富良野のカレー屋)が東京の物産展に出店しているか
らと、誘いを受けたのだが、たまりにたまった仕事を片付けるのと、体調に万全を期す為、断っていた。

すると、日曜の昼過ぎにその友人Sから電話が。
今、そのカレー屋に並んでいて、テイクアウトのカレーを手土産にもってくるという。
なんて、いいヤツ。

ほどなくして、彼はやってきた。
ご丁寧に、その店の名物であるソーセージと、ビールも持参で。
まさに鴨が葱しょってやってきたという言葉がピッタリ。
こうなるとワタシのテンションも、もはや病人のそれではない。

a0017879_25233.jpg



結局日付が変わるまで飲み明かすことに。
一升瓶が1本、四合瓶が半分空いてました。
十分過ぎるほどのガソリン注入で、完全復活を果たしました。


ちなみに、肝心のカレーはまだ食べていなかったりします。
お店はコチラ
a0017879_159413.jpg

店で食べるとこんな感じ
a0017879_202032.jpg


by 1go-tokkuri | 2005-02-23 02:07 | のんべえ日記
2005年 02月 19日

カベを乗り越えるということ

ワタシは今日、参加する予定だった飲み会の予定をキャンセルした。

熱がようやく下がったとはいえ、他の人たちにうつしちゃったらシャレにならないし。
ただの風邪だったら余裕で行っちゃうんだけど。
自分自身、アノメンバーとの飲み会に耐えられるほど回復はしていないということもあり、今
回は断念。

きっとアノメンバーのことだから、ウマそうな料理の写真を送ってきたり、ベロベロになって電
話してくるだろうな。。。そんなことを思いながら一人寂しく食事を摂る。

が、16:00集合のはずなのに、21:00を過ぎても酔っ払い電話はおろか、メールの一通すら送ってこない。
さすがにインフルエンザで寝込んでいる相手に電話するのは遠慮したのかなぁと思い、アド
街見てくつろいでいたワタシ。

そんな無防備でいたところに、彼らから電話がきた。
参加者一人一人に電話が回され、ちょっとずつ話をする。
今日の献立は、鯛のしゃぶしゃぶだったらしい。
豚の角煮が絶品だったらしい。あんな酒やこんな酒を飲んだらしい。。。

そこへ極めつけ。電話の向こうから「タッチ」主題歌を合唱する酔っ払い達のゴキゲンな歌声
が聞こえてきた。
♪♪タッチ、タッチ、ここにタッチ(FuFu)~♪♪


その瞬間、ワタシは病気というカベを乗り越えました。


そう、
「その場に参加したい!!」
「鯛しゃぶ食べたい!!」
そして何より、
「酒飲みたい!!」


咳は出るし、喉も痛いけど、
精神的には完全復活です。

by 1go-tokkuri | 2005-02-19 22:13 | のまない日記
2005年 02月 18日

インフルエンザ・その後

インフルエンザ・B型、一合徳利です。

発熱から5日目、ようやくベッドから起き上がることができました。

インフルエンザってツライです。
熱、体中の痛み、水のような下痢などなど。。。
  
病院では、待合室ではなく、「処置室」という部屋へ通されました。この部屋は、本来点滴をし
たりする為の部屋。ワタシが行くときだけ、ワタシを一般客から隔離する為に使われます。
ココが使用中の時の看護婦さんの慌てようは見ものでした。
結局、まだ出勤していない、院長の診察室で待たされましたが。。。

病院としては当たり前の措置なのですが、自分がこの世に存在してはいけないモノのような
気がして悲しくなりました。

そんなワタシも、ようやく、うどんやおかゆ以外のものを口にできるようになりました。
だから今日は自分にこんなご褒美をあげました。

a0017879_21593629.jpg




とはいえ、完調には程遠い状況であることを自覚しています。

何故って?
酒を飲みたくならないから。

ね、思ったより重症でしょ。

by 1go-tokkuri | 2005-02-18 22:00 | のまない日記
2005年 02月 15日

流行の最先端

自慢じゃないが、流行というものにほとんど無関心、無関係なワタシ。

そんなワタシが今、時代の最先端を突っ走っている。


















そう、ワタシ、インフルエンザに かかってしまいました。

皆さん、ホントにつらいから、うがい、手洗いはしっかりやりましょー。。。

by 1go-tokkuri | 2005-02-15 21:43 | のまない日記
2005年 02月 13日

プリッツ

知りませんでした。

こんなかわいいプリッツが発売されていたことを。

a0017879_21185697.jpg


個人的にはサラダ味が一番好きだけど、これはこれでナカナカ。
甘くておいしい。
パッケージ同様、コドモ向け。


ってことはワタシにもぴったり!?

by 1go-tokkuri | 2005-02-13 21:19 | のまない日記
2005年 02月 12日

プリン体day

今シーズン初めてのふぐを食べに、六本木「浜藤」へ。

実はココ、2年越しの念願がかなっての訪問なんです。
去年も前日まで行く気まんまんだったのに、急遽仕事の都合で行けなくなってしまい、他のメ
ンバーからの写メールに涙したのを思い出します。



a0017879_9273180.jpg
まずは付き出しとして煮こごり。
そもそも煮こごりというものが大好きなワタシ。いつも思うことだが、茶碗一杯分位もらえない
ものだろうか。。。






a0017879_9275589.jpg
湯引。「コリコリ」と「ふわっ」という2つの食感が楽しめます。









a0017879_9291520.jpg
続いて白子茶碗蒸し。茶碗蒸しに白子!!









