2004年 06月 27日

もつ煮その後

a0017879_223923.jpg昨日は実家に帰った。

家に帰るとおまちかねのもつ煮がワタシを待ち構えている。

「昨日酒のつまみに少し食べちゃった」
オヤジが言う。
案の定、もつ煮争奪戦のスタートだ。

と思ったが、今回ばかりは争いにならなかった。
なぜならば、大鍋一杯のもつ煮がウマそうな匂いをたたえて
デーンと台所に鎮座していたから。

あのさ・・・いくらなんでも多すぎやしませんか?
母親はもつがキライ。
父親とワタシの2人で食う量ではない。

昨日の夜は大き目のお椀に2杯。
今日の昼は同じ大き目のお椀に1杯。
今日の夜はドンブリに山盛り1杯。

最後は残った汁にご飯を投入。
ウマイ。

酒がすすむ。

気がついたらもつも酒もキレイになくなっている。


貧乏性というか食い(飲み)意地がはっているというか・・・。

by 1go-tokkuri | 2004-06-27 22:40 | のんべえ日記


<< 気をつけろ!オレ!!      もつ煮込み >>