カテゴリ:ソトでのむ( 339 )


2012年 09月 16日

豚の塩角煮+神亀@作/上石神井

東京・N馬区には珍しい、旨い日本酒(しかも燗酒)を飲ませてくれる店。

最寄り駅は西武新宿線という、西武池袋線よりも更にマイナーな路線。
はたからみると、どっちもどっち・・・なんでしょうね。。。

そんな西武新宿線の急行停車駅でもある上石神井駅にあるこの店。。。


a0017879_8473021.jpg
作(ざく)





まずは、何はなくとも・・・
a0017879_8522076.jpg
かんぱ〜い O(≧∇≦)O イェェ〜イ♪



a0017879_8532862.jpg

a0017879_848659.jpg


作の料理は、どれもこれも燗酒に合うものばかり。

他にも、チーズを使った料理や、燻製やらご飯ものやらが滅法旨いので、
それらを頼もうかと思いましたが、この日のメンバーは、ワタシ以外の
3人はみんな女性という・・・ハーレム飲み会!!

ということで、食べるものは比較的軽め。



一方、日本酒の酒量はかな〜り多め。
a0017879_8533136.jpg






ちなみに、この日一番コーフンしたのは・・・
a0017879_8474192.jpg

作名物・豚の塩角煮。
相も変わらずの旨さなのですが・・・。

a0017879_8473942.jpg

ちょうどその時に飲んでいたのが、神亀の燗だった訳です・・・。



ちょっと閃いてしまい、この塩角煮のスープと神亀の燗を混ぜて飲んで
みたら・・・これが旨い!!
a0017879_8473656.jpg


豚の甘みたっぷりのスープと、その塩気が神亀の燗によく合います。
あっと言う間にスープまで全て飲み尽くしてしまいました。


やっぱり作はいいなぁ・・・としみじみ思った次第。
タクシーでも帰れるという立地も魅力。


でも、もっと近ければ頻繁にこれるんですけどね〜。
電車ではめちゃめちゃ遠回りになるので、必然的にタクシーになるんですが、
さすがに毎回タクシーというのも(笑)。


そう言えば、昔異業種交流会で会ったオバちゃんが、この駅にマンション
やらアパートやらを持っているって言ってたけど・・・安く貸して
くれないかしらん。。。

by 1go-tokkuri | 2012-09-16 19:46 | ソトでのむ
2012年 08月 14日

孤独のグルメごっこ せきざわ食堂でアジフライ

先日、我が家のビデオデッキのHDDを整理していた際、ついついもう一度
観たくなって、孤独のグルメを観てしまった。


部屋の掃除をしている最中に、昔のアルバムを見つけてしまい、掃除
そっちのけで、アルバムをめくるような感覚。残っていたのが5話分
位だったけど、全部観てしまうハメに。。。


そんな中、N馬区民御用達、西武池袋線沿線の店もあった訳で・・・
どうしても行きたくなってしまった(笑)。


都合良く、奥さんが外出でいない土曜日の夕方、フラッと行ってきました。

a0017879_19525160.jpg
せきざわ食堂



うん、見るからに古めかしい店ですね〜。いい感じです。
きたなトランにでるほどではないものの、お世辞にもキレイとは言い難い店内。


孤独のグルメのドラマでは、

・しょうが焼き目玉丼(メイン)
・肉じゃが
・ポテトサラダ
・ひじき

を注文していましたが、全く同じでは芸がないし、そもそも目玉焼きが嫌いな
ワタシにとっては、このメインはどうにもこうにも受け入れ難い。




そこで・・・

a0017879_1953123.jpg
アジフライ


そう、庶民の味方、フライ界の最強王者アジフライ!!

なんと、このアジフライが240円ですよ、奥さん!!

やや固めの揚げ上がり。ソースをドボドボかけて、固めの衣を少しふやかして
食べるとちょうどいいのかも。付け合わせのマカロニサラダがまたうまし。
a0017879_1953483.jpg



a0017879_19525569.jpg

せきざわには、ワンコイン定食なるものがあり、日替わりでご主人がメインを
考え、奥さんがメインに合わせて付け合わせを考えるというもの。
それがなんと・・・500円!!