a0017879_9295883.jpg
ここでワタシのテンションは一気に上がり、ビールを終えて、「ひれ泡盛」へ。
フツー、ひれ酒には日本酒を使うが、これはその名の通り泡盛を使ったもの。
泡盛に加水してアルコールを18度に調整しているから、すごく飲みやすい。
友達が飲んでいたひれ酒も奪って飲んでみる。う~ん、やっぱりこっちの方が好みかも。








a0017879_9312054.jpgさあ、てっさ。ぷりっぷりっの身は薄く引きすぎることなく、味と歯ごたえが十分楽しめる。
そしてこのてっさ、ポン酢、藻塩、オリーブオイルと3つの小皿が添えて供される。
このポン酢が絶品。友達の一人は、帰りに2本も買って行きました。また別の一人は、藻塩
とオリーブオイル一遍に両方付けて食べていた。コレもまたウマイ。





そして、コース外の白子焼きを注文。
聞けば、塩、オリーブオイル、照りの3種あるとのこと。もちろん3種共注文。8人で行ってよ
かった~と心底思う。どれもウマイ。次に行ったとき、1種類だけって言われたら10分は悩む
はず。
a0017879_932090.jpga0017879_932124.jpg










a0017879_9343034.jpg
唐揚げ。どっかの誰かが、「唐揚げの王様はふぐだ」と言っていたが、ホントにそう思った。
香ばしくも、身がほっこりしていて、たまらない。






a0017879_9345297.jpg
ここで合わせたのは、満寿泉純米大吟醸。なんと平成6年醸造!!。実に10年もの。
斗瓶にあとわずか、というところでいただきました。ラッキー。









いよいよてっちりの登場。
ここでも白子が!!軽く鍋にくぐらせたところでいただきました。とろっとろっの白子を口に含
んだら、酒が進まないワケがない。田酒、日高見、悦凱陣。。。次々と酒が無くなっていく。
てっちりは、身のウマさもさることながら、香り高い舞茸をはじめ、下仁田ネギ等の脇役陣もま
たウマし。
どっかの誰かが、「鍋の王様はふぐだ」と言っていたが、ホントにそう思った(コレばっか)。
a0017879_9393524.jpga0017879_938112.jpga0017879_9383036.jpg









さぁ、クライマックスは雑炊。ここでも8人所帯の強みを生かし、玉子雑炊と白子雑炊両方を
いただくことに。
玉子雑炊はオーソドックスな作り方。違うのは榛名地鶏の玉子を使っていたこと。
シンプルな雑炊だけに、普段ワタシが食べている雑炊との違いが歴然(←当たり前)。
白子雑炊は生米から炊き上げていき、最後は鍋の出汁を吸い尽くしたところで供される。
テーブルにいた誰もが、鍋をひとり締めしたい欲求に駆られたに違いない。
皆様には、鍋がきれいになった姿を。。。
a0017879_9403256.jpg








デザートも、あっと言わせてくれました。
くずきりと、福島県白河郷の橋本さんという方が栽培されているという苺。
断言します。ワタシが30ウン年生きてきた中で、一番ウマい苺でした。これでショートケーキ
作ってくれないかな。。。
a0017879_9415749.jpga0017879_9421552.jpg









そんなこんなで、充実しながらも、ホントにあっという間の楽しい時間でした。
白子なんて、去年1年分を1日で食べたような気分。
痛風予備軍のワタシとしては、今日で一気に王手か!?
あんまり興奮したもんだから、ワタシのブログ始まって以来の長文、画像でお伝えしました。

天然ふぐの季節も3月末まで。
あ~っ、もう一回行きたいっ!!

by 1go-tokkuri | 2005-02-12 00:25 | ソトでのむ
2005年 02月 11日

本日限定

a0017879_1128545.jpg

吉野家牛丼復活。

お台場でも行列です。
いつもガラガラなのに・・・。

牛丼食べるのも一つのイベントですね~。

by 1go-tokkuri | 2005-02-11 11:28 | ソトでたべる
2005年 02月 09日

迷惑電話

今日、残業でイラつき気味のワタシのケータイが鳴った。
見ると、見覚えのない電話番号からの発信。
しばらくほったらかしていたが、鳴り止まないので仕方なく電話に出た。

もしかしたら誰かケータイ番号替えたのかな。
最初はそんなつもりで電話に出る。


A   :あのー、○○さん(ワタシ)ですか?
ワタシ:はぁ。
A   :△△探偵事務所と申しますが、○○さんにご協力いただきたいことがございまして。

んっ?こいつはもしや???
怪しい。いかにも怪しい。

大体、「探偵事務所」ってのが怪しいし、まともな先だったらケータイから電話してくるなんて
思えない。


A   :ご本人さま確認をさせていただきます。
     ご住所は・・・

なんで見知らぬオマエに、しかもそっちからかけときといてご本人さま確認はないだろ。
そう思ったワタシはこう切り出した。

ワタシ:オレの方こそ、アンタが何者か確認したいな。
A   :ですから、先ほど申し上げた通り、△△探偵事務所といいますが!
     (向こうもちょっと語調がかわる)
ワタシ:だから、オタクがなんの用だっつーの!
A   :あなた刑事事件に巻き込まれてるんですよ。ご協力いただけないというのなら・・・
ワタシ:サ・ヨ・ウ・ナ・ラ
     プチッ(電話を切る)


いろんな手を考えるもんですね。
皆さんも気をつけましょう。

by 1go-tokkuri | 2005-02-09 01:02 | のまない日記