一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2004年 11月 06日

新居でワイン

会社の先輩Nがマンションを購入した。

先輩Nはワタシの2つ上。
これだけ身近なヒトがマンションを購入したと聞くと、ちょっとドキッとする。
ワタシは一生賃貸生活と決めているので、何も動揺することはないのだが、そんな決心が
ちょっと揺らいだりする。

そんな新居に会社の同僚、友人、その家族総勢10人で押しかけることに。

「オマエはお土産購入係だ」
別の先輩Kから、なにか新居に合うブツを購入するよう指示がでた。

ワタシは自慢じゃないが、「センス」のかけらも持ち合わせていない。
ましてや初めて行く新居に合うようなブツを選ぶなぞ、想像するだけで萎縮してしまう。

そこで、後輩の女の子にブツの選択は任せ、ワタシは酒の調達係という、一見、ぴったりな
役割をあてがわれることとなった。

が、「酒」とはいっても、一緒に行くのは大半が女の子。「酒」とはワタシが愛する日本酒を
指している訳ではなく、通常「ワイン」を指す。

そこで、ワインの選択はちぎー嬢に相談。
彼女のアドバイスに従い、赤はカリフォルニアのピノノワール、白はドイツのリースリングに
してみた。あと一本はワタシの直感に従い、テキトーに。

a0017879_23252071.jpg


結果は大好評。皆さん喜んでくれました。
さすがちぎー嬢。

こういうとき、サラッと的確なアドバイスができるあなたはスゴい。

「このワイン、おいし~いっ」
という賛辞の声を聞き、
「これがワタシの選んだヤツだったら」と思いました。ワインも勉強してみようかとも。
たぶん酔いとともに、明日には冷めてるけど^^

ありがとうっ!!

by 1go-tokkuri | 2004-11-06 23:32 | のんべえ日記


<< 事件      牛丼 >>