一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2004年 10月 12日

帰省報告

三連休を利用し、帰省してまいりました。

この前実家に帰ったのはいつだったろうか。
思い出せないくらい久しぶり。

数ヶ月ぶりの我が家でびっくりしたことがいくつかあった。


1.台風のせいで、駅前の店が軒並み閉店してた。
  ・・・まだ開いてた本屋に入ったらさも迷惑そうな顔をされた。

2.駅前のみずほ銀行が、ドンキホーテになってた。
  ・・・時代の流れでしょうか。ってかウチの地元にもドンキがぁ。
    スタバ以来の感動です。

3.近所の幼馴染の家が建替え中だった。
  ・・・施主はその幼馴染。ワタシはマイペースでいきますよ。
    ってかたぶん一生賃貸。

4.実家の冷蔵庫が新しくなってた。
  ・・・デカい。製氷室なんて、両親が1ヶ月かかっても使い切れないような大きさ。

5.ウマい焼酎を階段下から発見した。
  ・・・銘柄は忘れたが、ワタシが飲んだ中でもなかなかウマい麦焼酎。
    麦麹使用のまさに「麦」な焼酎。

6.一瓶数千円の蜂蜜を買っていた。
  ・・・TVで紹介していた店をネットで調べて買いにいったらしい。
    年とって、行動的になるのはいいことだ。





しかし、もっともショックをうけたのは。。。

7.母親が紙パックの日本酒を飲んでいた。


両親が飲む為、そしてたまにワタシが帰った時に飲めるように、日本酒だけは、コンスタント
に実家に送っていた。
そういえば最後に送ったのは7月だったか。

ワタシはごくごく軽い気持ちで送っていたのだが、両親にとってはこの上ない楽しみだった
らしい。なくなってはみたものの、催促もできず、ワタシが送ってくるまでのツナギで紙パック
を買ったようだ。

大いに反省。
これからは「気がついたら」ではなく、定期的に送ることにしよう。

なぁに送ろうかな・・・。

by 1go-tokkuri | 2004-10-12 23:25 | のんべえ日記


<< 多賀野      再検査・結果報告 >>