この日のワンコイン定食は・・・
・焼肉(=しょうが焼き)
・ハムカツ
という学食定番系な組み合わせ。

ハムカツにそそられ、こちらを注文。

本当は評判のいいカレーや、他の揚げ物を頼もうかとも思ったが、ハムカツの
誘惑には抗し難い。


a0017879_1953873.jpg

ここで、使われているハムがブ厚いハムだったりしたら、がっかりするところ
でしたが、ぺらぺらのハムでした。うんうん、ハムカツって言うのはこうじゃ
なきゃいけません。

しょうが焼きの方は、とにかく甘いタレでワタシの好みではありませんが、
若い学生だったらご飯がグイグイ進む系。ご飯の量も多いです。

めちゃめちゃ旨い訳じゃないけど、このコスパはすごい。
そして、何よりサイドメニュー系の充実度が素晴らしい。。。


フライとマカロニサラダと缶ビールで軽く飲んでサッと帰る。
今度はそんな使い方をしてみよう。

by 1go-tokkuri | 2012-08-14 20:02 | ソトでのむ
2012年 08月 11日

ホントかどうか・・・ワタシは忘れたw@ペルバッコ

その日は朝からワイン飲みてぇ〜って感じだったんです。

普段は日本酒をこよなく愛するワタシですが、ワインも大好きです。
特に、日本酒を飲み過ぎて軽い二日酔いの日なんていうのは、
ワインが飲みたくて仕方がなくなります。


う〜ん、ワインかぁ・・・とひとしきり悩んでひらめいたのがこの店。

a0017879_12273672.jpg
per Bacco(ペルバッコ)



東京・東中野にあるこの店、ペルバッコの料理は塩気が強くて、ワインが
グビグビ進んじゃうという、飲む気満々なこの日の気分にはピッタリな店。


開店と同時に入店。席につき今日のメニューについて説明を受けます。


あれこれ悩んでしまったので、素直に、

2人で前菜2皿、パスタ2皿、メイン1皿ってどうですかね〜?

とサービスの方に尋ねました。


毎回食べ過ぎているようないないような・・・飲み過ぎて記憶がない!?
いやいや、ちょっと久し振りだったので、念のため確認しようとしたんです。



するとビックリしたのはその回答。

一般的にはお2人だと少し多いと思います

ここまではフツーの回答。



ところが、彼は続けてこう言ったのです。

前回はお肉をたくさん召し上がっていただきましたので・・・
お客様なら大丈夫かも知れませんね。





え? そうだっけ?

ホントかよ、と最初は半信半疑というか、1信9疑位に思っていましたが、
そう言われると確かに肉をガッツリ食べてお腹さすっていたような記憶が・・・
サービスマンってすごいですね。。。


ということで、迷わずパスタ2皿で(笑)。




a0017879_12265994.jpg
地アジと焼きナス、ミョウガのタルタル仕立て


a0017879_1227364.jpg
上ミノのタリアータとフレッシュトマト、ルーコラのサラダ仕立て


a0017879_12271612.jpg
鱧の薫製と絹さやのバベッテ


a0017879_12272534.jpg
タリアテッレ ホロホロ鳥とトレヴィスのラグーソース


a0017879_12274391.jpg
和牛イチボ肉のグリル



地アジのタルタルは完全にネーミングで心を奪われましたw
焼きナスと聞いて、あの独特のコゲ感があったら嫌だなと思って
いましたが、程よく香ばしい香りがミョウガと一緒になると、旨し!!

そして、パスタは鱧の燻製が旨い。
淡白な味わいの鱧が軽い燻製香を纏うことで、ワインを呼びますね!!



ワインは、ちょっと趣向を変えて、泡の後にロゼをボトルで。最後は赤。

ロゼはいくつかいただいた候補の中から選んだのが、バッチリ合った
んですが・・・写真がない!!

だから覚えてない!!



