カテゴリ:Chiggy会( 20 )


2012年 08月 17日

第1回 Chiggy会 2nd Stage@コートドール

あなたは、ちぎー会というイベントをご存知だろうか。


港区に君臨する女王ちぎーが、自らの舌で確かめたその店へ小羊たちを
いざなうという魅惑の会を。。。


ところが、3年前あたりから、女王の気まぐれか、ちぎー会は女子会へと
形を変えてしまい、ワタシの如き小人なオヤジは立ち入るスキはなくなっ
てしまった次第。


そもそも、フレンチだのイタリアンだのを口にする機会自体がそう多くは
ないワタシですから、すっかりその手の店から足が遠のいていたのです。


≪過去に行った店≫

      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール
      第14回 レ・セゾン
      第15回 ラ・バリック
      第16回 イル マンジャーレ
      第17回 コートドール
      第18回 taachi
      第19回 ベージュ東京



そこで先日、とある日本酒の会で女王ちぎーと対面した際、ワタシが直訴。


あのぅ・・・コートドールに行きたいんですけど。。。
連れってってください!!



a0017879_15283959.jpg

a0017879_15284291.jpg

そんなこんなで行ってまいりました。かなりお久しぶりのコートドール。
いつもの通り、ランチに伺いました。

コートドールは、19回開催されたちぎー会の中で、最多の3回も開催された
フレンチの店。私が知っている中ではフレンチではNo.1の店。




そんなこんなで・・・
a0017879_15284623.jpg
かんぱ〜い O(≧∇≦)O イェェ〜イ♪





まずはメニューを開きます。

もちろん、ランチコースはありますが、我々はいつもの通り、ランチコースに
+αをどう組み込むのかに頭を悩めるのです。



当然意見が割れましたが、今回はワタシのわがままを皆さんに聞いていただき、
こんなコースになりました。

赤ピーマンのムース

穴子のテリーヌ

大葉シソ梅干の冷製スープ

長崎五島産クエ棒切り蒸し上げ、貝のクリームソース

カナダ産仔牛胸腺肉のロースト ジロール茸添え

アプリコットタルト



前菜とメインは各々選ぶようにして、他は同じものをいただきます〜。




a0017879_15285024.jpg
赤ピーマンのムース

a0017879_15285385.jpg
穴子のテリーヌ


赤ピーマンのムースはこの店のど定番な一皿。
クリーミーなムースの舌触りとフレッシュなトマトの酸味がたまりません。

穴子のテリーヌは、初めてこの店にきていただいた以来の再会。
その時の印象が強くて、どうしても外せませんでしたが、やっぱり旨い。
ピクルスがいい箸休めになり、ボリュームたっぷりのこの皿も難なく完食。


a0017879_15285813.jpg

他の方が食べていた野菜のエチュベも旨そうだった・・・
いや、一口いただいたけど、旨かった。。。



a0017879_1529252.jpg
大葉シソ梅干の冷製スープ


シソのスープは、だらけきった心とカラダをリフレッシュしてくれる味。
毎回思うけど、このスープを「好き」と感じられるメンバーと一緒に
テーブルを囲めるのは幸せなことだなぁとしみじみ。


a0017879_152969.jpg
長崎五島産クエ棒切り蒸し上げ、貝のクリームソース


「クエ」「貝のクリームソース」と聞いて、「コレを食べたい」と
最後までワタシが譲らずわがままを通させてもらった一品。

ホ〜ラ、頼んでよかったでしょ!と触れて回りたい位おいしかった(笑)。

貝の出汁たっぷりのクリームソースがもうたまらんです。
このソースのお風呂に浸かっていたい。


a0017879_15291899.jpg

毎回楽しみのひとつなのが、ソムリエの方のワインのプレゼン。
これはどう?あれはどう?なんて会話をしながらも、

この料理なら是非これを飲んで欲しい!!

