一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 11月 24日

実験用マウスなオトコ達

昨日は、友人Y嬢宅にて、一足早い「クリスマス・チキンを食す会」。

独身飲んだくれ男性3人という、やや濃い目のメンバーでお邪魔してきました。





何故、クリスマスまで1か月もあるこの時期に、「クリスマス・チキン」なのか・・・。

そう、この日は、Y嬢とその後輩K嬢が、料理上手なYママに「クリスマス・チキン」の作り方を
教わる日。つまり、来るべき本番に備えた、練習の日なのです。

ところが、それを聞きつけた我々が、「折角作るんだったら、クリスマス・チキンで酒飲もう!!」
とY嬢に迫ったワケです。



スポーツに練習試合があるように


受験に模試があるように


お酒売り場に試飲コーナーがあるように



本番さながらに、「試す」ことは、本来の目的を達成する為に必要な要素ですからね~。まぁ、
ウラを返せば、この会が確定した段階で、我々3人は本番要員ではないことが明確であるワケ
です(笑)。はい、実験用マウスとして、立派に務めを果たしたいと思います(爆)。





さて、まずはグロッグという、スウェーデンのホットワインのようなもので乾杯。レーズン&アーモ
ンドを入れた器に、シナモン、レモンピールで香りづけ&一煮立ちさせた赤ワイン+マデーラ酒
を注いだモノ。う~ん、おいしい♪ 乾杯にあたたかい飲み物っていうのもイイですね。Y家が長ら
く過ごしていたスウェーデンでは、クリスマス定番の飲み物だそうです。


心も体も落ち着いたところで、テーブルに移り、お手製の料理をいただきます。
a0017879_1882060.jpg


ウマぁ~い♪
写真には写っていませんが、前菜(サーモン・タコ・鯛)にはそれぞれ特製のソースが添えられ
ています。これがまた絶品!!どれもおいしかったけど、特にサーモンは図抜けてウマい。


こんなにおいしいのに、Y嬢は自分で作ることにあまり興味を示さないらしく、Yママはそれが
寂しいらしい。この日も、K嬢は来るべき本番に備えて真剣だったらしいが、Y嬢は・・・???


そこで、隣で飲んでいた、日本酒リーダーに一言。

ワタシ   「リーダー、Yママにレシピ教わって、今度作ってくださいよ」

リーダー  「えっ、ナンデ俺に言うんだよ」

ワタシ   「だって、リーダー料理好きだし、再現できるでしょ」

Y嬢     「うんうん、じゃあ、今度はリーダー邸で!!」



そんなことを言っているウチに、メインのチキンも焼きあがりました。
a0017879_1819562.jpg
前から・・・
a0017879_18192326.jpg
後ろから・・・
a0017879_18194127.jpg
ア~ップ!!



な~んておいしそうな焼きあがり!! Yママは「焼き過ぎよ~」とおっしゃいますが、なんのな
んの、めちゃめちゃウマそうですよ。

腿がおいしいわよ、とおっしゃるので、何のためらいもなく「腿ください!!」というワタシ。Yママ
&Y嬢は毎年食べてるし、K嬢は本番で食べられるしね。遠慮はソンソン。
a0017879_18261287.jpg
a0017879_18264114.jpg


中の骨はキレイに取り除かれ、中には米、鶏のレバー、栗が炒められたモノが詰め込まれて
います。むふぅ・・・ウマ~い!!酒がススムくん♪  ホントに本番でこれがでてきたら、2人共、
彼を射止めるのはたやすいことでしょう。


ちなみに、お酒の方は、この日持参したのが、泡2、白1、日本酒1と控え目だったので、途中か
ら、Y嬢宅の酒を漁って飲み始める始末。赤だのウォッカだの泡盛だの・・・



そんなこんなで、時間はあっという間に0時を回り、誰も電車で帰れない時間に。なのにYママ
は絶好調。「まだまだ飲めるワ」・・・Y嬢がザルなのは親譲りの才能のようです。。。



すっかりいい気分でY嬢宅を後にし、テクテクとタクシーを求めて歩いていくオトコ3人組。

通りに出、1台目のタクシーにまずリーダーが乗り込む。K氏とワタシは、次のタクシーを待ちな
がら、次回の飲み会の相談をしていると・・・



















ガシャッ!!





ギシッ!!





ギギギギギーーーッ!!






音のする方を見ると、リーダーの乗ったタクシーが、発車直後に縁石に乗り上げ、窓越しにリー
ダーが、正に今、天井にぶつけ座席に倒れ込む姿がっ。



慌てて駆け寄る我々。

と同時に、近くを警備していた警察官が3人、すぐさま駆け寄ってくる。




幸い、リーダーはムチ打ち等になることもなく、別のタクシーに乗って帰れる程でしたが、本当に
びっくりしました(一応、先方の連絡先等は控えました)。乗りあげたところで止めればまだマシ
だったんでしょうが、その後もタクシーは前に進もうとした為、車体の下はボコボコに、何やら液
漏れらしいモノも・・・さすがに酔いもすっかり醒めました。

おかげで、タクシーからヘベ電かけることもなく・・・誰にも迷惑かけずに済みました(汗)。

by 1go-tokkuri | 2007-11-24 20:06 | ソトでのむ


<< メガワッパー行きまぁ~すっ!!      【ど・みそ+凪】×【ブロガー】... >>