2004年 09月 05日

メンチカツ

メンチカツ。

なんという魅惑的な響きを帯びた言葉だろう。
外はカリッとキツネ色に揚げられた衣が見た目にも美しく、噛みしめれば、口中に広がる
豊かな肉汁。

メンチカツは、揚げたてがウマいが、軽くトーストしたパンにはさんでメンチカツサンドにして
もまたウマい。

今日、晩飯を物色に近所のスーパーマーケットに立ち寄ると、見た目からしてウマそうなメン
チカツサンドを発見。

a0017879_2123453.jpg


。。。



その瞬間、メンチカツサンドを口いっぱいに頬張り、キンキンに冷えたビールを流し込む
自分の姿がはっきりと見えた。

しかも閉店間際ということもあり、200円引き。
もちろん、即購入。


小走りで家路につくワタシ。

家に着くと同時に冷蔵庫からビールを取り出す。
いつもはビールをグラスに注ぐ瞬間が楽しいのだが、今日はそれすらまどろっこしい。


さっそくメンチカツサンドにかぶりつく。

はむっ。
・・・ウマい。冷めているのにこのウマさはなんだ。

続いてビール。
ゴクッ。
・・・ウマい。揚げ物にビールっていうのは天才的な組み合わせだ。


はむっ。
ゴクッ。
はむっ。
ゴクッ。
はむはむっ。
ゴクゴクッ。


プハァーッ。





フー。
うまかったぁ。

by 1go-tokkuri | 2004-09-05 21:22 | のんべえ日記


<< QUO VADIS      みのもんた >>