という想いが言葉と顔に表れていて、それを飲むとまたビタッとはまって
いるのが本当に素晴らしい。



a0017879_15293083.jpg
カナダ産仔牛胸腺肉のロースト ジロール茸添え


胸腺肉のローストは、もうムッチリしていて脂のカタマリです。
そこに絡むジロール茸の香りがもうムンムンで、エロスを感じるほど。

たぶん、この後数時間はこんなワタシですら、きっとフェロモン出しまくって
いたに違いありません。それ位ムッチリムンムンでした。



a0017879_15292244.jpg

a0017879_15292549.jpg

他の方が食べた、牛と鴨も素晴らしく美味しかったです。
ホント胃袋が大きくて幸せです、ワタシ。


a0017879_15293345.jpg

a0017879_15293632.jpg
アプリコットタルト



a0017879_1530820.jpg




ここは、毎回くる度にココロから笑顔になれる店だな、と再認識させてもらいました。
本当に幸せな時間を過ごすことができます。


コートドールの予定が入ると、その週は明らかにいつも以上に仕事、頑張れます(笑)。
この店で料理をいただいた余韻でまた仕事、頑張れます(爆)。


さぁ、次は秋を伺う頃に行ってみたいですね〜

イーヒッヒ♪

by 1go-tokkuri | 2012-08-17 16:14 | Chiggy会
2009年 12月 23日

ベージュ東京@Chiggy会

ワタシの友人・知人の中で、一番フレンチ&イタリアンを食いまくっているChiggyさん。
そんな彼女に「毎月いい店連れてってもらおう!!」な会、それがChiggy会。


≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール
      第14回 レ・セゾン
      第15回 ラ・バリック
      第16回 イル マンジャーレ
      第17回 コートドール
      第18回 taachi


この日(11月29日)伺ったのは、東京・銀座のBEIGE TOKYO(ベージュ東京)
そう、あのシャネルなレストランですっ!!

a0017879_9125682.jpg
エレベーターのボタンもシャネル・・・w


こんなモノをいただきました。
a0017879_9152426.jpg

a0017879_9153823.jpg
ポワロー葱のスープ

a0017879_916120.jpg
栗粉のパスタ”パート・パピヨン” 旬野菜のソテー


a0017879_9181013.jpg
鱈のヴァプール、ポワロー葱とジャガイモ、トリュフソース

a0017879_9182656.jpg

a0017879_9184636.jpg
和牛ほほ肉の赤ワインプレゼ、さまざまな人参のソテー
a0017879_919215.jpg
サヴァラン”クラシック”、軽いクレーム・フェッテ


a0017879_9191411.jpg


この日の一番は、鱈のヴァプール。
厚みのある鱈と、黒トリュフを散らしたソースの取り合わせが素晴らしい。

栗粉のパスタは、かなーりしつこくモグモグしたけど、栗らしき味、香りは感じられず・・・(笑)。

10年振り位にサヴァランを食べましたが、たっぷりのお酒を回しかけてくれたのがうれしい。








ところで、この店で気になったことが2つあります。


1.近くに座っていたワケありげなカップル

  胸元がパックリ開いた服を着た30代半ばと思しき女性と、50代男性。

  女性は時折下から見上げるような視線を男性にくれ、男性の視線は自然と胸元に・・・。
  食事とワインが進むにつれ、男性の目じりは下がる一方。

  極めつけは、テーブルの上に置いた男性の手に、女性が手を重ねた瞬間。
  オトコが落ちたその瞬間を見てしまった。。。




2.店内にディスプレイされていた写真
a0017879_920610.jpg


  ・・・







  ・・・







  誰?(爆)





■ BEIGE TOKYO(ベージュ東京)
  東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング10F
  03-5159-5501
  11:30-14:30(L.O)
  18:00-21:30(L.O)
  月・年末年始休

by 1go-tokkuri | 2009-12-23 09:47 | Chiggy会
2009年 10月 25日

第18回 taachi@Chiggy会

(2009年9月12日訪問)

≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール
      第14回 レ・セゾン
      第15回 ラ・バリック
      第16回 イル マンジャーレ
      第17回 コートドール


a0017879_16262871.jpg
a0017879_16263852.jpg
a0017879_16264712.jpg
a0017879_1626576.jpg
a0017879_1627672.jpg
a0017879_16271646.jpg
a0017879_1627296.jpg



里芋のから揚げ、石垣牛のタルタルがウマし。

3回目の訪問で初めて記憶を失くさずに帰れた(爆)。
15BYの凱陣にブヒィっ!!

by 1go-tokkuri | 2009-10-25 16:30 | Chiggy会
2009年 10月 25日

第17回 コートドール@Chiggy会

(2009年7月12日訪問)

≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール
      第14回 レ・セゾン
      第15回 ラ・バリック
      第16回 イル マンジャーレ


a0017879_16143512.jpg
a0017879_16144776.jpg
a0017879_16145693.jpg
a0017879_1615762.jpg
a0017879_16152065.jpg
a0017879_16153520.jpg
a0017879_16154589.jpg
a0017879_16155448.jpg
a0017879_1616384.jpg
a0017879_16161245.jpg


カスベのクールブイヨン煮が最高。

死ぬ前にもう一度食べたい料理に登録。

by 1go-tokkuri | 2009-10-25 16:20 | Chiggy会
2009年 10月 25日

第16回 イル マンジャーレ@Chiggy会

(2009年6月7日訪問)

  ≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール
      第14回 レ・セゾン
      第15回 ラ・バリック


a0017879_155204.jpg
a0017879_15521015.jpg
a0017879_15522185.jpg
a0017879_15523141.jpg
a0017879_15524348.jpg
a0017879_15525391.jpg
a0017879_1553321.jpg
a0017879_15531334.jpg
a0017879_15532219.jpg
a0017879_15533154.jpg
a0017879_15534084.jpg
a0017879_15534913.jpg


by 1go-tokkuri | 2009-10-25 16:10 | Chiggy会
2009年 06月 14日

第15回Chiggy会@ラ・バリック

ワタシの友人・知人の中で、一番フレンチ&イタリアンを食いまくっているChiggyさん。
そんな彼女に「毎月いい店連れてってもらおう!!」な会、それがChiggy会。

  ≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール
      第14回 レ・セゾン


この日(4月11日)伺ったのは、東京・江戸川橋のイタリアン、ラ・バリック トウキョウ

トーキョーじゃないです。トウキョウです。
でも、「ー」と「ウ」って、どっちでも正しいのかしら?う~ん、わからん(逃)。



a0017879_12505155.jpg
a0017879_12511336.jpg

日本家屋を改装したお店ですが、外観は一軒家か料亭にしか見えません。
店内も日本家屋の雰囲気が残っています。靴のまま上がるんですが、何かいけないことをしているようなドキ
ドキ感があります(笑)。



この日は、ランチのシェフのおまかせコース(6,500円)。
こんなモノをいただきました。
a0017879_125125100.jpg
a0017879_12513752.jpg
a0017879_12514764.jpg
a0017879_12515927.jpg
a0017879_1252819.jpg

a0017879_12523645.jpg

ワインの写真を撮り忘れ、なんの銘柄だったかさっぱり覚えておりませーん(泣)。
白がおいしかったす(←意味なし)。


料理は、どれもおいしい。パンやグリッシーニまでおいしい!!

イカスミのリゾットが個人的にはややオイリーだったのを除けば、全て満足。
そのリゾットだって、甲殻類と2種類のトマトソース(甘みと酸味)がうまうま。




しかし、やはり圧巻はメインでしょう。





a0017879_12521893.jpg
a0017879_12522778.jpg
ヒヒーンッ!!


