一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 28日

イル・ギオットーネ@有楽町阪急(期間限定/終了)

京都の有名イタリアン「イル・ギオットーネ」
昨年、11月に東京・丸の内に進出したものの、これまで機会に恵まれず、ずっと未訪であっ
た。

そんなこの店が、有楽町阪急で開催されたイベント「京都・大阪・神戸 三都美味物語」(9/26
で終了)に出店。スープとパニーニを販売するというので行ってきた。

え?はい、ただそれだけの為に有楽町迄行ってきましたよ。
それが何か?




しかも、開店すぐの11時に行ったら、まだ全種類(4種類)揃っていないというので、取りおきを
依頼し、近所をブラブラ。12時過ぎ、ようやく手に入れ、即帰宅。


a0017879_22212253.jpga0017879_22214180.jpg









  帆立とバニラ風味のかぼちゃのスープ     秋茄子の煮こごりとじゃがいものスープ


a0017879_2222843.jpga0017879_22221946.jpg









鶏肉の炭火焼きときのこのフォカッチャサンド     たっぷりの野菜と生ハムのパニーニ





どれもおいしいです。
スープは売られているときはすごくキレイだったんだけど、帰り道で揺られてる最中に、大分
シェイクされ、あまりおいしそうに見えない写真に・・・ごめんなさい。


え?はい、もちろん1人で全部いただきましたよ。
それが何か?



かぼちゃのスープは、甘い。
「これ、プリン?」と思う位。スープというよりデザート。でもおいしい。
帆立とかぼちゃがごろんと入っています。

じゃがいものスープは、ベースのスープがとてもおいしい。
茄子は別にいらないんじゃないかしらん。

鶏肉のパニーニ。炙られて香ばしさを纏った鶏が、実に旨い。よくある、グショグショしたマズい
鶏ではなかった。難を言えば、ワタシの嫌いな半熟卵が入っていたこと位か。半熟卵の好きな
ヒトはたまらないんでしょうがね・・・。

生ハムのパニーニには、焼き野菜と共に、モッツァレラチーズも挟んであり、三位一体の取り合
わせが旨いです。家まで持って帰ったら、茄子から出る水分でパニーニがべしょってたけど、
それを補って余りある美味しさ。





今回の反応を見て、丸の内でもテイクアウトをやるかどうか決めるらしいです。



是非、常時販売に踏み切ってくれ!!

by 1go-tokkuri | 2006-09-28 22:27 | のんべえ日記


<< 昼酒の先にあるもの・・・      Nathan's(ネイ... >>