一合徳利

tokkuri.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 14日

江戸川の花火とともに散った記憶

突然ですが、質問です。

東京近辺にお住まいの皆さんは、花火と聞いて、どこの花火大会を思い浮かべますか?




やっぱり、隅田川花火大会を挙げる方が一番多いのではないでしょうか。
TV中継とかもやってたし、「昔ながら」っぽさがありますからね~。


ところが、その隅田川花火大会を凌駕するのが江戸川区花火大会


その規模は14,000発と、隅田川の20,000発には劣る。


知名度も大きく出遅れている。




若い大学生かなんかの会話を想像してみると・・・


男  夏っていったら、やっぱ花火っしょ。隅田川とか行く~?


女  行く行く~っ!
    えー、どうしよー、ワタシ、浴衣着ていこうっかなー。


男  えっ、マジヤバい、超ヤバいよ、それ。オレ、超浴衣好きだし。
    すっげぇコーフンしちゃうよ。


女  もー、超バカ~♪


なんて会話になることが想像されます(!?)が、これが江戸川になると、えー、どこー!?
と女性の反応もイマイチになるのです!
実話/遠い昔話ですが・・・。


しかし、東京近辺で開催される花火大会の中では、ダントツNo.1の観客動員を誇るのが、この江戸川花火
大会。その数なんと約140万人(隅田川は約100万人)。
まぁ、ちゃんと数えられるはずもないので、信憑性はイマイチですが(笑)。それは他の花火大会も同じだし。

一方、隅田川は、川幅等の関係で大きな花火を打ち上げるのは難しく、大玉がたくさん上がるという点でも
江戸川に軍配があがるらしい。

更には、この大会は、江戸川を挟んだ江戸川区と市川市が、行政区の違いを越えてガッチリタッグを組み、
双方が予算を出し合っているんだとか。美しい、実に美しいではないですか!
(以上、この日お誘いいただいた日本酒リーダーのパクリ)






さて、今回、我らが日本酒リーダーの自宅マンションからここの花火が見えるということで、お邪魔してきました。

実はこの部屋、なんと、建設中の東京スカイツリーまではっきり見えちゃったりするんです。
すげぇー。いろいろ悪いことにも使えそうですね・・・ウシシ。


さぁ、花火ですよぉ~。





素晴らしい!素晴らしいロケーションです!!

これが、ベランダから見ることができ、おいしいお酒つまみが用意され、冷房の利いた部屋と並ばなくて済む
トイレがあるなんて・・・。


その後も・・・
a0017879_1084141.jpg
リーダーが取り寄せたカツオのたたきに悶絶してみたり・・・


a0017879_9593233.jpg
ワイングラスの中に花火を取り込む遊びをしてみたり・・・


a0017879_9593561.jpg
青春の思ひ出の曲を合唱してみたり・・・



みんなが持ち寄ったお酒も素晴らしかったけど、リーダーが用意してくれた、悦凱陣H15BY神力
にはもう・・・ウットリ。熟成させた神力ってやっぱり好きだなぁ。

このお酒を口にしたあたりから一気にスパークしたワタシ。
記憶喪失の道へとまっしぐらに突き進みました。



タクシーで運ちゃんと日本の景気について延々と話をしたのと、料金の端数をオマケしてくれたのは覚えて
いますが、そもそもどこからタクシーに乗ったんでしょうか・・・?

by 1go-tokkuri | 2010-08-14 10:20 | のんべえ日記


<< りっぷるさんに捧ぐ~っ♪      日刊ゲンダイ・9月・スイス >>