2009年 01月 25日

焼肉北京でウシはじめ

今年は丑年だというのに、ガッツリ焼肉を食べていない。。。



   こないだしゃぶしゃぶ食ってただろ!! という突っ込みはいらない。。。

   丑年じゃなくたって焼肉食べてるだろ!!という突っ込みもいらない。。。



とにかく、焼肉が食べたい。


食べたいんだよ。


食べたいんだってば!!





そこで、このblogにもコメントをくれる、かねたこさんが「お勧めの焼肉屋がある」とだいぶ前に
言っていたことを思い出し、「連れて行ってくれ!!」と泣き落し。給料が出たばかりの昨日、
早速行ってきました~♪



突撃したのは、神奈川・川崎にある、「焼肉北京」。
a0017879_10541117.jpg

生涯2回目のJR南武線に乗り、平間駅下車7分位歩いて店に着いたのが17時30分。
ところが、看板に電気はついておらず、シャッターも閉まったまま・・・ゲ、休みか!?
と思いましたが、店の前には先客2組が並んでいたので、ホッと胸をなでおろします。
※写真は店を出た時に撮りました

「おっ、よかった~。ココまできてやってなかったらショックだよね~。」



ところが、かねたこさんは冷静に、
「でも、開店が19時だったりしたらどうする? 1時間30分待ちだぜ!?」

あまりの寒さにブルブル震える、太めのオトコが2人。。。いつ開店するのかわからない中で
寒さに耐えるのはキツイ。。。








と思ったら、無事5分後には開店。よかった。。。


こんなモノをいただきました。
a0017879_1052568.jpg
上タン塩焼(1,800円) ※2人前


a0017879_10522363.jpg
上カルビ塩焼(1,800円) ※2人前


a0017879_10524084.jpg
上ロース塩焼(1,800円) ※2人前
a0017879_10525611.jpg
a0017879_10531684.jpg

上タン、上カルビともウマいんですが、特にこの上ロースが、めっちゃウマい!!
しかも皿からはみ出てるっ!!


一切れ一切れが、普通の焼肉屋の4~5枚分位の大きさがあり、肉を食いちぎる感、噛みしめ
る感を満喫できます。いわゆる「おいしい焼肉」とはちょっと違う分野でのいい店ですね。ウワサ
によると、オヤジさんの気分次第(?)で出る上ロースよりも上の肉があるらしい。。。食べてみ
たい。。。


びっくりしたのが、結構女性客もいるんです。しかもみんな大口開けてガシガシ食べています。
この店を楽しめる女性は、絶対いいオンナだと思います(爆)。



a0017879_10533296.jpg
ミノ焼(1,000円)
a0017879_10534947.jpg
クッパ(630円)



他のお肉さまに比べて、ミノ焼とクッパは普通・・・です(笑)。




結局やっつけたのは下記の通り。
 ビンビール(大):4本
 お通しのモヤシ:1皿
 ナムル:1皿
 上タン塩:2人前
 上カルビ塩:2人前
 上ロース塩:2人前
 ミノ:1人前
 ご飯:1膳
 クッパ:1人前


かねたこ&一合徳利のメタボチームでこんなモンか・・・とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、
この店の肉は普通の店の2倍近くのボリュームがありますので、最後の方は2人ともフードファ
イトさながらのヘロヘロ感。。。

これだけ食べて15,550円。1人8,000円に満たない金額でイヤという程大量の肉を摂取でき
ます。すごいコストパフォーマンス。普通の方なら5,000円もあればお腹いっぱいになるでしょ
う。できれば4人位で伺うことをおすすめします。




ちなみに、この店の注意事項は・・・
  ① 注文は入店時に1回のみ(飲み物は別)
  ② 全員揃わないと入店できない
  ③ 野菜系のメニューはなし(キャベツ&ナムル位)
  ④ 異常なまでに店内が煙でいっぱいになります
     帰る頃には全身が燻製状態に。服装はユニクロ、荷物は少なめで。
     高級ハンドバックなんて持って行っちゃダメ
  ⑤ とにかく、上ロース塩を食え!!





うっぷ・・・当分牛肉は要りません。。。(爆)





■ 焼肉北京
  神奈川県川崎市中原区上平間1700-36
  044-544-1538
  ※営業時間・定休日未確認

by 1go-tokkuri | 2009-01-25 11:41 | ソトでのむ


<< 奥さん、40周年記念なんですって!!      庶民の焼きそば >>