熊本県産馬のヒレ肉のグリル。

低温でゆっくり火を通しており、ローストビーフのような外観。生で食べられるハツとたてがみも添えられて
います。ソースはバローロのソース。

しかもこのボリューム!!
赤身の肉のおいしさを存分に味わうことができます。ワタシがこれまで食べた馬肉の中でダントツNo.1です。
(ちなみに、生の馬肉なら押上のまるい。)。もう、うまうまです。









さて、こんなに素晴らしい、ラ・バリック。

しかし、この店で食事をする際、超えなくてはいけない大きなハードルがあります。




そう、場所です。


特に江戸川橋駅から行くときは要注意。
人気の少ない細い橋を渡り、住宅街の中にある駐車場の奥を更に曲がったところ…事前に確認しなくては
絶対たどりつけないですね。

隠れ家っぽくていいですけど、事情を知らない女の子を初めて連れて行くときには注意しないと・・・
「ど、どこへ連れ込むのよっ」となりかねませんよ~。イヒヒッ





■ La Barrique Tokyo
  東京都文京区水道2-12-2
  03-3943-4928
  11:30-13:30(L.O)
  18:00-22:00(L.O)
  水、第2火休

by 1go-tokkuri | 2009-06-14 13:34 | Chiggy会
2009年 02月 28日

第14回Chiggy会@レ・セゾン

ワタシの友人・知人の中で、一番フレンチ&イタリアンを食いまくっているChiggyさん。
そんな彼女に「毎月いい店連れてってもらおう!!」な会、それがChiggy会。

  ≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤
      第13回 コートドール



この日(2月15日)伺ったのは、帝国ホテル。
a0017879_94262.jpg

エントランスを入ると、重厚なフンイキが・・・。

この階段を上ると、目指すレストラン、「レ・セゾン」があります。
レ・セゾンは、2007年10月以来の訪問です。


a0017879_1012857.jpg

ゴマに刺さっているのは、インカのめざめとヘーゼルナッツのチップス。
こいつをつまみながら、メニューの相談~。
前回同様、7,875円のPLAN Bを選択。

a0017879_942278.jpg


a0017879_9423713.jpg


a0017879_9424857.jpg
赤座海老をマンダリンとバニラオイルで引き立てて
a0017879_942581.jpg


a0017879_943963.jpg
真鱈とサフラン風味のムール貝のクリーム アヴォカドのコンディマンと一緒に


a0017879_9432290.jpg
香り鶏と冬野菜のポトフ トリュフ香るグリビッシュソース


a0017879_9433265.jpg
苺と香ばしいピスタチオをのせたシブストにコワントロー
・ 出来立て滑らかなソルベとグラス


a0017879_943429.jpg

a0017879_9444082.jpg


この日のベストは前菜の赤座海老。
外側は火が入ってプリッとした食感、中央部分はレアでしっとり。「おいしい海老食べたなぁ~」と大満足。
これなら海老好きのアノ方にもおすすめできます♪


魚は、真鱈の淡白な味にムール貝のソースがよく合っていました。
ワタシはビンボー症&つけ麺好きなので、この手の料理が出るとつい必要以上にソースをたっぷり絡めて
食べてしまうんですよねぇ~。でも、レ・セゾンでは魚料理に合わせて海藻入りのパンを出してくれるので、
そっちにたっぷり絡めていただきました。

肉は、イノシシか香り鶏を選択します。メニューを見た時には、イノシシかなぁとも思いましたが、料理の説明
を聞いて本能がコチラに。これが正解。普通のポトフとは全く違いますが、優しくて疲れたカラダにはピッタリ
!!



a0017879_9445044.jpg

1年以上振りの訪問でしたが、レ・セゾンはやっぱりおいしいことを確認できました。


そして、ココのシェフはやっぱりイケメンであることも。。。
いつになく女性陣のウキウキ度がUPしてましたからね・・・ウキウキというよりはしゃいでる風な感じも。。。(爆)。