そこで、次に伺ったときは、

こないだ飲んだあのロゼって何だったかな・・・

試してやろう確認しなくちゃいけないという
意地悪な企みを思いついて前向きな気持ちに駆られて、
早いとこまた行かなくては・・・と思う今日この頃。。。

by 1go-tokkuri | 2012-08-11 12:56 | ソトでのむ
2012年 08月 04日

飲むとボトルが増える店

ワタシの心のオアシス。

地元駅で唯一手放しで「愛してる」と言い切れる某店。


飲みに行く度に、泥酔状態で店を出る為、実は店での会話や出来事は
あやふやなことが多い。


この日、久しぶりに店に入ると、早速店のお姉様から前回来店時の
ことについて話しかけられた。


一合ちゃん、こないだは◯◯さんと盛り上がってたねぇ


ここで解説すると、ワタシは◯◯さんという名前に覚えがない。
誰かと意気投合して盛り上がった記憶はあるが、もちろん、何の話を
したのかはさっぱり覚えていない。


あ・・・えぇ、お騒がせしちゃって・・・


なんてことを言いながら、必死で頭をフル回転するも、全く身に覚えが
ないのだが・・・記憶にないものはしょうがない。




ちなみに、この店で飲むのはハイボールと決めている。
量を飲むから当然ボトルを入れている。


すると、店のお姉様がワタシの前に、もう1本封を切っていない
ボトルを置いた。


これ、一合ちゃんに。◯◯さんから。
a0017879_13424639.jpg










ええーーーっ!?


ボトルをおごってもらう位、楽しく盛り上がったことすら
記憶がない私。


急に心拍数が上がってくるのを感じる。


な、なんかへんな約束とかしてないよな・・・

相手って・・・もちろんオトコだよな・・・

いや、なんかヘンなことしてないよな・・・




誰か、ワタシの記憶のスキマを埋めてください。。。

by 1go-tokkuri | 2012-08-04 13:47 | ソトでのむ
2012年 07月 24日

無呼吸フレンズと牛蔵@富士見台で神亀

Facebookを始めてしばらく経ちますが、一つの効用は、これまで滅多に
顔を合わさなかった高校・大学時代の友人の近況が手に取るようにわかる
ようになったことでしょうか。

となると当然飲みに行く機会も増えるのは必然。


先日、そんな中の一人、無呼吸フレンズの友人Kと飲んだ時のこと。


え? 無呼吸フレンズですか?
睡眠時無呼吸症候群の疑いありということで、全身管だらけで検査をした
経験を持つ人間のことですよ。最近増殖中(爆)。

そう、ワタシもそんな管だらけにされた経験を持つひとり・・・



さて、友人Kは、とにかく肉が好きということで、その日も10分に
1回位の割合で肉が食いてぇ〜と言っていた。


ワタシ:そういえば、お前の嫁さん元気か?

友人K:あ、まあまあだな。俺は肉が食いたいんだが。


ワタシ:ちょっとiPhoneの充電器貸してよ

友人K:うん、いいけど、肉食いに行こうぜ。



という感じでアル中患者にとっての酒のように、肉のことばかり話すK。


ちなみに、彼にとっての肉というのは、居酒屋で提供されるしょうが焼きだの
サイコロステーキではなく、焼肉のことをさすことは言うまでもない。


そこまで言うならということで、N馬区で一番有名な焼肉店である
富士見台の牛蔵を紹介。紹介しているワタシ自身、行ったことないのに・・・w


彼の自宅からはそれなりに遠いのでどうかとは思ったが、しっかり食いついてきた。
本当に肉が好きなんだな。



しかし、牛蔵は予約が取りづらいことでも有名。

予約が取れない場合は店頭で並ばなければならない。
進んで行列に並ぶことを申し出てくれた友人Kの都合もあり、週の始まりである
月曜日に宴が計画された。この場合、行列に並んでくれる人が一番偉いのでやむなし。

平日は1〜1.5時間並べば入店できるとの情報を入手し、18時から列に並び、
19時30分には入店を目指すという計画。


ちょっと早めに17時50分位から並び始めた友人K。
ところが、ちょうど1回転目が終わり、思いのほか早く入店が可能に。
18時過ぎには入店案内されてしまうという緊急事態。


ラッキーと言えばラッキーですが、これでは、友人Kがひとりぼっちに・・・



なるかと思いきや、なぜか18時10分には4人中3人が既にビールを
飲み始めることができたという不思議。まぁ、サラリーマンには色々と
裏技がある訳ですよ・・・(遠い目)。


ちなみに、この日は携帯で撮影したので、写真はダメダメです。。。
a0017879_18131160.jpg

a0017879_18131474.jpg

a0017879_18131670.jpg

a0017879_18132057.jpg

a0017879_18132673.jpg

a0017879_18132919.jpg

a0017879_1813333.jpg

a0017879_18133641.jpg

a0017879_18134415.jpg

a0017879_18134952.jpg



ちなみに、この店は焼肉屋には珍しく、ちゃんとした日本酒があるんです。
しかも、神亀!!しかも、燗酒可能!!
a0017879_18135424.jpg

a0017879_18135811.jpg



2軒目は近所の飲み屋でワインをたぶん2本位?

