一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2004年 08月 10日 ( 1 )


2004年 08月 10日

珍しく

悩んでいます。

会社の同期の一人が出社しなくなって久しい。
情けないことに、会社の先輩から聞いて初めて知ったのが1週間前。

3週間前に一緒に酒を飲んだときはそんなそぶりは見せなかった。
いや気がつかなかっただけかも。
何故気がつかなかったのか。

彼は毎日どんな思いで、一人暮らしの部屋にいるんだろう。
毎朝スーツを着て、でも玄関を出ることができない自分を、どれだけ責めているんだろう。
自分を責めて、毎晩眠れず、深酒をしていると聞く。

似たような状況になる人は、ウチの会社でも結構多い。
でも、今までは他人事。
「同期」という身近な存在がそうなったことで、初めて大きな問題として認識した。

今まで、自分の問題として捉えなかったことを後悔する。
どうしていいのかわからないのだ。

自分の問題として捉えていれば、今頃なんらかの解決方法を導けたかも知れない。



どうする、オレ!?

by 1go-tokkuri | 2004-08-10 00:29 | のまない日記