ワタシもウキウキしたいので・・・

キレイな独身女性シェフがいるおいしいお店、誰か知りませんか???

by 1go-tokkuri | 2009-02-28 10:37 | Chiggy会
2009年 02月 06日

第13回Chiggy会@コートドール

ワタシの友人・知人の中で、一番フレンチ&イタリアンを食いまくっているChiggyさん。
そんな彼女に「毎月いい店連れてってもらおう!!」な会、それがChiggy会。

  ≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来
      第12回 浜藤


おおっ、これまでのChiggy会の歴史、全13回中実に3回目の登場となるコートドールです。


だって、過去2回伺った際に、いずれも支配人の松下さんから「次回は、是非鴨の季節にもいら
してください」なんて言われていたんですからっ!! そりゃぁ、今シーズンこそ、行かなきゃと
いうことで、満を持しての訪問です。
(ちなみに、伺ったのは1月18日です)


a0017879_13524230.jpg
桜えびのクロックムッシュ

a0017879_13525640.jpg
鰆の燻製焼き 紅心大根と人参のマリネ

a0017879_13531296.jpg
白子のガレット レンズ豆のソース
a0017879_13532656.jpg


a0017879_13534648.jpg
スズキのソテー ふきのとうのソース
a0017879_1354040.jpg


a0017879_13541582.jpg
青首鴨のロースト 下仁田ネギ
a0017879_135435100.jpg


a0017879_13545485.jpg

a0017879_1355648.jpg

a0017879_1355186.jpg





過去2回も大満足でしたが、今回ついにブッチ切りましたね~。

最初から最後まで、ただの一つとして?なところはありませんでした。あぁ、鴨だけでいいから、
もう一度今シーズン食べたいです。いや、白子も・・・いや、ふきのとうのソースも・・・いや。。。
ホント、稼ぎが倍あったら、全部リピートしたいっ。



ちなみに、この日の料理は、通常のランチのコースに、白子+青首鴨を追加して構成してもら
いました。松下さん曰く、「今日、召し上がっていただきたいものは、もうありません」という位、
欲張ってしまいましたが、滅多にこれませんからね~。たまにいいモノ食べるとき位、思い切っ
て行かないと!!



さすがに、お腹いっぱい&実にいい気分になったので、帰り道、運動嫌いなワタシが2駅も歩い
てしまいました。。。(汗)










前代未聞です(爆)。

by 1go-tokkuri | 2009-02-06 14:13 | Chiggy会
2008年 12月 21日

第12回Chiggy会@浜藤

ワタシの友人・知人の中で、一番フレンチ&イタリアンを食いまくっているChiggyさん。
そんな彼女に「毎月いい店連れてってもらおう!!」な会、それがChiggy会。

  ≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール
      第11回 潮夢来


今回のChiggy会は、12回目にして、なんと初めての和食!!
(ちなみに、伺ったのは12月7日でフ)


しかぁ~し、そこはChiggy会ですから、もちろんただの和食ではありませんっ。


この日のメインは・・・
ふぐぅ~♪


そうです、ぐぅ~ふ~ですよ、ぐぅ~ふ~っ!!



伺ったのは、東京・六本木にある「浜藤」
a0017879_16424452.jpg

今年、浜藤にくるのは初めて。ふぐを食べるのも初めてですっ!!
去年の様子を自分のブログで見て、ヨダレ垂らしながら向かったのはナイショ。。。

    →去年の様子  盆暮れ正月フェロモンムンムンな ふぐ料理


a0017879_1643072.jpg

まずは、シャンパンでかんぱ~い♪







およ!?








a0017879_16431140.jpg
シャンパン+白トリュフ!!
O(≧∇≦)O イェェ~イ♪


そうです、今日は、ふぐに白トリュフを取り込んだコースで、思う存分O(≧∇≦)O イェェ~イ♪
してしまおうという魂胆なのですっ!!