3軒目は何故か石神井公園に移動し、オヤジ4人でカラオケ。
基本的に、みんな自分勝手に自分の歌いたい歌だけを歌い、
気に入った曲にだけ合いの手を入れる。
a0017879_1814514.jpg

練習、練習と言うのだが、本番の予定は・・・ない(爆)。

by 1go-tokkuri | 2012-07-24 18:24 | ソトでのむ
2012年 07月 21日

西川口で晴耕雨読まみれな夜

ワタシが一番好きなアルコールは、言わずもがなですが、日本酒です。

次はワイン。後はまぁどれも同じようなモノな訳ですが、
そうなると、当然プラベートの友人も日本酒、ワイン好きが多くなります。
特に、いつも大酒飲むようなメンバーは例外なくこの2つが大好きです。


そんなメンバーの1人から、
焼酎の会やるけど・・・こない?

と言われた時には、ひっくり返るくらいびっくりしました。


聞けば、とあるイベントで焼酎の一升瓶をもらったので、
折角だからみんなで飲み干しちゃおう!!

という企画との由。


無論、断る理由などありません。


a0017879_1264232.jpg


西川口・・・実は初めて降りる駅。
結構都心からも近いんだよねー。

先日、アド街を見てたら、鳩ヶ谷市を吸収して一段とその勢力を拡大している川口市。
うぅむ、昔は川口市なんて・・・と思っていましたが、駅前のマンションの値段を
聞いてビックリ!!

ワタシ、買えません(爆)。


さて、そんなこんなで伺ったのはこちらの店。
a0017879_1264639.jpg



何はなくとも・・・
a0017879_1265053.jpg
かんぱ〜い O(≧∇≦)O イェェ〜イ♪


この日はめちゃめちゃ暑かったので、ビールなんてすぐに飲み干して、
メインである晴耕雨読をいただくことに。
a0017879_12372999.jpg


しかも、事前にお店に連絡して、前割りまで準備していてくれたと
いうのですから、持つべきものはマメな友人ですね〜。

a0017879_1265870.jpg
かんぱ〜い O(≧∇≦)O イェェ〜イ♪



画像を整理していて気がついたんですが、この日の注文はヘンです。
ほぼ肉と炭水化物で満たされています。
a0017879_12372574.jpg

a0017879_12465853.jpg

a0017879_12524732.jpg

a0017879_12471883.jpg


a0017879_12473786.jpg

a0017879_1253833.jpg

a0017879_12475245.jpg


これ以外に食べたのは、空豆とエイヒレくらいじゃないかしらw




ちなみに、この店の一番素晴らしいところは、料理でも酒でもありません。

店に入ると、元気のいいかわいい女性が出迎えてくれること!!
・・・でもありません。





その元気のいいかわいい女性が、バケツにたっぷり氷の入った水を
テーブルまで持ってきて、

氷水に浸したおしぼりをその場で絞って渡してくれること!!


汗っかきデブのワタシには、何よりうれしいサービス。
その女性は、冷たくて手が痛いのを我慢しながら絞ってくれるんです。


あぁ・・・素晴らしい。。。

by 1go-tokkuri | 2012-07-21 13:01 | ソトでのむ
2012年 05月 04日

彼女が新店開拓に消極的な理由

飲食店不毛地帯N馬区S神井公園。

そんなS神井公園に、和食の新店ができたことを知ったのは、もうだいぶ前のこと。


行きたいなぁと思いながら、ハズした場合に、リカバリーできる他の店が
S神井公園にはないので、ちょっと躊躇していました。


それでも、年に何日かは

チャレンジャー精神がMAX

になる不思議な時が突然訪れるからいいや・・・と思っていたら、
1年近くも先送りしてしまいました(笑)


