一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 09月 13日

シャリアピンパイ@帝国ホテル

先週の土曜日、銀座へ行く用事があったワタシは、ふとあることを思い出した。


そう、8月2日、元帝国ホテル総料理長村上信夫氏が亡くなられたことを。

実は仕事上の関係で、村上氏には3回お目にかかったことがある。もちろん、氏はワタシの名
前なぞ、覚えておられなかったでしょうが。。。
当時社会人駆け出しのワタシは緊張しきり。でもワタシのようなぺーぺーにも大変気さくな方
で、バイキングの楽しみ方の極意などを教えていただいた。

曰く、3つのポイントがあるという。
「冷たいものから温かいものへ」
「サラダなどの軽い味付けのものから、揚げ物、肉等の重いものへ」
最後が面白くて、
「でもね、最後は結局好きなものを好きな順番で好きなだけ食べることなんだよ」



そんなことを思い出していたら、足は自然と帝国ホテルへ。

食事は既に済ませていたため、1Fにある「ガルガンチュワ」で、コレを購入。

a0017879_05246.jpga0017879_051534.jpg






その名も「シャリアピンパイ」。
パイの中身は、なんと牛フィレ肉。
薄切りの牛フィレ肉におろした玉葱につけることで、肉が驚くほど柔らかくなる。この肉を焼いた
のが、帝国ホテル名物「シャリアピンステーキ」。
昔、シャリアピンなる外国の歌手が来日した際に出したものだとか。

このシャリアピンステーキをパイで包んだのがこの商品。

どこかのTVだか雑誌だかの、ホテイチだかテイクアウトだかの特集で第1位になった人気の
商品らしい。

a0017879_084366.jpg

う~ん、ウマい。
飴色の玉葱と、適度な厚みの牛フィレ肉、サクサクのパイ生地が三位一体でワタシの舌と胃袋
に襲い掛かってくる。これで2,100円。即買いの1品です。

注意が1点。以前食べたとき、電子レンジにかけすぎてパイ生地がぐちゃぐちゃ、肉が臭くなっ
たことがあります。様子を見ながら軽めにかけるのがおすすめ。



え?
1ホール1人で食べたのかって?

いやぁ、そんなに日持ちのするものではないので。。。ウマいし。。。半分ビール、半分日本酒で
相性試したかったし。。。


2日に分けて食べるつもりが、あっという間になくなってしまいました(^0^)

by 1go-tokkuri | 2005-09-13 00:08 | のんべえ日記


<< 男ゴコロと缶チューハイ      うどん屋酒がとまらない >>