それにしてもシャンパンに白トリュフなんて聞いたことな~い♪
グラスの中は白トリュフの香りでフェロモンムンムンですよ~。




さぁ、しょっぱなから驚かされつつ、魅惑の時間がスタートですっ。
a0017879_16432183.jpg
a0017879_16433537.jpg
(左)白子豆腐白トリュフ掛け  (右)ふぐ煮凍





a0017879_16441963.jpg
a0017879_16443083.jpg
白トリュフ&ふぐ白子茶碗蒸





a0017879_16444069.jpg
a0017879_16445113.jpg
キャビア白子てっさ白トリュフ掛け





a0017879_1645138.jpg
a0017879_16451247.jpg
白子オリーブオイル焼ポン酢掛け





そして、いよいよお待ちかねの鍋ぇ~。
a0017879_16452192.jpg



a0017879_16453287.jpg
その鍋も、この店にかかると・・・









a0017879_16454476.jpg
また白トリュフ(゚∀゚)!!!


a0017879_16455577.jpg

たっぷりのふぐの身はもちろん、鍋皮豆腐やらお餅やら目一杯てっちりを楽しみます。




a0017879_1646874.jpg
a0017879_16462020.jpg
白トリュフ&出汁スープ







そして、最後の〆はゴハンです。
雑炊とリゾットを選択できますが、この日はおすすめに従い、リゾットです。
a0017879_16463145.jpg
リゾットに使用する白トリュフ卵



a0017879_1646433.jpg
なんてステキな光景なんでしょう~っ!!




出来上がりはフタ付きの器に閉じ込められて供されます。

も、もどかしいっ!! は、はようこっちへこぬかっ!! も、もちっと近こう寄れっ!!
a0017879_1647767.jpg




ぐひひひひぃ~

おーぷん・ザ・ふた~っ♪











a0017879_16471861.jpg
ブヒイッ!!



a0017879_16473087.jpg
ブヒイッ!!


リゾットの旨さもさることながら、大量に散らされた白トリュフの香りがもう・・・
極めつけは、白トリュフと保存されその香りを纏った卵!! ご主人の乾さんから「卵は崩したり
混ぜたりしないで、そのまま召し上がってください」と言われたので、そのまま口に運ぶと・・・

口の中で卵を噛むと同時に白トリュフの香りが・・・そして卵のねっとり濃厚な味が・・・去年も
リゾットをいただきましたが、明らかにその味は進化していました。リゾット以外にも、白子焼き
も印象がガラッと変わっててウマい!!



a0017879_915178.jpg

こちらが白トリュフを刻むご主人の乾さん♪

去年と比べても進化しているこのコースを褒めちぎり、「来年は何やるんですか?」と聞いた
メンバーに乾さんは言いました。






「来年やりたいことが今あったら、今年やっちゃってますよ~」







・・・いい言葉だ。

ワタシも、いつかどこかで使ってやろう。。。イヒヒ




■ 浜藤
  東京都港区六本木7-14-18 7&7ビル2F
  03-3479-2143
  12:00~23:30(L.O.22:00)
  ※営業期間は10月1日~3月31日迄(元旦・2日はお休み)
  ※白トリュフコースはクリスマスまでの期間限定

by 1go-tokkuri | 2008-12-21 09:47 | Chiggy会
2008年 12月 06日

第11回Chiggy会@潮夢来

ワタシの友人・知人の中で、一番フレンチ&イタリアンを食いまくっているChiggyさん。
そんな彼女に「毎月いい店連れてってもらおう!!」な会、それがChiggy会。

  ≪過去に行った店≫
      第1回  コートドール
      第2回  レ・セゾン
      第3回  ラ・グラディスカ
      第4回  日本酒リーダー宅
      第5回  アピシウス
      第6回  ル・ジュー・ドゥー・ラシエット
      第7回  ラシェリール
      第8回  タテルヨシノ
      第9回  シュマン
      第10回 コートドール