a0017879_8132888.jpg

ちなみに、実際に伺ったのもだいぶ前の話です(汗)。。。


店内は小綺麗な割烹という感。

a0017879_8133642.jpg

a0017879_8134087.jpg


お通しに温かいものが出てきたのが好印象。
この日は雨も降っていて、めちゃめちゃ寒かったし。
a0017879_8135165.jpg


最初はおそるおそる2品だけ注文してみたが、なかなかいいじゃないか、
と思って、ふぐの唐揚げなんぞをいただきながら、阿部勘の燗酒を
傾ける。

日本酒はもうちょっと頑張って欲しいところ。

a0017879_8135573.jpg


最後は店のウリでもある小鍋から、いわしのつみれ小鍋で〆る。




やっぱり、新店開拓もたまにはしないとな!


と、新店開拓に極めて消極的な奥さんに言うと・・・




アンタ、初めての店に行くと、すんごいおっかない顔して料理
食べてんのよ!!

マズけりゃ機嫌が悪くなるから、こっちは落ち着かないんだから!!




行ったことない店に行こうと言うと、あまり気乗りがしない回答だったのは、
彼女が保守的だからではなく、ワタシに原因があったことを知った・・・そんな夜(爆)。

by 1go-tokkuri | 2012-05-04 08:30 | ソトでのむ
2012年 04月 28日

玉寿司@中井で悦凱陣三昧

冷静沈着で知られる、浦和の不動産王S氏が、珍しくコーフン気味に
メールしてきたのが、開催からちょうど1カ月前。


なんでも、とあるお寿司屋さんへ行ったところ、その内容が素晴らし
かったので、是非みんなで行こう!!という内容。


その後、いつものメンバーでスケジュール調整を行うも、なかなか予約が
取れず・・・どうにかこうにか取れたのが日曜日の夜!!


この瞬間、翌週は仕事にならないことが決定しました・・・(爆)。




a0017879_745393.jpg

東京の日本酒好きで、この店の名前を聞いたことがない方はいないとのウワサ。。。

かくいうワタシも、四国の某蔵元から、もう何年も前にご紹介いただいていましたが、
ワタシが以前住んでいた城南からは結構遠いし、中井という駅自体、降りたことは
もちろん、聞いたこともないし・・・ということで、これまで足が向きませんでした。。。


ところが!!



N馬区からはめちゃめちゃ近い!!(爆)



そうです、今の私の最寄駅からは、なんと最短20分位で行けてしまうのです!!


a0017879_745779.jpg


笑顔がにこやかな店主のに迎えられ店内に入ると、カウンターの後ろ・・・
恐らく元はテーブル席な場所に、P箱に入った日本酒の山が・・・
なかなかどうして、ウワサ通りのお店のようです。


凱陣がお好きと伺ったので、テーブルの上に出しときました


とうれしいことをしてくれるじゃないですか〜♪♪♪



a0017879_7451534.jpg

a0017879_7451956.jpg

a0017879_7452424.jpg

a0017879_83577.jpg

a0017879_757339.jpg

a0017879_7462376.jpg

a0017879_7464838.jpg



日曜日の夜ということもあり、全体的にみんな大人し目にしていたら、

凱陣好きなヘンタイと聞いてましたが、全然ヘンタイじゃないじゃないですか


と言われてしまったので、次の機会があれば、もうちょっと本性を出したいと思います(笑)



それではみなさんご唱和を・・・
a0017879_7584534.jpg
かんぱ~い O(≧∇≦)O イェェ~イ♪


by 1go-tokkuri | 2012-04-28 08:04 | ソトでのむ
2012年 04月 21日

シンガポールのアルコール事情

先日、半年間のバカンスを終えた友人Hが日本に帰ってきた。

一応、名目上は仕事だったらしいが、本人に確認したところ

8割は観光だった

と自分で告白してきた位だから、おそらくほぼ10割が遊びだった
ことは容易に想像がつく。


彼が半年間赴任していたのは、シンガポール。

赴任前は結構泣き言を言っていた彼だったが、
結局帰国前には「帰りたくない」と本気で思ったらしい。


それくらい、シンガポールでの生活は楽しかったようだ。
ちなみに、彼は妻子を連れての赴任であったことを、
彼の名誉の為(?)に付言しておく。

なんでも、シンガポールではお酒に関する税金がベラボーに
高いらしく、某いいちこのボトルが普通の居酒屋で8000円も
するんだそう。

日本酒はごく限られたお店ではあるが、それなりのラインナップは
あるらしい。但し、これも高いそうな。

唯一安いのはビールらしいが、ワタシは通風予備軍・・・
どうやらワタシにとってシンガポールは鬼門らしいことが判明(笑)。



さて、そんなこんなで友人Hの帰国を祝う会を開催することに。


集合場所は、東京・月島。

ウマい日本酒とウマい刺身&魚料理を食べて、日本のよさを改めて
実感しようという企み。


ところが、久しぶりの再会だった為に、ついうっかり飲み過ごしてしまった。。。


1軒目 月島の某飲み屋

2軒目 月島の某飲み屋

3軒目 銀座の某立ち飲み屋

4軒目 神田の某飲み屋



ちなみに、私は2軒目の途中で既に記憶がありません(爆)。

確か、2軒目には某蔵元がやってくるとご主人から教えてもらって
楽しみにしてたんだけど、、、ワタシ、大丈夫だったでしょうか?

っていうか、蔵元ってきてたの???


3軒目は行ったことすら記憶がなく、

4軒目はマスターの顔を見たような気がする・・・という程度。






そして・・・






ワタシは今年39歳を迎える立派なオッサンですが、
翌朝、まさかのマーライオン。。。
a0017879_10343635.jpg



ホント、久しぶりにやっちまいました。
酒飲んでマーライオンなんて何年ぶりだろう。


シンガポール繋がり


ということでよしとしよう。うん、それがいい。。。

by 1go-tokkuri | 2012-04-21 10:39 | ソトでのむ
2012年 02月 18日

赤羽のすみたで、生の平天と燗酒

先日、いつもお世話になっている浦和の不動産王S氏と、
久しぶりに・・・オトコのサシ飲み!!


終業時間前から、いそいそと後片づけを始めるワタシに、後輩が尋ねる。


後輩 : 一合さん、今日飲み会なんですか?


ワタシ: えっ・・・なんでわかるの?


後輩 : だって、なんか子供がスキップしてるみたいな顔してますよ


ワタシ: (こんなオッサンなのに、スキップしている子供みたいって・・・)




ということで、向かった先は、赤羽!!
a0017879_1115974.jpg


平日の夜に、赤羽に足を伸ばして飲みに行くと言ったら、いろんな人からビックリされました。

でも、同じ都内でも山手線の反対側へ飲みに行くのに30分はかかるワケで、
ワタシにとって、赤羽くらいなら大した問題ではないのです!!

むしろ、新橋とかに行く方が大変かも・・・




ということで、向かった先は、念願のすみた


日本酒の某蔵元から、ご紹介いただきながらも早5年以上・・・


ということで、早速宴のはじまり~
ちなみに、デジカメを忘れたので、iphoneのカメラで撮影しますた。。。


乾杯位は冷たいお酒で~
a0017879_11151531.jpg



a0017879_11151727.jpg

a0017879_11152296.jpg

a0017879_11152916.jpg

a0017879_11153251.jpg

a0017879_11153782.jpg


チーズを配した燗酒ラヴァーにはたまらない茶碗蒸しや
じっくりダシの染みたおでんが絶品です。



そんなすみたのつまみのイチオシは・・・
(1回しか行ってないし、全部食べた訳ではないのにw)



a0017879_11154111.jpg
平天の生!!


平天の生は、いつもある訳ではないようですが、もし訪問の際にあるようだったら、
是非食べて欲しいし、昔ばあちゃんに言われたように30回は噛んで欲しいデス。

魚の香りがブォッ!!と広がり、

甘みがドヮッ!!と流れ出してきます。

そこへ燗酒をグィッ!!と流し込んでもらえば・・・


笑顔がニタァッ!!



a0017879_11154452.jpg

お酒の種類もいろいろあるので、店の方に好みを伝えて注文されるといいと思います。

ワタシ達も最初はアレコレ試し飲み・・・最後は悦凱陣をリピート。。。



a0017879_11154793.jpg

〆のカレーうどんもまた旨し!!



この世に必要なのは、飲める麺どころ。

この日はそれを再確認しました。


飲める蕎麦屋、飲めるラーメン屋、そして・・・飲めるうどん屋!!

by 1go-tokkuri | 2012-02-18 11:51 | ソトでのむ