今回のChiggy会は、11回目にして、なんと初めての中華!!
(ちなみに、伺ったのは10月19日…1か月半遅れUPです。。。)


しかぁ~し、そこはChiggy会ですから、もちろんただの中華ではありませんっ。


この日のメインは・・・
上海蟹ぃ~♪



a0017879_1164751.jpg
しかも、会場は東京・汐留にある中国飯店系列の潮夢来。

ココで、おや?と思ったアナタ!!
アナタは相当の一合徳利フリークです。 ←今回はきっといる(笑) 





そう、汐留と言えば、日本テレビ!!


日本テレビと言えば、ズームイン!!


ズームインと言えば…ワタシの嫁!!



ということで、未来の我が嫁、西尾由佳理と同じ屋根の下(未確認)で中華をいただきます。
これはかなりのコーフンです。

もしかしたら、バッタリ会っちゃうかも~。フライデーされたらどうしよう・・・な、なんとも悩ましい
会の始まりです❤





いただいたのは、上海蟹だらけのコース。

a0017879_10535333.jpg
前菜盛り合わせ

a0017879_10544576.jpg
上海蟹の老酒漬け

a0017879_1055024.jpg
蟹肉と鱶鰭のスープ



ココで登場したのは…
a0017879_10551756.jpg
名物 北京ダック

a0017879_10554615.jpg

上海蟹だらけのコースだけに…北京ダック!!

何故? って、中国飯店は北京ダックも名物料理の一つなんです。
実は、北京ダックってあまり好きではないんですが、かなりウマいぞ、この北京ダック。やっぱり
旨いものは旨い♪



そしていよいよ真打ちの登場ですっ!!
a0017879_10562627.jpg
上海蟹の姿蒸し(メス)

a0017879_10574511.jpg
a0017879_10564447.jpg
a0017879_1057862.jpg
上海蟹は、内子&味噌がたっぷりで酒がぐんぐん進みます。


a0017879_10581565.jpg
最後は、甲羅に紹興酒を流しいれて、上海蟹酒で楽しみます。う~ん、これはこれで旨いが、
日本酒のお燗が欲しいぞ(爆)。




a0017879_10584380.jpg
a0017879_10585986.jpg
中国飯店名物黒酢の酢豚

コレ、超旨い。ワタシが過去食べた酢豚でNo.1かも。

実はワタシ、子供の頃は好き嫌いが激しく、嫌いな料理ランキング第8位にランクインする位嫌
いだった酢豚。だって、お酢の香りがキツいし、野菜はごろんごろんしてるし、せっかくカラッと
揚げた豚ちゃんをどろどろしたあんでからめる意味がわからない料理だったのです。

大人になって「お酢」「野菜」は食べられるようになっても、あんかけに関する疑問は解けぬまま…
しかし、ココの酢豚は、シルクを1枚纏うかの如きかろやかさで、揚げたて豚の良さを殺していま
せん。



a0017879_10595955.jpg
季節の野菜の上海蟹肉ソース

a0017879_1101788.jpg
上海蟹味噌入り小龍包

a0017879_1104147.jpg
上海蟹の炒飯

a0017879_1105615.jpg
マンゴープリン



上海蟹にも満足でしたが、この店は、それ以外の料理のレベルも高いことがよくわかった素晴
らしい会でした。中国飯店のカジュアルラインというけれど、我々には十二分においしくて、楽し
めました。



アノ期待さえしなければ、もっといい会になったでしょうに・・・


















P.S
西尾由佳理いなかった…(泣)





■ 潮夢来
  東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー1F
  03-5568-1818
  11:00~15:00(L.O.14:30) 
  17:00~22:30(L.O.22:00) 
  不定休

by 1go-tokkuri | 2008-12-06 11:08 | Chiggy会